【無料体験期間中】6,500万曲以上が聴き放題

Authority(アウソリティー)の年齢・出身・読み方は?

Authority

画像の出典は全て本人のInstagramまたはTwitter

数々のMCバトルで活躍し、今最も注目の集まるラッパーAuthority(アウソリティー)についてまとめました。

Authorityは1997年生まれ青森出身のラッパーです。

MCバトルで勝ち続けるAuthorityは、現在最も注目される若手フリースタイラーの1人です。

近年は、UMBやKOK(King of KINGS)、 凱旋MCバトル、 戦極MCバトルなど数々の大会で結果を残しています。

高校生ラップ選手権にも出場経験があり、MCニガリと並び高校生ラップ選手権出場者の中でバトルMCとして最も活躍している若手ラッパーです。

Authorityは戦極MCバトル 第21章で優勝しています。

Authorityのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

漢 a.k.a. GAMI(@kan_9sari)がシェアした投稿

出生名不明
アーティスト名Authority(アウソリティー)
年齢1997年/月/日(現在23歳)
身長不明
血液型不明
出身地青森県
事務所
レーベル
公式サイト

Authorityの読み方は「アウソリティー」

Authorityの読み方は、「オーソリティー」ではなく「アウソリティー」です。

「Authority」は英語で「権威」の意味を持つ言葉です。

由来は詳しく語られていませんが、ラップという手段で成功したい想いが込められているのかもしれません。

Authorityの高校時代

商業高校に入学するも、商業科目の単位を取れず留年し、4年間高校に通います。

高校2年生の頃からラップを始め、高校3年時(19歳)に高校生ラップ選手権に出場しました。

1回戦では、ラッパーのACEの弟であるLuizに3対2で惜しくも敗退しました。

Authorityのファッション

愛用ブランド

Authorityのファッションの特徴はそのド派手さです。

上下どちらかに派手な柄を取り入れることが多く「Carhartt」や「NOISE MAKER」等のブランドをよく着用しています。

髪型に負けず劣らず自己主張のあるファッションです。

Authorityの髪型はツイストパーマ

 

この投稿をInstagramで見る

 

韻踏合組合 (@infumiaikumiai)がシェアした投稿


Authorityの髪型はなんと言っても「ツイストパーマ」です。

髪全体に強めのツイストをあて個性的で男らしい髪型になっています。

Authorityの注目度が上がっている中、髪型を真似する若者が増えています。

MCバトルでのAuthority

MCバトルでのAuthorityについてまとめます。

戦歴
  • UMB GRAND CHAMPION SHIP 2019 優勝(青森代表)
  • KING OF KINGS 2019 FINAL:準優勝
  • SPOTLIGHT 2019 優勝
  • 凱旋MCバトル 2019 夏ノ陣 優勝
  • 戦極MCBATTLE第20章 ベスト8
  • 戦極MCBATTLE第21章 優勝

Authorityのバトルの特徴

 

この投稿をInstagramで見る

 

ラップバトル(@hiphop.samta)がシェアした投稿


Authorityのバトルの特徴はパンチラインで出す濁声です。

決めにいくような小節の尻で、がなるように畳み掛ける声でオーディエンスを盛り上げます。

また堅実かつ綺麗に韻を踏みつつも、即興性が高いことも彼の持ち味です。

ネタっぽさがなく、あくまでトップオブザヘッドにこだわる姿勢がラッパーからの評価にも繋がっています。

MEMO
通っていた商業高校で進級できず、自身も落ちていた高校2年生の頃にラップを始めます。

週末に黒石市から弘前のクラブまで通いスキルを磨いていました。

高校生ラップ選手権で一回戦敗退後から頭角を現す

Authorityは第11回高校生ラップ選手権に出場し、全国的に知名度を上げました。

その後も数々のMCバトル大会で活躍し頭角を表します。

STEP.1
ラップを始める
高校2年生の頃にラップを始める
STEP.2
第11回高校生ラップ選手権

高校3年時に高校生ラップ選手権に出場し、惜しくも1回戦敗退する

STEP.3
戦極MCバトルU22
若手MCの大会で優勝する
STEP.4
UMB GRAND CHAMPION SHIP 2018
青森代表として出場したUMB2018で準優勝の成績を残す
STEP.5
「Tensei」を発表
デビュー曲「Tensei」を発表
STEP.6
凱旋MC バトル 2019 夏ノ陣
凱旋MC バトル 2019 夏ノ陣で優勝
STEP.7
UMB GRAND CHAMPION SHIP 2019
UMB2019では昨年の雪辱を果たし優勝
STEP.8
KING OF KINGS 2019 FINAL
KING OF KINGS 2019 FINALでは強豪を退け準優勝する
STEP.9
「Snow White」を発表
2019年12月にYouTube上でリリースする

AuthorityのMCバトル成績

Authorityの主なバトル成績をまとめます。

UMB2019 優勝

 

この投稿をInstagramで見る

 

UMB®︎(@ultimatemcbattle)がシェアした投稿

UMB2019では優勝し、2018年に準優勝で終わった雪辱を見事果たしました。

2018年はダークホースとして決勝進出しプロップスを得ましたが、今回の優勝でその実力を確固たるものとし、名実共に若手MCの代表格となりました。

また高校生ラップ選手権の出場経験者初のUMBチャンピオンになりました。

KOK2019 準優勝

SPOTLITE2019CIMAとの対決を制し優勝しKOKへの切符を手にします。

KOK2019では、HARDYSAM梵頭を下し決勝へ進出、惜しくもRAWAXXXに敗れて優勝を逃しますが実力者が揃う中で決勝まで駒を進めました。

Authorityのベストバウトは?

Authorityのベストバウトを4つ厳選して紹介します。

戦極MCバトル第20章 vs 呂布カルマ

頭花畑 咲いた花 お前が散らした花 一瞬で散らす

除草剤振りまいて青森真っ黒にしてやる 覚悟しとけよ

呂布カルマ

Authority

除草剤振りまく前に 例の動画で女装でもした方が良いんじゃね?

花咲かせる花畑 生キャラメル 詰めの甘さが出る

2バース目

Authority

したかった おれも当たりてぇ決勝の舞台 負けた相手なら説得力ない
おれが女装してチンコ咥えたらそのまんま過ぎるっしょ

呂布カルマ

3バース目には普段冷静な呂布カルマが熱くなり、会場が一気に盛り上がりました。

勝者は呂布カルマとなりましたがAuthorityの実力が光った一戦です。

Authority vs MU-TON 【UMB2018 GRAND CHAMPIONSHIP】

UMB決勝でのMU-TONとの戦いは彼の代表的な試合でしょう。

AuthorityがとMU-TONのスタイルを的確にディスし、それに対してMU-TONもアンサーを返します。

Authority

ノリだけで詰まってねえんだよメッセージがよ
メッセージ性?え?死ね。

確かにもう忍者とは言えないな。だって1番目立っちゃってるもんな

MU-TON

結果はMU-TONが勝利、UMB2018のチャンピオンになりました。

ID vs Authority【ADRENALINE 2019 FINAL】

ADRENALINE 2019、フリースタイルダンジョンで活躍するIDとのバトルです。

お互いにリスペクトを示しつつ、お互いの強みであるリズミカルなラップを披露しています。

旬の二人の掛け合いが絶妙で見応えのある試合です。

輪入道 vs Authority【UMB2018 GRAND CHAMPIONSHIP】

UMB2018年のベスト4の第二試合です。

バイヴスを全面に押し出すスタイルの輪入道と、文字通りバチバチの試合を演じます。

Authority

1回戦で戦ったIZ、2回戦で戦ったJACKTAR、3回戦で戦った裸武KZさんの分まで背負ってるから足がステージにめり込んで離れないぜ

Authorityのパンチラインで勝負が決まったバトルでした。

Authorityの楽曲の特徴

音源の正式リリースはまだですが、近日リリースされる予定です。

Authorityの楽曲はまだ多くありませんが、自身のYouTubeチャンネルで2つの楽曲を発表しています。

音源ではMCバトルではできない表現にも挑戦し、メロウなビートの上でラップしたり、オートチューンを活用した音源制作を行っています。

Authorityのデビュー曲は「Tensei」

AuthorityがYouTubeで発表している音源で最も古い楽曲は「Tensei」です。

高速で韻を踏みながらもリリックが聴きやすく、聴き心地の良い音源作品です。

Fookで繰り返される「神が転生した張本人」が印象的です。

Authorityの代表曲は「Snow White 」

2019年12月にYouTubeにアップされた「Snow White」では、穏やかなビートで囁くようなラップを披露しています。

MCバトルで見せる声を荒げたフロウとは違い、Authorityの魅力の一つの声の良さがオートチューンによって引き立てられています。

Authorityのマブダチはだーひー

 

この投稿をInstagramで見る

 

マジリアル DJ TAZAWA(@djtazawa)がシェアした投稿


Authorityは以下のラッパーと交流があります。

Authorityのマブダチ
  • だーひー
  • SAM
  • 梵頭
  • 左流
  • RHIME手裏剣(BATTLE手裏剣)
特にだーひーとは頻繁にTwitterで交流しています。

Authorityの評価

CIMA

マジ強いし上手いしイケてる。(中略)即興性が凄いし頭の回転も早い。多分ヒップホップの同じような所が好きなんですよ。その匂いがプンプンする分、こっちも燃えるんですよ。アイツ下手したら(KOK2019)獲るんじゃないですか。

呂布カルマ

Authorityは期待もされていたし伸び代も感じた。またどうせ来るだろうから怖いですね。(フリースタイルダンジョンにて)

TK da 黒ぶち

噂では聞いていましたが、生で向かい合ってパンチが重かったです。(フリースタイルダンジョンにて)

以下はTwitter上の反応です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
音楽とCBDの相性が抜群
  1. めちゃリラックス
  2. 睡眠の質が上がる
  3. イライラが無くなる
CBD初めてCBDを使ってみた感想は!?マジで最高にチル

ドリブルX

毎日自動更新される日本語ラップ人気ランキングトップ1000を見る(日本初)
日本語ラップランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA