音楽とCBDリキッドの組み合わせがマジでチル

CIMAの年齢・出身・生い立ちは?

CIMAのプロフィール

画像の出典は全て本人のInstagramまたはTwitter

CIMA(シーマ)は兵庫県西宮市出身で、激戦区関西で活躍しているラッパーです。

バトルでは強豪相手に数々の功績を残し、フリースタイルダンジョンへの出場も果たしています。

CIMAのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

CIMA(@cima_boilrhyme)がシェアした投稿

出生名
アーティスト名CIMA(シーマ)
年齢1991年9月10日(現在28歳)
身長cm
血液型
出身地兵庫県西宮市
事務所IFK RECORDS
レーベルIFK RECORDS
公式サイト
1988年
CIMA誕生
兵庫県に生まれる
幼少期
普通の家庭に育つ
両親も普通の人で、ごく普通の家庭に育つ
中学時代
ヒップホップに出会う
ヒップホップを聞き始める
ヒップホップより、野球に夢中な少年時代を過ごす
高校時代
ヒップホップ活動開始
野球に挫折し、ヒップホップ活動開始
2009年
MCバトル出場
MCバトルに出場し始める

1988年生まれ兵庫県出身で、一二三屋に勤務しています。

ラッパーと言えば不良というイメージがありますが、CIMAはごく普通の家庭に育ち、学生時代は野球一筋の生活をしていました。

中学時代にBOIL RHYMETRASHと出会い、キングギドラNITRO MICROPHONE UNDERGROUNDを聞き始めました。

高校入学後野球に挫折し、クラブに出入りするようになります。

クラブでライブに影響されたことをきっかけに、リリックを書きはじめ、ヒップホップ活動を開始しました。

2009年頃からMCバトルに出場し、数々のタイトルを取得するようになります。

CIMAは結婚して嫁と子どもがいる

 

この投稿をInstagramで見る

 

CIMA(@cima_boilrhyme)がシェアした投稿

CIMAは2018年のクリスマスイブに入籍し、結婚しています。

翌年2019年に第一子で長男の奏太(かなた)くんが誕生し、CIMAのSNSにも登場しています。

CIMAの勤務先は一二三屋

 

この投稿をInstagramで見る

 

CIMA(@cima_boilrhyme)がシェアした投稿


CIMAの勤務先は、韻踏合組合HIDADDYのお店「一二三屋」です。

2007年にCIMAが初めてのデモ「緑盤」を持ち込んだのもHIDADDYです。

HIDADDYに「売れるよ!」と言われたことをきっかけに、2008年に「赤盤」を制作しリリースします。

CIMAは兼ねてからHIDADDYと親交があり、ラップに本腰を入れたいと、2011年から一二三屋で勤務を開始します。

CIMAのTwitterで出勤日を確認することができます。

CIMAの趣味は釣り

 

この投稿をInstagramで見る

 

CIMA(@cima_boilrhyme)がシェアした投稿


CIMAの趣味は釣りで、ブラックバスを釣っている姿をSNSで公開しています。

CIMAのファッションまとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

CIMA(@cima_boilrhyme)がシェアした投稿


CIMA愛用ブランド
  1. 一二三屋
  2. sabo KOBEY

CIMAのファッションは、バリバリのB-BOYファッションで、勤務先の一二三屋オリジナルウェアや、神戸にあるセレクトショップ「sabo KOBEY」の服を着用しています。

sabo KOBEY

 

この投稿をInstagramで見る

 

CIMA(@cima_boilrhyme)がシェアした投稿

sabo KOBEYは神戸にあるセレクトショップで、オリジナルブランドの展開もしています。

港町である神戸の「KOBE」と「BAYSIDE」を文字って「KOBEY」というブランドが誕生しました。

CIMAは地元兵庫県のブランドであるKOBEYの服を着用し、子どもにもsabo KOBEYを愛用しています。

sabo KOBEYの服は、オンラインショップで購入することができます。

HIFUMIYA Anorak Parker

 

この投稿をInstagramで見る

 

CIMA(@cima_boilrhyme)がシェアした投稿

一二三屋のロゴ入りパーカーや、プルオーバーを着用しています。

HIFUMIYA JUST HIT IT T-Shirt

 

この投稿をInstagramで見る

 

CIMA(@cima_boilrhyme)がシェアした投稿

一二三屋オリジナルJUST HIT IT Tを着用しています。

一二三屋の服も、オンラインショップで購入することができます。

すぐに売切れとなるので、お買い求めはお早めに!

キャップは一二三屋やNEW ERA

 

この投稿をInstagramで見る

 

CIMA(@cima_boilrhyme)がシェアした投稿

CIMAと言えば帽子がトレードマークです。

キャップは一二三屋、韻踏合組合、NEW ERAを愛用しています。

全てオンラインショップで購入することができます。

CIMAのタトゥー

CIMAは両腕にタトゥーが入っていて、文字が彫られています。

CIMAが若い頃から知人関係にあった、大阪の彫り師「エル・アイボリーニョ(愛彫)」が彫りました。

2011年UMB神戸の優勝記念として「エル・アイボリーニョ(愛彫)」に、タトゥーをプレゼントしてもらいました。

CIMAの持ち込みデザインで、左腕には「Link88」と彫られています。

CIMAは1988年生まれで、昔から88年生まれのCREWや集団を作りたいと思っていました。

そこから波状して、ストリートグループ「88POSSE」が誕生します。

「88POSSE」が集結するイベント「Link88」が不定期で開催されていて、音源も制作されていることから、「Link88」と腕に刻んだことがわかります。

CIMAのタトゥー「Link88」は、フライヤーやTシャツのデザインにもなっています。

CIMAのMCバトルの特徴

 

この投稿をInstagramで見る

 

CIMA(@cima_boilrhyme)がシェアした投稿

数々のタイトルを取得しているCIMA

CIMAのラップをはじめたきっかけや、バトルスタイルについて紹介していきます。

CIMAがラップをはじめたきっかけ

元々メジャー寄りなKICK THE CAN CREWなどを聞いて過ごしていました。

中学のときTRASHが転校してきて、キングギドラNITRO MICROPHONE UNDERGROUNDを教えてもらい、ヒップホップにハマっていきます。

しかし中学時代は野球に夢中になっていて、ただ単に聞くだけで終わります。

高校に入学後、野球に挫折し、クラブに出入りするようになります。

ライブを見ているうちに自分にもできるかもしれないと思い、リリックを書き始め、ヒップホップ活動をスタートします。

その後TRASHに誘われ、2005年BOIL RHYMEを結成します。

沸騰ライムファイターCIMAのバトル

2009年頃からMCバトルに出場し始め、頭にタオルを乗せているのが特徴です。

CIMAのバトルスタイルは「熱いバイブス」と「硬い韻」で、激戦区関西だけに留まらず、数々の功績を残している実力派バトルMCです。

2016年から、何度もフリースタイルダンジョンへの出場も果たしています。

CIMAのベストバウト

 

この投稿をInstagramで見る

 

CIMA(@cima_boilrhyme)がシェアした投稿


バトルMCとして名高いCIMA

そんなCIMAのベストバウトについて、紹介していきます。

CIMAvsMCニガリa.k.a赤い稲妻

CIMAが見事優勝を果たした、凱旋MC battle東西選抜春ノ陣2019の決勝戦です。

相手も実力派ラッパーとして知られるMCニガリで、どちらが優勝してもおかしくないバトルでした。

YO!ドストレート 逆に俺の熱意で溶けちまってるI’m aチョコレート

MCニガリ

CIMA

おまえが太った原因ならばチョコレート MCニガリその程度

お互いのライブや、音楽性の違いについてが争点となりました。

CIMAニガリのディスに対し、硬い韻と的確なアンサーを返し、見事優勝を勝ち取ります。

CIMA vs R-指定

2016年に放送されたフリースタイルダンジョンSeason1 Rec6-5 CIMA vs R-指定です。

関西の王者 R-指定CIMAは、関西で何度も戦っています。

現在R-指定はMCバトルから引退しているので、最後の因縁対決となりました。

審査員に、関西出身のラッパーERONEがいるところも見どころです。

ビートがOZROSAURUSWHOOOだったので、R-指定がサンプリングをしながら先行で仕掛けていきます。

CIMAもサンプリングにアンサーを返し、R-指定の音源である合法的なトビカタノススメをディスります。

WHOOOバイブスは満タン俺がレペゼン大阪のYoungGun
WHOOO退屈な難関燃やし灰にしてはいStand Up

R-指定

CIMA

それで大阪?バイブスWHOOOってBigレジェンドに比べたらNo
非合法も知らんのに合法を語んな

既に東京で活動をしているR-指定と、地元関西に残って活動をしているCIMAで、活動の方向性や、どちらが地元をRepしているかが争点となりました。

結果は R-指定の勝利で、CIMAはとても悔しそうでした。

もう見ることができない貴重な因縁対決です。

CIMAと仲のいいラッパーはTRASH

CIMAと仲のいいラッパーは、同じクルーメンバーであるBOIL RHYMETRASHです。

2人は中学時代の同級生で、CIMATRASHにヒップホップを教えてもらいました。

BOIL RHYMEは2MC×1DJで構成されていて、CIMATRASHがMCをしています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ドリブルX

CBD吸って音楽聞くとめっちゃチルなんだぜ
CBD初めてCBDを使ってみた感想は!?マジで最高にチル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA