ヘッドフォンおすすめランキング

Red Eye(レッドアイ)の身長・年齢・生い立ちは?D.Oとの出会いについて!ラッパープロフィールの完全まとめ

Red Eye(レッドアイ)

Red Eye(レッドアイ)はD.Oに出会って中学生の時からラップを始め、高校生ラップ選手権でその名を全国区に広めました。

現在は音源制作やライブを中心に活動しています。

Red Eyeのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Red Eye(@_redeyeofficial_)がシェアした投稿

出生名宮本大地(みやもと だいち)
アーティスト名Red Eye(れっどあい)
年齢2002年2月23日(現在17歳)
身長169cm
血液型
出身地大阪府住之江区
事務所
レーベル
公式サイト
STEP.1
中学校時代
中学校の時は学校の先生に対して反抗するなど地元でも有名な不良でした。

先生に反抗するほか、銃刀法違反で保護されるなどかなりのワルです。

STEP.2
ラップとの出会い
そんなRed EyeがHIP HOPに出会うきっかけとなったのがD.O.です。

悪党の詩などの代表曲があるなD.O.は練馬のギャングスターとしても有名です。

 

そんなD.O.に影響を受けたRed Eyeはラップを始めます。

ラップを始めてからは関西圏を中心にライブ活動をしていました。

ちなみに初めてステージに立ったのは中学2年生の7月で、初ライブは中学3年生の3月でした。

STEP.3
高校生ラップ選手権出場以降
Red Eyeは第12回高校生ラップ選手権に初めて出場し、高いラップスキルとカリスマ性を武器に初出場ながらベスト4という成績を残します。

 

その次の第13回高校生ラップ選手権では1回戦目で阿修羅に負けてしまいますが、聴き心地の良いフロウでお客さんを沸かして、この大会もまた高いラップスキルを見せつけました。

STEP.4
デビュー後
高校生ラップ選手権に出場し全国区となったRed Eyeはフリースタイルバトルだけでなく、音源にもかなり力を入れていて、第4回、第5回高校生ラップ選手権に出場していた「かしわ」とはコラボして曲を出しています。

 

2018年、2019年は音源制作やライブを中心に活動しています。

Red Eyeの悪事

中学生の頃は常にナイフを持ち歩いていました。

さらに「思いつく悪事は全てやった」とも語っていたので、中学生の頃のRed Eyeは相当な悪だったことが推測できます。

Red Eyeの名前の由来はいつも目が赤いから!?

Red Eyeの名前の由来は中学2年生の時に行なっていたライブでフライヤーに名前が載るときにMCネームを初めて考え始めました。

そこからずっと色々と考えていたがピンとくるものがなく、地元の年上の人に話をしたら「Red Eye」を提案されたといいます。

ちなみに理由は「いつも目が赤いから」というものでした。

Red Eyeの彼女は!?童貞を捨てたのは中1の頃

Red Eyeの彼女についての詳細は不明ですが、あれだけカリスマ性があり魅力があればいてもおかしくないと思います。

 

ちなみにRed Eyeが童貞を捨てたのは中学1年生の時です。

当時付き合っていた一つ上の先輩と地元のお祭りで喧嘩をしてたときに、2つ上の他の先輩から連絡が来ていて、家に行き、童貞を捨てたと語っていました。

なかなかのエピソードです。

Red Eyeのファッションの特徴はサングラス!?気になるブランドは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Red Eye(@_redeyeofficial_)がシェアした投稿

Red Eyeは見た目がかなりかっこよく、カリスマ性があり魅力に溢れています。

その外見からかファッションについて気になる人は多いです。

サングラスのブランドはX_fiction Los Angeles(ノンフィクション ロサンゼルス)

Red eye サングラスのブランドはX_fiction Los Angeles(ノンフィクション ロサンゼルス)

特に第12回、第13回高校生ラップ選手権で使用していたピンク色のサングラスはかなり印象的です。

ブランドはX_fiction Los Angeles(ノンフィクション ロサンゼルス)です。

メルカリに売られているのはほとんど偽物なので、ショップで買ったほうが良いです。

などファンの間で買う人も多いです。

Red Eyeのラップを始めたきっかけはD.Oって話

Red Eyeがラップを始めたきっかけはD.Oです。

やはり昔から悪だった者同士、惹かれる魅力があったのかもしれません。

Red Eyeがデビューするまでの道のり

Red EyeD.Oに影響を受けてラップを始めます。

そして第12回高校生ラップ選手権に初出場し全国区に名前を広めました。

2018年には同じくラッパーのかしわとコラボした曲でデビューをしました。

 

また、第16回高校生ラップ選手権で優勝以降はフリースタイルバトルにはあまり出場しないと公言し、今後は音源制作やライブを中心に活動していくと語っていました。

今後が楽しみです。

Red Eyeのラップバトルの特徴

Red Eyeのバトルはガンガン韻を踏んだりするタイプではなく、Red Eyeにしか出来ない独特な聴き心地の良いフロウが特徴的です。

レゲエとラップをちょうどいい感じでミックスさせているイメージです。

そして他のアーティストやラッパーのサンプリングも多いです。

 

1回見たらハマってしまうタイプのラッパーだと思います。

ただ、Red Eyeはあまりフリースタイルバトルに出ません。

 

今後は自分で曲を書いて全国に披露することを考えています。

そして将来的には日本を出て海外で活動を視野に入れています。

Red Eyeのパンチライン人気投票ランキング

  • 自分で新しい回答を追加する

高校生ラップ選手権での活躍

Red Eyeは今後フリースタイルバトルにはあまり出場しないと公言しているので、高校生ラップ選手権でのバトルはかなり貴重なバトルです。

Red Eyeが出場した第12回、第13回、第14回、第16回高校生ラップ選手権については、下記の記事で詳しくまとめています。

Red Eye(レッドアイ)のラップバトル戦歴データのまとめ【高校生ラップ選手権】

Red Eyeのフロウとリリックの特徴は?サンプリング上手!?

Red Eyeはレゲエ的なフロウがかなり特量的です。

高校生ラップ選手権の舞台でもうまい感じに様々なアーティストやラッパーのサンプリングをしていました。

個人的には、そのサンプリングにくらっていた審査員のR-指定が印象的です。

 

またリリックに関しては自らの過去の経験などを生かし、Red Eyeにしか吐けない言葉で書いている印象です。

だからこそカリスマ性がありますし魅力を感じます。

Red Eyeのデビュー曲は「ABCDTHC feat. かしわ」

この曲は2018年3月17日にYouTubeにアップされたかしわとのコラボ曲です。

音楽性が高い2人の曲はかなり聴き心地がいいです。

Red Eyeの代表曲は「少年A」

この曲はRed Eyeが初めてレコーディングした曲です。

iTunesのHIP HOPチャートで1位を獲得するなどRed Eyeの曲の中でもかなり人気の1曲です。

Red Eyeと仲の良いラッパーは下拓、ISSEI、FUJI TRILL

 

この投稿をInstagramで見る

 

Red Eye(@_redeyeofficial_)がシェアした投稿

左がDJ 下拓、右がISSEI

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Red Eye(@_redeyeofficial_)がシェアした投稿

FUJI TRILLとのツーショット

Red Eyeと他のアーティストとのコラボ

Red Eyeは同じくラッパーである「かしわ」とコラボすることもあれば、FUJI TRILL & KNUXがプロデュースするOVER KILLともコラボするなど、様々なアーティストとコラボしています。

 

それもRed Eyeの高い音楽性やカリスマ性に寄るところだと思います。

Red Eyeが憧れるラッパーはWiz Khalifa(ウィズ・カリファ)

Red Eyeはアメリカ合衆国で活動するWiz Khalifa(ウィズ・カリファみたいなラッパーになりたいと語っていました。

Red Eyeの評価

画像の出典元は全て本人のInstagramまたはTwitter

コメントを残す