【無料体験期間中】6,500万曲以上が聴き放題

KOWICHI(コーイチ)の年齢・身長・彼女は誰?見た目はチャラい?

画像の出典は全て本人のInstagramまたはTwitter

KOWICHI(コウイチ)は神奈川県川崎市をレペゼンするラッパーです。

2001年にクルー「enmaku」としてシーンに登場して以降、ウェッサイシーンに留まらず、トレンドを取り入れた柔軟な音楽性で最重要人物としてシーンを騒がせています。

見た目はチャラいですが、楽曲制作はひたすら真面目にコツコツと制作し続、長いキャリアで培った高いスキルがあるラッパーです。

自他ともに認める女好きで、数々の破天荒なエピソードを持つ人間性も注目を集めています。

地元を愛する気持ちが強く、東京と横浜に対して若干ジェラシーを抱いています。

KOWICHIのプロフィール

出生名片倉こういち
アーティスト名KOWICHI (コウイチ)
年齢1984年5月1日(現在36歳)
身長176cm
血液型非公開
出身地神奈川県川崎市
事務所FLY BOY RECORDS
レーベルFLY BOY RECORDS
公式サイトhttps://www.theflyboyrecords.com/

KOWICHIは1984年5月1日生まれの現在36歳です。

本名は片倉こういちで、神奈川県川崎市出身です。

ヒップホップ激戦区である神奈川県川崎エリアで黎明期から活躍し、当初はウェッサイな音楽性でしたが、時代の流れに合わせた多彩な楽曲で、常にシーンの最先端を走るラッパーです。

ファッション性の高さも大きな魅力で、日本語ラップシーンのアイコンとして川崎だけでなく日本の新世代のラッパーに影響を与え続けています。

STEP.1
幼少時代~小学校時代

1984年5月1日に神奈川県川崎市で生まれました。

9歳の時に両親が離婚し、母親に引き取られ母子家庭で育てられます。

STEP.2
中学校時代

周りの影響でヒップホップカルチャーに衝撃を受けます。

遊びでラップを始めました。

STEP.3
フリーター時代

高校には進学せず、洋服屋でアルバイトをするフリーターになりました。

アルバイト先の仲間の影響で遊びではなく、本格的にラップにのめりこんでいきます。

幼少時代~小学校時代

 

この投稿をInstagramで見る

 

KOWICHI(@kowichi_flyboy)がシェアした投稿

KOWICHIは1984年5月1日に神奈川県川崎市で、元暴走族の父親と母親のもとで生まれました。

両親の離婚

KOWICHIが9歳の時に母親が浮気し、両親が離婚することとなりました。

母親の浮気を知った父親が浮気相手をボコボコにしましたが、KOWICHIは母親に引き取られ、母子家庭となりました。

サッカーに明け暮れる日々

KOWICHIの幼いころに夢はプロサッカー選手で、東京ヴェルディのセレクションに参加するほどの実力がありました。

プロサッカー選手になるため、サッカーに明け暮れる日々を送っていました。

中学校時代

地元の中学校に進学したKOWICHIは、周りの影響で様々なカルチャーを知っていきます。

サッカーを断念

中学校ではサッカー部に入部しましたが、次第に練習をサボるようになります。

サボって遊んでいたときに左足を骨折し、プロサッカー選手になるという夢は断念しました。

ヒップホップとの出会い

とにかく周りにはヤンキーではなく、怖いB-BOYの先輩が多く、3歳上のいとこもヒップホップが好きということで、ヒップホップカルチャーへと傾倒していきます。

ちょうどOZROSAURUSのファーストアルバム「ROLLIN’045」がリリース、話題になっていた時期ということもあり、横浜のヒップホップの影響も色濃く受けていきます。

フリーター時代

中学を卒業してKOWICHIは洋服屋で働くようになります。

本格的に音楽で食べていく決意

17歳までは遊びでラップをしていましたが、同じ洋服屋で働く仲間にイベントに誘われたことがきっかけで、本気でラップをするようになります。

そんな中で「音楽で食べていく」という決意をしますが、リリースをしてもライブをしてもなかなかお金が稼げない不遇な時代を過ごすことになります。

KOWICHIの身長は?

KOWICHIは身長を公表していませんが、ラッパーのKOHHと同じ身長であることがこのPVで確認できます。(1分17秒)

他のラッパーと共演しているPVから計算すると2人の身長は176cmと推測できます。

KOWICHIの彼女はCREAMのMINAMI

 

この投稿をInstagramで見る

 

Minami Minamiさん(@minami_cream)がシェアした投稿

2019年の夏、HIP HOPユニットCREAMのMINAMIと交際していることをInstagram上で発表しました。

MINAMIKOWICHIの左頬にキスしている写真は、SNS上で話題になり、約2万6,900人が「いいね」のボタンを押しています。

ビッグカップルの誕生を祝福するコメントも次から次へと投稿されました。

2人の関係性を包み隠さず、オープンにすることによって、それぞれのアーティストとしての活動が良い方向に進んでいくのではないでしょうか。

今まで以上にクリエイティブな作品が誕生することをファンや業界関係者は熱望しています。

CREAM MinamCREAM Minamiの生い立ち・本名・彼氏は?

KOWICHIのブランド・KSLとは?

KSL SUPPLY (ケイエスエル・サプライ)は2015年に発足したKOWICHIがディレクションを務めるアパレルブランドです。

定番のTシャツやデニム、キャップからアクセサリー、スマホケースまで豊富なラインナップで展開しています。

アイテムの特徴としてKOWICHIのファッション感度の高さからトレンドの要素を取り入れつつ、NBAチームのLAKERSなど、KOWICHIが影響を受けたカルチャーへのリスペクトも感じられるサンプリングも魅力です。

価格帯もTシャツが約6000円、フーディーが約11000円と、ラグジュアリーな雰囲気ながら求めやすい金額となっています。

KOWICHIのタトゥー

 

この投稿をInstagramで見る

 

KOWICHI(@kowichi_flyboy)がシェアした投稿

タイトル
  • 首に天秤
  • 後頭部に鷹
  • 左腕に柴犬・アイ
  • 太陽の塔
  • 左胸にダイア
  • 左胸下にhide
  • 左腕に「Self Made」

頭から全身にタトゥーを入れているKOWICHIのタトゥーは、日に日にタトゥーの数が増えていっています。

ワンポイントでどんどんと増やしていっているKOWICHIですが、リスペクトする元X JAPANhideのタトゥーを入れているのも特徴です。

KOWICHIのタトゥーのほとんどが横浜にあるSTROKER TATTOOSHUNが手掛けています。

KOWICHIの若気の至り

若気の至りエピソード
  • アパートの駐車場ではなく、部屋の前に車を停めていた
  • ほとんどの歴代の彼女に浮気がバレていた
  • 浮気がバレることに免疫が付いた

KOWICHIが若い頃はとにかく遊んでいて、浮気は日常茶飯事でした。

ある日、浮気相手を家に連れ込んだ時、突然彼女がサプライズで訪れ、修羅場になったことがありました。

浮気相手を玄関ではなく、寝室の窓から帰ってもらったことで何とか難を逃れました。

しかしその彼女はキャバ嬢でしたが、その後お金持ちの愛人がいることが発覚し、別れることになりました。

MEMO
楽曲「Young Love」はこの実体験が基になっている

KOWICHIのラップスタイル

KOWICHIのラップスタイルは、初期は横浜伝統のウェッサイスタイルでしたが、トレンドを取り入れた柔軟なスタイルに変わっています。

これはKOWICHIの「常に新しいものを出し続けたい」という想いがあり、トラップやオートチューンを取り入れたり、常にアンテナを張り、最新のサウンドをKOWICHIなりに昇華させています。

リリックも実体験を基にしたものや自らの想いを反映させたメッセージ性の強いリアルなものが多く、KOWICHIのチャラいイメージ、煌びやかなサウンドとのギャップが魅力と言えます。

デビューまでの道のり

STEP.1
ラップを始める
いとこや周りの先輩の影響で、遊びでラップを始めました。
STEP.2
遊びから本気へ
17歳の時に一緒に洋服屋で働いていた仲間にイベントに誘われたことがきっかけとなり、本気でリリックを書き、本格的に活動するようになります。
STEP.3
enmaku結成
2001年にノリでD.u.gと2MCデュオ・enmaku(結成当時は炎巻)を結成します。
STEP.4
enmakuとしてデビュー
2008年9月にミニアルバム「The SCREAM」でenmakuとしてデビューを果たします。
STEP.5
ソロデビュー
2012年7月4日にアルバム「THE CHIPS」でソロデビューを果たします。

ラップを始めたきっかけ

KOWICHIが中学生の頃、興味本位で2PACのCDを借りたことでヒップホップに興味を持ちます。

3歳上のいとこや地元の先輩がヤンチャでしたがヤンキーではなくB-BOYが多く、周りの影響でヒップホップカルチャーにハマっていきました。

中学校を卒業すると周りがDJやラップ、ダンスをしている先輩が多かったため、自然な流れでまずはターンテーブルを買ってDJを始めました。

しかし2週間くらいでDJは諦め、遊びでラップを始めました。

本気でラップをするようになったきっかけ

始めはDr.DreSnoop Dogg2PACなどウェッサイの影響を受け、遊びでラップをしていましたが、17歳くらいの時に洋服屋で一緒に働いていた仲間がラップをやっていたこともあり、湘南で開催されるイベントへの出演に誘われたことをきっかけに、リリックを書いて本格的にラップを始めました。

ラップを始めた当初はOZROSAURUSMACCHOに憧れていたため、MACCHOのようなオラオラスタイルのラップでした。

KOWICHIのおすすめの曲厳選3選

KOWICHIのトレンドを取り入れた独自の世界観を堪能できるおすすめ曲を3曲紹介します。

KOWICHI – In The Hood

KOWICHIの楽曲では珍しく女性のテーマではなく、自分のHOODをテーマにした楽曲です。

高嶺の花

DJ TY-KOHに「女の子という生命体が好き」とまで言わしめるKOWICHIのとっておきのギャルチューンであり、女性賛歌、ラブソングともとれる楽曲です。

可愛いはお金で買えない=高嶺の花」と、ハイブランドを挙げながら歌うところはKOWICHIらしいといえます。

Day Ones feat. T-Pablow & DJ TY-KOH

地元、川崎の後輩であるT-Pablowを客演に迎えた楽曲です。

川崎の大切な友達についてシリアスに歌っていて「チャラいKOWICHI」というイメージをいい意味で覆されます。

KOWICHI(コーイチ)のおすすめの曲KOWICHI(コーイチ)のおすすめの曲は?厳選人気ランキング14選【隠れた名曲】

有名アーティストと数多くコラボレーション

Boyfriend #2(Remix) feat.YOUNG HASTLE,KOHH & DJ TY-KOH

KOWICHIのブレイクのきっかけとなった楽曲です。

盟友であるYOUNG HASTLEDJ TY-KOHに加えKOHHを客演に迎えたRemixで、アッパーなギャルチューンです。

TikTokでも人気を集めました。

TY-KOHとのコラボ

TY-KOHとのコラボによって一躍有名になったKOWICHIは、共演オファーが殺到しています。

2015年にはAK-69とタッグを組みA Hundred Bottlesのリミックス版を制作しました。

その他、DABO&DJ KEN WATANABEと共に音源を発表しています。

KOWICHI(コーイチ)のおすすめの曲KOWICHI(コーイチ)がフィーチャリングしているおすすめの曲は?厳選人気ランキング10選【隠れた名曲】

KOWICHI少年に衝撃を与えた横浜の先輩

KOWICHIの初期衝動であり、もっとも影響を与えたのが、同じ神奈川出身で横浜をレペゼンする先輩のDS455OZROSAURUSです。

特にOZROSAURUSのファーストアルバム「ROLLIN’045」はリアルタイムで衝撃を受け、初期のラップスタイルはMACCHOそのものでした。

DS455OZROSAURUSが横浜の市外局番・045をリリックに入れレペゼンしていたのに対し、KOWICHIは川崎の市外局番・044をリリックに入れてレペゼンするようになりました。

オジロザウルスのMACCHOの年齢・身長・生い立ちは?ハーフなの?

KOWICHIの仲のいいアーティストまとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

KOWICHI(@kowichi_flyboy)がシェアした投稿

仲の良いアーティスト
  • DJ TY-KOH
  • Young Hastle
  • ZOT on the WAVE
  • ERASER
  • CIMBA
  • Kayzabro
  • BAD HOP
  • AK-69

KOWICHIは出身地である川崎を中心に、日本全国のアーティストと交流があります。

楽曲「FFF」は「Fuck Fake Friends」というフレンズソングであり、リリックで「Fuck Fake Friends(偽物の友達) 要らねえ」とラップしている通り、自らの意思で友達を選ぶスタンスを貫いています。

中でも仲がいいのはバックDJも務め、レーベル・FLY BOY RECORDSを共に主催するDJ TY-KOHで、活動初期から苦楽を共にしてきた盟友とも言える存在です。

MEMO
昔付き合っていた彼女のアパートの部屋の真上の部屋にDJ TY-KOHが所属していたクルー・BIG BLAZE WILDERSのリーダーが住んでいた

Kayzabroとの関係

KOWICHIが16歳の時に、地元の先輩に車でKayzabroがプロデュースするジュエリーブランド・AVALANCHEの店舗に連れて行ってもらった時に、たまたまKayzabroが店舗にいたことで出会いました。

しかしその時は話すことはなく、ただ憧れのKayzabroを見てテンションの上がるヘッズでした。

交流が始まるきっかけ

横浜でライブをするようなった時にレギュラーイベントのアニバーサリーにKayzabroがゲストで出演したことがきっかけで初めて話しました。

その際にデモCDを渡しましたが、連絡先が記載されてなかったことに対し「連絡先を書いたほうがいいよ」というアドバイスを貰い、その場でデモCDに連絡先を書いて渡しました。

デモCDを渡して2日後にKayzabroから「聴いたよ。よかったよ。頑張って」と直接電話がかかってきたことで、KOWICHIKayzabroの交流が始まりました。

Kayzabroをリスペクトする理由

KOWICHIがちょっと有名になり始めた時に「あいつ生意気だよ」と先輩達に目を付けられていましたが、どれだけ周りが悪口を言おうがKayzabroだけが「KOWICHIは超頑張ってるし、こういう奴だから」と庇っていました。

そういった経緯もあり、KOWICHIKayzabroをリスペクトしていて、特別何かをおそわったわけではありませんが、事あるごとに「こういう時Kayzabroさんだったらどうするんだろう」と考えるようになりました。

KSL SUPPLYのスタートを後押し

まだレコード会社の原盤でリリースしていた時期に、リリースしてもお金がなく、ライブのギャラも少ないKOWICHIに手を差し伸べたのもKSL SUPPLYでした。

AVALANCHEで洋服やれば」というKayzabroの一言でアパレルブランド・KSL SUPPLYをスタートさせました。

BAD HOPとの関係

KOWICHIBAD HOPは川崎の先輩後輩の関係で、メンバーとはイベント、楽曲で頻繁に共演をしています。

特にT-PablowYZERRとは2人が中学生の時に出会っていて、KOWICHIのイベントに遊びに来たヤクザが「こいつら俺の用心棒だから紹介するよ」と紹介されたことがきっかけでした。

当時20代のKOWICHIにとっても子供に見えましたが、会った時からすぐに仲良くなりました。

KOWICHIの評価

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ドリブルX

衝撃的なリラックス感を味わえるCBD
舐達麻の曲聞きながらのCBDはマジでチルって感じ

ポンコツくん

音楽のドーピング

CBDリキッド

めっちゃリラックス

イライラが無くなる!?

熟睡!朝の目覚めが最高

10

合法

9

美味さ

8

リラックス

8

長持ち

実際に購入したCBD商品

CBDおすすめ
実際に購入した商品は下記のとおりです。
注意
クレジットカードはAmerican Express(AMEX)またはJCBのみの対応となっていて、それ以外のカードを入力するとエラーになります。なので代引取引が簡単スムーズです。

ドリブルX

毎日使用しているけど、で1ヶ月ぐらい持つのでコスパ最強だと思います。
注意
毎月購入プランは最低でも継続して3回購入しなければならない決まりで、途中で解約すると違約金がかかります。しかし!毎月アトマイザーが1個無料でもらえるのでコスパ最強伝説なのである
本物志向の人はこちらがおすすめ とにかく本物志向が試したいという方にはこちらがおすすめです。 値段は先ほどの約8倍です!

ドリブルX

毎日自動更新される日本語ラップ人気ランキングトップ1000を見る(日本初)
日本語ラップランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA