まるで本物?合法リキッドでキマる

ラッパー7(なな)のプロフィール(読み方・年齢・出身)のwikiまとめ

ラッパー7(なな)のプロフィール(読み方・年齢・出身)のwikiまとめ

広告及びプロモーションが含まれています。
画像の出典は全て本人のInstagramまたはTwitter

7なな)は、和歌山県出身のフィメールラッパーです。

アジア蔑視へのアンサーソング「Rice Spice」でバズり話題となり、2023年にはラップスタア誕生に出場しファイナリストまで上り詰め、その名前を全国へ轟かせます。

そんな彼女の生い立ちやおすすめ楽曲を紹介します。

7のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

7 (nana)(@7_boyle)がシェアした投稿

出生名七星ななせ
アーティスト名7なな
年齢2001年(現在23歳)
身長非公開
血液型非公開
出身地和歌山県南海市
事務所
レーベルBLACK BOX
公式サイトhttps://www.instagram.com/7_boyle/
STEP.1
幼少期
和歌山県南海市に生まれる。3兄弟の2番目。
STEP.2
小学〜中学時代
兄の影響でサッカーを始める。
STEP.3
高校時代
サッカーを辞める。HIP HOPに出会う。
STEP.4
高校卒業後
仕事を辞め、Awichのライブ映像に衝撃を受け、ラッパーを志す。
STEP.5
2022年
1st EP「7-11」でデビュー。
STEP.6
2023年
RAPSTAR2023のファイナリストに選出され、名前を全国に轟かす。

7なな)は和歌山県南海市で生まれました。

3兄弟の真ん中で、兄と妹がいます。

兄の影響で、小学生の時からサッカーを始め、中学生の時までどっぷりサッカー生活に浸かります。

高校入学とともにサッカーを辞め、卒業後は服屋に就職しましたが、1ヶ月半で辞めてしまいます。

ニート生活をしている中で、Awichのライブ映像に衝撃を受け、ラッパーを志します。

自身で曲を作っていた時、プロデューサーのHomunculu$と出会い、1st EP「7-11」をリリースします。

RAPSTAR2023に出演し、ファイナリストとしてその名を全国区にするなど、新時代の気鋭のフィメールラッパーとして現在も活動しています。

MEMO
MCネームの由来は本名の七星から来ている。以前は歌が上手いことから、BOyLEスーザン・ボイルが由来)などと仲間内で呼ばれていた。

【夢はなでしこジャパン】元サッカー少女

7は小学1年生から中学3年までサッカーをやっていました。

一番上の兄の影響でサッカーを始め、8年間サッカー漬けの生活をしていたといいます。

当時はなでしこジャパンに入ってプレーをするか、サッカーのコーチになることが夢でした。

7

学年が上がるとともに、体格差の問題があってサッカーで活躍することがしんどく感じてきた。

高校に上がった時にサッカープレイヤーになる夢を挫折し、サッカーを辞めています。

キマるリキッド

最愛の母親の死

7の母親は、57歳という若さでこの世を去ってしまいました。

死因は末期のガンで、2022年11月16日4時20分に息を引き取りました。

母親は彼女の音楽活動を一番に応援していて、ラップスタアも選考が通過できることを楽しみにしていましたが、母親が亡くなった次の日に選考のメールが来たので伝えることはできませんでした。

7

伝えられなかった悔しさがあるけど、お母さんからの最後の贈り物だと思ってラップスタアに賭けている。

【父親の失踪】理由はお金とドラッグ

7の父親はお金にだらしがなく、その上ドラッグに溺れていたようです。

7

お金とドラッグでグズグズになっていた。

母親が亡くなり、金銭的にも家を維持することができなくなり家を出ていき、そのまま失踪してしまっています。

それ以来父親とは会っていないと話しています。

【アジアンテイスト】7のファッション

 

この投稿をInstagramで見る

 

7 (nana)(@7_boyle)がシェアした投稿

7ファッションスタイルは、アジアンテイストを基調とした衣装が特徴的です。

赤や黒のチャイナドレスを着用している姿がSNSでよく見られます。

このビジュアルは彼女のこだわりで、

7

海外の人から見たときに、アジアの子だと思ってもらえるようなファッションにしている。

とインタビューで話しています。

世界進出を視野に入れた彼女のセルフプロデュース能力がわかります。

【彼氏はいる】DJの彼氏とは「兄弟っぽいノリ」

7は自身の彼氏について、YouTubeチャンネル「漢Kitchen」で話しています。

彼氏はDJをしていて、カップルというより兄弟のような関係性だといいます。

7

普段あまり女性っぽくないので、恋愛自体は不器用な感じ。

デートもサウナによくいくと話しています。

7のラップスタイル

ラップスタイル

7のラップスタイルは、個性的なリリックに彼女独特のフロウが魅力的です。

03-Performanceで魅せた楽曲「SEVEN ELEVEN」は初見では聴き取りにくいですが、聴いていくうちにリリックが聞こえてくるようになり、また様々なフロウの使い分けをしているテクニカルな仕上がりとなっています。

また、サンプリングを多用したユニークな楽曲が多いのものスタイルの特徴です。

畜生」はなんとお笑い芸人のコウメ太夫のフレーズを楽曲にサンプリングしていて、そのセンスとユーモアが話題となりました。

キマるリキッド

ラップを始めたきっかけは「Awichのライブ映像」

7は高校卒業後すぐに就職しましたが、社会の生活に馴染めず1ヶ月半で仕事を辞めています。

7

学生より学生らしい生活に嫌気がさした。

その後、しばらくニート生活をしていた彼女でしたが、ある時Awichのライブ映像を観て、衝撃を受けました。

言いたいことがあるならここ(ステージ)に立ってから言えよ!

Awich

とシャウトする彼女に感化され、自分の言いたいことをノートに書き溜める生活が始まりました。

それがリリックとなり、7はラッパーへの道を歩み始めます。

【FINAL STAGE進出】ラップスタア誕生 2023での活躍

ラップスタア誕生は、人気ラッパーオーディション番組です。

2023年は過去最多の3457人がエントリーし、4種類の審査を勝ち抜いた5名がFINAL STAGEへと進出しました。

7HOOD STAGEを1位通過し、FINAL STAGEまで進出しました。

残念ながら優勝はできませんでしたが、新時代のクイーンと呼んでも遜色ない存在感を見せつけました。

7 × Liza / Away

2023年8月に7Lizaのコラボ楽曲「Away」がリリースされました。

2人はラップスタア誕生2023で出会いました。

お互いが経験した過酷な環境をスピットし、過去を乗り越えて新しい未来を創り出していくという彼女たちの思いが乗った一曲です。

7のおすすめの楽曲【厳選3選】

7は2023年現在、9枚のシングル・1枚のEP・1枚のアルバムをリリースしています。

ラップスタア出演を皮切りに勢いの止まらない彼女のおすすめ楽曲3曲を紹介します。

7 / Rice Spice

2023年3月にリリースされ、1ヶ月足らずでSpotifyのバイラルランキングトップ20にランクインした楽曲です。

楽曲「SEVEN ELEVEN」に対して発せられた海外の反応に対してのアンサーソングです。

7

この曲スルメ

うっせ Asian Hate

起こすMovement

何言われても平気

7 / マリファナ

2021年12月に配信されました。

トラックのサンプリング元はMagic!の「Rude」という楽曲です。

7

昨日のことなんか全て忘れて

理想の像浮かべ 仲間とまわす種

New法律を開花

ちょっと邪魔だどきな

Candee / Unlucky feat. 7

2023年8月にリリースされました。

Candeeのアルバム「Rockdown」収録曲です。

トラックはZOT on the Wave、ディレクターを手がけたのはSyuta Shirakiです。

7

今乗ってるZOTのビート 全然足りないもっと

もう追いつけないワイルドスピード

やりたいこと死ぬまで

大人なってもバカたれ

次会うまでsee you again

今月稼いだ100万円

【クルー&溜まり場】BLACKBOXとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Black Box(@blackbox.stu)がシェアした投稿

主なメンバー
  • 7
  • MIKADO
  • QUWØN
  • Toshi
  • DJ JAY CORPSE
  • YJ EIGHT
  • ISAKITOKIA
  • e.r.o.o.
  • Gemmage
  • Lion melo
  • Stella Nova
  • 炒炒

BLACK BOXは、和歌山県和歌山市にあるバー兼レコーディングスタジオです。

7

和歌山のラッパーは大体そこに集まる。

そこに定期的に集まるメンバーで、BLACK BOXというクルーが誕生しました。

はバーで働き、その傍らレコーディングをする生活をしていました。

オーナー・ATKは「BOSS的な存在」

BLACK BOXのオーナー・ATKは、クルーのメンバー・QUWØNの母親です。

自分の息子たちが自由にレコーディングをできる環境を作ってあげようと思ったことがきっかけで、BLACK BOXを立ち上げました。

7も彼女にはめちゃくちゃお世話になっていると話していて、公私共に大切な存在だということがわかります。

キマるリキッド

【高校の同級生】TOFU

 

この投稿をInstagramで見る

 

TOFU ☯︎(@youngtofuboy)がシェアした投稿

TOFUは、2020年に放送されたラップスタア誕生に出演していた、和歌山県出身のラッパーです。

7とは高校の同級生で、TOFUが先にラップを始めていました。

初めて七星(7の本名)に会った時、可愛い!と思った。

TOFU

高校卒業後はしばらく会っていませんでしたが、7がラップを始めてから現場などで会うようになり、公私ともに仲の良い様子がわかります。

7が1st ALBUM「7」をリリースした時も、祝福とリスペクトのコメントを寄せていて、ラッパーとしてお互いに高め合っている同志です。

注意
本サイトはラッパーさんのバッググランドを知ることで、リリックの意味や楽曲をより好きになってもらうことを目的としています。情報の誤り・追加等につきましては速やかに修正対応させて頂きますのでフォームへご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA