【無料体験期間中】6,500万曲以上が聴き放題

HIDADDY(ひだでぃー)の年齢・身長・一二三屋で働いているラッパーは?

画像の出典は全て本人のInstagramまたはTwitter

ラッパーとして、アパレルショップ一二三屋の経営者として成功した韻踏合組合HIDADDY(ひだでぃー)についてまとめました。

HIDADDYは1979年3月15日生まれの現在41歳です。

本名は肥田直幸で、大阪府豊中市出身です。

韻踏合組合HEAD BANGERZの一員として日本語ラップ黎明期から活躍し、ソロ活動や一二三屋のプロデュースなど幅広く手腕を発揮しています。

またUMB2005からUMB2008まで4年連続で大阪予選優勝、本戦出場を果たし、8mmカメラを片手に全国各地をひとり旅しフリースタイルセッションをする「ヒダディー ひとり旅」で話題を集めるなど、日本で最も影響力を持つラッパーの1人です。

HIDADDYのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

一二三屋(@hifumiya)がシェアした投稿

出生名肥田直幸(ひだ なおゆき)
アーティスト名HIDADDY(ひだでぃー)、HIDA(ひだ)
年齢1979年3月15日(現在41歳)
身長173cm
血液型非公開
出身地大阪府豊中市
事務所IFK RECORDS
レーベルIFK RECORDS
公式サイトhttp://www.infumiaikumiai.com
STEP.1
幼少時代~小学校時代

1979年3月15日に大阪府豊中市で、男3人兄弟の次男として生まれる

MEMO
父親はバラエティ番組「どっちの料理ショー」で活躍した肥田順シェフ

STEP.2
中学校時代
1年生の頃に中学校の文化祭で兄の友達であるバブオ君のダンスを見て衝撃を受ける
STEP.3
フリーター時代

中学を卒業と同時に散髪屋・ヘアーブティック24山本に就職するも薬物にハマり2年で辞める

フリーターとして職場を転々とするが、薬物で逮捕され2ヶ月ほど鑑別所で過ごす

HIDADDYは結婚している?子沢山?

 

この投稿をInstagramで見る

 

一二三屋(@hifumiya)がシェアした投稿

HIDADDYは一般女性である佳代さんと結婚し、長男のライム(頼武)君、次男、双子の女の子の4児の父でもあります。

MEMO
HIDADDYの子供は、吉本新喜劇の小籔千豊の子供と同じ幼稚園、小学校に通っている 

ラップをはじめたきっかけはSOUL SCREAM

 

この投稿をInstagramで見る

 

disharmonic_ soul(@disharmonic_soul)がシェアした投稿

中学校の文化祭で兄の友達であるバブオ君のダンスを見て以降、HIDADDYはバブオ君にダンスを習い、ダンサーとしてのキャリアをスタートさせます。

アメリカ村に頻繁に通う中で様々なダンサーと出会い、ダンサーとしての活動を本格化させていきます。

そしてHIDADDYがアメリカ村のDOWN TOWNというアパレルショップで働きながらダンサーをしている17歳の時に、始めてリリックを書き、ラップを始めます。

きっかけは当時流行っていたSOUL SCREAMのファーストアルバム「THE DEEP」をみんなで歌詞カードが折れるまで歌っていたことから始まります。

その流れでSOUL SCREAMのトラックに「DOWN TOWNの向かいのお店の可愛いお姉さんが実は先輩の彼女だった」というリリックを乗せたのが、HIDADDYにとって初めてのラップらしいラップとなります。

デビューまでの道のり

STEP.1
HIDA & AAC結成
18歳の頃にラッパーのACCと共に「HIDA & AAC」を結成するも、ACCの家庭の問題ですぐに解散となる
STEP.2
HEAD BANGERZ結成
遊戯と出会い、1999年にHIDA遊戯DJ KITADA KENDJ MENTOLHEAD BANGERZを結成
STEP.3
韻踏合組合結成
Dotonbori Bridge Connectionが発展し、2000年にCHIEF ROKKAHEAD BANGERZNortable MCMINTによって韻踏合組合を結成
STEP.4
韻踏合組合でデビュー
2002年5月25日にアルバム「Volume.0」で韻踏合組合としてデビュー
STEP.5
ソロデビュー
2008年9月3日に12インチ「果てるまで蹴る!!」でソロデビュー

HIDADDYの楽曲の特徴

HIDADDYの楽曲は、徹底した押韻スタイルが特徴に挙げられます。

韻踏合組合という看板に恥じぬ押韻スタイルは、まさに日本語ラップの押韻の1つの形を確立しました。

全てが押韻に振り切っているスタイルで、トピックは遊び心があるものが非常に多いですが、シリアスなものもあり、引き出しは幅広いと言えます。

HIDADDYのデビュー曲は「果てるまで蹴る!!」


これまで韻踏合組合HEAD BANGERZでその固い押韻スタイルを誇示し、日本語ラップシーンにアピールしてきたHIDADDYが満を辞してリリースしたソロデビュー曲が「果てるまで蹴る‼︎」です。

RomancrewALI-KICKによるシンプルなトラックに、HIDADDYの固い押韻スタイルが光る、いかにもHIDADDYらしい楽曲ですが、これから「ラッパーとして成り上がる」というアツいリリックも聴き逃せないないクラシックです。

初期のHIDADDYらしい高い押韻に加えた遊び心、尖った雰囲気も感じることができる一曲です。

韻踏合組合おすすめの曲韻踏合組合のおすすめの曲は?厳選人気ランキング10選【フューチャリング含む】

HIDADDYの代表曲は「マザファキライフ」

HIDADDYの代表曲といえば、ファーストアルバム「火種」の収録曲「マザファキライフ」です。

アメリカ村のヒップホップアンセムとして、アメリカ村周辺の若手ラッパーに多大な影響を与えたことでも知られています。

「人生は一度」とHIDADDYのこれまでの人生を「マザファキライフ」として表現し、ポジティブなリリックがAKIO BEATSのシンプルなトラックに乗って、スキルフルなHIDADDYのフローも同時に堪能することができます。

また「表現方法ポジなヴァイブスで 合法的オリジナルタイプ 相当マジやばい 人とちゃうくても恥じゃない」というメロディアスなフックも聴きどころです。

HIDADDYの初期衝動、そして全盛期のスキルを堪能できるクラシックです。

MEMO
ウィリーウォンカもマザファキライフに衝撃を受け、ラップを始めるきっかけになった。
ウィリーウォンカウィリーウォンカの年齢・身長・出身は?少年院に入った理由とは?【WILYWNKA】

B-BOY ISSEIとのコラボ楽曲「TAKE IT EZ RAP」

HIDADDYと言えば、UMBでの活躍、ヒダディーひとり旅もあり、日本語ラップシーンの顔役として様々なラッパーと交流があります。

かなり多くの客演をこなしていて、客演の数は日本語ラップシーン随一と言えます。

そんなHIDADDYですが、2019年5月1日に配信されたB-BOY ISSEIとのコラボ楽曲「TAKE IT EZ RAP」は、HIDADDYの数あるコラボ楽曲の中でも特に話題を集めました。

世界最高峰のブレイキン・ダンスバトル・トーナメント「RedBull BC One World Final」で最年少、さらに日本人初のチャンピオンに輝いたダンサーのB-BOY ISSEIの「平成の最後にラップがやりたい」という熱い気持ちがHIDADDYに届き、まさかのコラボに発展しました。

ラッパーとダンサーという垣根を超え、同じB-BOY としてリスペクトとフックアップする強い気持ちがHIDADDYらしいと言えます。

MEMO
 HIDADDYの次男が通うダンススクールの先生が、B-BOY ISSEIが所属するFOUND NATIONのメンバーということがコラボに繋がった。 

HIDADDYの好きなファッションブランドは?

HIDADDYのファッションですが、着用ブランドのほとんどがHIDADDY自らプロデュースする一二三屋のオリジナルブランドです。

一二三屋オリジナルブランドに関してはHIDADDY自らデザインにも携わっていて、ヒップホップや有名ブランドのサンプリングも落とし込みつつ、オリジナリティのあるデザインが人気です。

また一二三屋の取り扱いブランドであるDRIP&ROLLや所属クルーである韻踏合組合のオフィシャルマーチも頻繁に着用しています。

MEMO
DRIP&ROLLはウィリーウォンカの一声で一二三屋での取り扱いが決まった 

HIDADDYが経営する一二三屋で働いているラッパー達

「ラッパーがラッパーによるラッパーのお店」として、HIDADDYがプロデュースするショップが一二三屋です。

一二三屋オリジナルブランドを始めとするDRIP&ROLL韻踏合組合のオフィシャルマーチなどのアパレル、デモも含めた豊富な日本語ラップのCDの取り扱いが特徴です。

一二三屋で働いているラッパー

人気ラッパーが店頭に立ち接客しているので、実際に会話も出来ます。

店内では頻繁にサイファーが行われていて、生で人気ラッパーのラップを聴けるだけでなく、お客さんも巻き込んでサイファーとなることも一二三屋の風物詩です。

そして一二三屋の大きな特徴として「YUKICHI REC」があります。

YUKICHI RECとは3万円で、HIDADDYにラップができるまで教えてもらうことができ、さらにはその日にレコーディングし、オリジナルCDとして製品化してもらえるというサービスです。

リリックもHIDADDYが書いてくれるので、ラップが全くの未経験、リリックが書けなくても安心です。

MEMO
一二三屋 大阪市中央区西心斎橋1-8-16中西ビル4階 12時38分~20時00分

一二三屋の炎上問題とは?

2016年にHIDADDY一二三屋のバイト募集をTwitterで行ったところ、炎上問題へと発展しました。

STEP.1
Twitterで一二三屋のバイトを募集
HIDADDYがTwitterで「日給5000円」で一二三屋のバイトを募集する
STEP.2
リスナーから賃金に関しての指摘

このツイートをみたリスナーが「大阪の最低賃金である時給860円を下回っている」と指摘する

MEMO
一二三屋の営業時間は7時間22分であり、フルタイムで働くと時給換算で時給679円になる
STEP.3
HIDADDYがTwitterで反論
HIDADDYが「一二三屋はギャラって感じで給料を払う その場合に日本の法律は関係ない 普通のバイトと一緒にしたらあかんで」「法律を守ってない犯罪者みたいな書き方止めてくれる 違反してないしなんか恨みでもあんの なめてんの」と反論
STEP.4
他のラッパーがHIDADDYを擁護
KAG A.K.A DIESELMENが「一二三屋て最高にdopeな環境で働けるねんから細かい事ゆーなよ笑笑」と擁護
STEP.5
ERONEもHIDADDYを擁護
韻踏合組合のメンバーであるERONEも「一二三屋のバイトの件やけど。バー君(ヒダ)も、ちゃんと税理士つけて、その上で給料払ったり、やりくりしてるから、法律違反でも、なんでもないよ」とツイート
STEP.6
労働基準法に違反しているのではないかと炎上
一二三屋が労働基準法に違反しているのではないかと、各所で疑問の声が上がり炎上問題へと発展

UMBでの活躍

HIDADDYの名前が全国にとどろいた最初のきっかけは、やはりUMBでの活躍です。

UMB2005からUMB2008まで大阪予選4連覇を果たし、UMB GRAND CHAMPIONSHIP 2005ではベスト4という好成績を収めています。

東京と並ぶ激戦区・大阪予選での4連覇はリスナーの間で大きな話題となり、大阪・アメリカ村を中心に多くのフォロワーを産み出しました。

MEMO
UMB2006の初戦・FORK戦はUMB史上に残る名バトルとして語り継がれている 
FORK(フォーク)ICE BAHN(アイスバーン)の年齢・身長・生い立ちは?ライム至上主義!

フリースタイルダンジョンでの活躍

 

この投稿をInstagramで見る

 

Wataru Hotta 🇯🇵(@wataru_hotta)がシェアした投稿

フリースタイルダンジョンのSeason2 Rec2に、満を持してHIDADDYが登場しました。

STEP.1
第1戦・CHICO CARITO
スキルと勢いのCHICO CARITOに対し、HIDADDYは上手く場の空気を自分のものにして見事に初戦突破
STEP.2
東西エンターテイナー同士の対決となるが、見事にHIDADDYが制す
STEP.3
第3戦・R-指定
新旧・大阪王者の対決となり、善戦するもR-指定に敗れる

R-指定戦を徹底解説

STEP.1
1ラウンド目

先行のR-指定が「後輩相手に取る後攻 三十路の旅路はオフロード」と「ヒダディーひとり旅~三十路の旅路~」からサンプリングしたラインで、後攻を取ったHIDADDYへ先制攻撃をします。

対するHIDADDYは「調子がいい時だけ「俺後輩 俺後輩」ってそんな」とアンサーを返し、SINGO☆西成の「U.Y.C」のサンプリングも見せ反撃します。

すかさずR-指定SINGO☆西成の「U.Y.C」にインスパイアされたRUMIの「A.K.Y」のサンプリングで返すも、HIDADDYはコンプラで隠されましたがR-指定の個人情報をラップします。

サンプリング合戦となった1ラウンド目は、2対3の僅差でR-指定が制します。

STEP.2
2ラウンド目

2ラウンド目も後攻を取ったHIDADDYに対し、R-指定はすかさず攻撃をかましますが、お互いに「大阪代表」の意地を見せる熱いバトルへ発展。

HIDADDYR-指定の彼女のことまでラップにし、さらに「絶対大阪捨ててる」と痛烈にディスしますが、R-指定の「俺 住所は未だに大阪堺市中区の深井でやってますけども文句ありますか?」という住所を公表するパンチラインがさく裂します。

3ラウンド目までもつれるかと思われましたが、またもや2対3の僅差でR-指定が制し、HIDADDYは第3戦でフリースタイルダンジョンを敗退となります。

STEP.2
試合後

試合後にR-指定は「個人情報…」と思わず口に出してしまいますが、HIDADDYは「でもあの事は言わなかったぞ!」と返し、R-指定も「あの事ね!」と笑顔になり、2人の仲の良さを垣間見ることもできました。

ヒダディーひとり旅

UMBでの活躍でフリースタイラーとして名を轟かしたHIDADDYが「フリースタイルといえばバトル」という風潮に疑問を持ち、カメラ片手に全国のフリースタイラーを訪ねてフリースタイルセッションをする「ヒダディーひとり旅」を始めました。

EMINEMの半自伝的映画「8 Mile」の大ヒット、そして日本最大級のMCバトルであるUMBの盛り上がりもあり、日本語ラップシーンのみならず世間一般的に「ラップ=バトル」という風潮がありました。

そんな中、2007年12月21日にDVD「ヒダディーひとり旅」をリリースすると、全国各地でサイファーの輪ができるほどの大きな反響がありました。

それまでのヒップホップ、日本語ラップ、そしてフリースタイルの価値観を大きく変える名作として、HIDADDYの名前を確固たるものにしました。

ヒダディーひとり旅では全国各地、有名無名問わず様々なラッパーのフリースタイルが聴けるだけでなく、普段は見せない素の表情も見ることができるのも魅力です。

MEMO
ヒダディーひとり旅は「ヒダディーひとり旅〜三十路の旅路〜」「ヒダディーひとり旅〜三十路の旅路〜最終章」とシリーズ化されている 

HIDADDYがYouTuberに!

HIDADDYは2019年10月9日に「HIDADDY YOUTUBE始めました!!」という動画をアップし、突如YouTubeへの参戦を表明しました。

芸能人からラッパーまで様々な有名人がYouTuberデビューしている流れもありますが、HIDADDYはラッパーらしからぬ、いかにも大阪な笑いの要素盛りだくさんの動画をアップしています。

ミステリオHARDYなどの一二三屋で働く人気ラッパーも出演していて、ステージ上でのパフォーマンスからは想像の付かない姿を見ることができます。

HIDADDYのファンはもちろん、思いっきり笑いたい人にもおすすめのチャンネルです。

HIDADDYの評価

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA