【買わなきゃ損】CBDオイル2週間分がなんと! ¥980(税込)

鎮座DOPENESSの年齢・生い立ち・逮捕の理由は?

鎮座DOPENESS

画像の出典は全て本人のInstagramまたはTwitter

鎮座DOPENESSちんざ・どーぷねす)は、東京都調布市出身のラッパーです。

フリーキーに言葉を繰り出すフリースタイルを武器とし、ULTIMATE MC BATTLE2009では、なんと全国優勝を果たしています。

その後も数々のフリースタイルバトルに登場し、多くの名パンチラインを叩きだしている彼は、バトル界の生きるレジェンドラッパーと言っても過言ではありません。

唯一無二のフリースタイラー、鎮座DOPENESSのプロフィールをまとめました。

鎮座DOPENESSのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

寺内 尉士 a.k.a GORI(@yasushi_terauchi)がシェアした投稿

出生名矢野秀介(やの しゅうすけ
アーティスト名鎮座DOPENESS(ちんざ・どーぷねす
年齢1981年3月29日(現在40歳)
身長非公開
血液型非公開
出身地東京都調布市
事務所KOCHITOLA HAGURETIC EMCEE’S & GROUNDRIDDIM所属
レーベルEMIミュージック・ジャパン
公式サイトhttps://www.universal-music.co.jp/chinza-dopeness
STEP.1
幼少時代〜小学校時代
東京都調布市で誕生する。
人生の中で一番音楽を聴いたのは小学5〜6年の時で、CHAGE&ASKAをよく聴いていた。
STEP.2
中学校時代
ちょうど世の中がHIP HOPブームであったこともあり、スチャダラパーの「今夜はブギーバック」やキングギドラにハマる。
MEMO
部活はバスケットボール部だった
STEP.3
高校時代
友人とラップグループを組み、文化祭でラップを披露する。
STEP.4
2000年
ケツメイシのファーストアルバム「ケツノポリス」収録の「CLUBへ~熱帯夜 Remix~」に客演で参加する。 
STEP.5
2009年
ファーストソロアルバム「100%RAP」を発表する。
ULTIMATE MC BATTLE2009で全国優勝を果たす。

鎮座DOPENESSは、東京都調布市出身のラッパーです。

音楽と出会ったのは小学生の時で、大事MANブラザーズガラガラヘビのCDを買っていった中で、衝撃を受けたのがCHAGE & ASKAでした。

鎮座DOPENESS

醸し出すムードに恋愛を感じた。

ラップミュージックに触れたのは、中学生の時に部活でやっていたバスケットボールからそのカルチャーに触れ、ハマっていったということです。

NBAがHIP HOPカルチャーと密接につながっていた時期で、ラップミュージックというよりはHIP HOPカルチャーの雰囲気に惹かれていったのがきっかけでした。

高校生の文化祭でラッパーとしての活動を開始します。

当時は同級生のラッパーSABO餓鬼というグループを組んでいて、その後はアングラデラというクルーで活動していました。

鎮座DOPENESSがメディアデビューしたのは、2000年にリリースされたケツメイシの「CLUBへ~熱帯夜Remix~」の客演参加です。

リリック中に「ケツメイシ&アングラデラ」という掛け声が入っているので、この頃はまだアングラデラで活動していたようです。

その後もKOCHITOLA HAGURETIC EMCEE’Sなどで活動を続け、2009年にファーストアルバム「100%RAP」をリリース、同年にULTIMATE MC BATTLE2009で全国優勝を果たし、一躍時の人となります。

環ROY・U-zhaanZEN-LA-ROCK・G.RINAなどとタッグを組み自由に音楽活動を続けていきますが、2019年、東京都内で行われたイベントで大麻を所持していたとして現行犯逮捕されてしまいます。

カムバック後の2020年にはKOK2020の東日本予選で優勝し、さらに11月に行われたUMB2020 THE CHOICE IS YOURS Vol.4でも優勝を飾るなど、鎮座DOPENESSは現在もフリースタイルバトラーとして精力的に活動しています。

鎮座DOPENESSの名前の由来と意味

 

この投稿をInstagramで見る

 

Syusuke Yano(@syusukeyano)がシェアした投稿

鎮座DOPENESSという名前は、実はラップクルーKOCHITOLA HAGURETIC EMCEE’Sの名前を決める時の候補のひとつでした。

彼は鎮座DOPENESSという名前も含めて3つくらい候補を考えていましたが、「鎮座DOPENESSはない。KOCHITOLA HAGURETIC EMCEE’Sのほうがまだ良い」と意見がメンバーの大半を占め、KOCHITOLA HAGURETIC EMCEE’Sがグループ名に採用されたということです。

ちょうど自身のMCネームを考えていたこともあり、残った鎮座DOPENESSを自身のMCネームに採用しました。

鎮座DOPENESSの名前の意味は、「鎮座」は神様がそこにいるという仏教の言葉で、「DOPENESS」は間抜けという意味のスラングです。

間抜けの上に鎮座する=鎮座DOPENESSという意味を持たせています。

鎮座DOPENESSは結婚している?

鎮座DOPENESSは、結婚しているかどうかに関しては特に本人からは公言していません。

2chTwitterなどでの噂はありますが、どれも噂どまりで確かなことはわかりません。

2016年10月2日、秋田県藤里町で行われた野外ライブ「unkind(アンカインド)」でのフリースタイルライブの中で

鎮座DOPENESS

お金稼がねぇと、生活できねえ、奥さんになってもらえねぇ

という発言をラップに乗せて語っています。

2020年に掲載された、TAMTAMのボーカリストKuroとの対談では、

鎮座DOPENESS

「夫婦やめる?」みたいなところまで考えたらそれはないなあと思う。いや、昨日はもうダメかも、みたいに思ったけど(笑)

と話していて、すでに結婚していることを明かしています。

鎮座DOPENESSの愛用ファッションブランド

 

この投稿をInstagramで見る

 

Syusuke Yano(@syusukeyano)がシェアした投稿

愛用ブランド

鎮座DOPENESSのファッションスタイルは、いわゆるB-BOY的なファッションではなく、オンサイズのTシャツにチノパンやデニム、ハーフパンツなどとてもシンプルなスタイルが特徴的です。

あまりブランドをひけらかすような服の着方をせず、Tシャツをボトムスにインしている姿がライブなどでよく見られます。

Tシャツもワンポイントやシンプルなデザインのものが多く、パロディシャツなどのユニークなデザインのものが多いです。

そのシンプルさが彼の独特なイメージを強く引き立たせています。

また、UNIQLOのUTme!企画でイラストレーターの澁谷忠臣が鎮座DOPENESSをモチーフにした作品を制作し、そのCMに出演しフリースタイルで参加しています。

鎮座DOPENESSが逮捕された理由

鎮座DOPENESS逮捕

2019年11月29日に、フリースタイルで「日本一」のラッパー・鎮座DOPENESSが逮捕されたという報道が流れ、ネット上で話題となりました。

2019年11月3日の東京都内のイベントで、大麻を持っていたことで現行犯逮捕され、その後起訴されていたとのことです。

本人は多くは語っていませんが、逮捕された11月3日以降のTwitterでは、宇宙人の絵文字だけを投稿しています。(現在は削除されています)

逮捕当日は大田区の鉄鋼島フェス 2019にて、FNCYのメンバーとして登場し出演する予定でしたが、そのフェス内で大麻の所持が発覚し、逮捕に至ったとのことです。

Twitterでのファンの反応

鎮座DOPENESSのMCバトルスタイル

MCバトルも相手を攻撃するというスタイルではなく、ピースでユーモアあふれる雰囲気でステージを飲み込んでいく様は、観ているだけで痛快です。

酔拳のようなユラユラとした動きで、フロウも独特のメロディに乗せてスピットされていきます。

彼はこの唯一無二のラップスタイルで、UMB2009優勝という伝説を残しています。

このスタイルは、2002年頃にDJと1対1でフリースタイルをし続けるという試みを行った結果生み出されたものです。

鎮座DOPENESS

どんなビートにでも対応出来た方がいいんじゃないか

ジャズやテクノなどあらゆるジャンルの音楽を流してフリースタイルの修行をしていたということです。

鎮座DOPENESS VS 呂布カルマ

LIVERARY LIVERA”P”Y(2016)にて行われたフリースタイルバトルです。

数々のMCバトルで勝利を上げ、現役最強MCとも言える呂布カルマ鎮座DOPENESSの戦いです。

バトルビートではSTUTSがMPCを操っています。

呂布カルマ鎮座DOPENESSも、周りのラッパーのスタイルに流されず独自のスタイルを貫き、極めてきたラッパーです。

互いにシンパシーがあるのか、バトルの冒頭からお互いのリスペクトを込めた応酬を交わしています。

1回では決着がつかず、延長戦に突入しました。延長戦を楽しみにする観客に対して彼は最初のバースで

鎮座DOPENESS

サービス業じゃねえんだよ(怒)

とジョークを飛ばして笑いを誘っています。

最終的なバトルの結果は呂布カルマが勝利して終わりとなります。

しかし試合が終わった後も二人は笑顔で握手をし、呂布カルマは先輩である鎮座DOPENESSに対してお辞儀をしているのも分かります。

屈指のベストバウトは鎮座DOPENESS VS 黄猿

バトルヘッズの間でベストバウトとささやかれている対戦が、2013年に行われた戦極MC BATTLEでの鎮座DOPENESS VS 黄猿です。

黄猿は2017年にUMB東京予選を制して全国大会出場、TV番組「フリースタイルダンジョン」にも出場するなど高い実力をもったラッパーです。

試合前の先行後攻を決めるじゃんけんでは、お互い出すタイミングがもたつきながらも、結局は黄猿が勝ち後攻を選び、鎮座DOPENESSは先攻になりました(MCバトルでは一般には後攻の方が有利とされています)。

鎮座DOPENESSは早速じゃんけんのことをネタに

鎮座DOPENESS

この野郎

じゃんけんみたいにゃ行かねえぞ、スパッと試合は終わらす、ぐーちょきぱっぱーラッパー

という独特の言葉回しでラップをスタートしています。

この試合では、天才肌タイプの鎮座DOPENESSと、真っ向勝負で正統派かつ高いスキルを武器に戦っていく黄猿という、対照的な二人のバトルを見ることができます。

鎮座DOPENESSがのらりくらり相手の言葉をかわしてフリースタイルラップを繰り出していく姿は非常に面白く、MCバトルファンは必見の試合です。

鎮座DOPENESSと「フリースタイルダンジョン」

フリースタイルといえば鎮座DOPENESS、バトル界隈で声がかけられない理由がありませんが、なぜか人気TV番組「フリースタイルダンジョン」に彼が出演することはありませんでした。

その理由を、彼は2016年のライブでフリースタイル形式で明かしています。

フリースタイルダンジョン 俺も心得てるよ 12チャンネル

観たことあるZeebraさんとUZIさん

俺は特にYouTubeで視聴してるだけの視聴者

みんなが「出ないのか?」って俺に聞いてくる

一回だけ 事務所通して連絡 きたこともある けど俺は

断った 出たくないって言った

今さらテレビに出て どのアホ面晒せばいいのか

俺はとりあえず 今んところ自分に自信がないなの と感じながらも

悶々とした日々 その反対 別に何も俺は思ってない

ただ自分が出たいとこ 見極めて 出るだけのこと

on the flowする鎮座DOPENESS 毎日ラップ身体に馴染んでる

別にフリースタイルダンジョン 出なくてもアクションしている毎度

爆笑してくれる友達と 一緒に遊ぶルールは広がる 例外はなく

無限大につながる宇宙

ちゅーちゅーたこかいな 色々ある対話の中 俺はとりあえずさっきZeebraさんに言われた Zeebraさんと一緒にフリースタイルダンジョンについて喋んなきゃとは思ってるけどね ひょっとしたらひょっとするかも ありがとう国立zap em

フリースタイルダンジョンの出演は事務所を通して打診があったということがわかります。

しかし、リリックにあるように、鎮座DOPENESS本人の意思で出演を断ったようです。

他にも・・・

鎮座DOPENESSのパンチライン人気投票ランキング

  • 自分で新しい回答を追加する

フリースタイルバトルをやめていた鎮座DOPENESSがKOK2020でカムバック

鎮座DOPENESSは「フリースタイルダンジョン」が盛り上がりをみせていた頃、ひっそりとフリースタイルバトルの世界から遠ざかっていました。

同番組の出演依頼もありましたが断り、それだけでなくバトルにも参加しないようにしていました。

鎮座DOPENESS

フリースタイルバトルが始まってからは出ないと決めていた。(MCバトルが)ムーブメントになり始めていたから。

その沈黙を破り、ついに鎮座DOPENESSKOK2020の参加を表明し、多くのヘッズを驚かせました。

逮捕という人生のターニングポイントもあったのちのKOK2020東日本予選大会でしたが、そのブランクをものともせず、彼は優勝を果たしました。

まだ本気出してない感すらあった

漢 a.k.a GAMI

終わってみれば、鎮座DOPENESSの圧勝だった

ERONE

鎮座DOPENESSのラップスタイル

ラップスタイル

独特なメロディを持ったフロウ

韻や言葉の形式にとらわれない自由なリリック

鎮座DOPENESSのラップスタイルは、なんといってもその自由でフリーキーなフロウです。

楽曲、フリースタイルも含め楽しさとユーモアがあふれていて、シリアスで重苦しいリリックはほとんどありません。

言葉の形式や意味、韻などにとらわれずにどんどんスピットされるフロウは、観客だけでなく対戦相手さえも和ませてしまうほどです。

鎮座DOPENESSのデビューアルバムは「100% RAP」

鎮座DOPENESSは様々なラッパーの客演やクルーで活動していましたが、2009年9月に「100% RAP」を発表し、この作品が実質彼のファーストアルバムとなっています。

このアルバムタイトルは、USのコンピレーションアルバム・シリーズのタイトルが元ネタとなっていて、内容もそれに負けないほどの変幻自在の楽曲がつめこまれています。

DJ YASUEBISU BEATSスカイフィッシュなど個性的なプロデューサーによるトラックに乗せ、鎮座DOPENESSがのらりくらりとラップをしていく独特なアルバムとなっています。

環ROY × 鎮座DOPENESSのクルー「KAKATO」とは?

メンバー

鎮座DOPENESSはラッパーの環ROY(たまきロイ)とユニットを組み、KAKATO(かかと)というクルーで活動しています。

環ROYは宮城県仙台市出身のラッパーで、2003年よりラッパー活動をはじめています。

彼もまた一般的なラッパーのイメージからは一線を画した存在であり、そんな2人が織りなす日本語ラップは様々なジャンルのリスナーから支持を得ています。

2011年に発表された彼らのファーストアルバム「KARA OK」は、Buffalo Daughterとコラボし、気ままにフリースタイルをしながら制作した1枚となっています。

アルバム内のスキットでは、彼らが本当にカラオケボックスで曲を選び、フリースタイルをしている様子などが収録されていて、2人の本気の遊び心が感じられます。

2013年にはセカンドアルバム「Japanese In The Thai」を発表しています。

U-zhaan × 環ROY × 鎮座DOPENESS  (3人ユニット)としての活動

メンバー
  • 鎮座DOPENESS(MC)
  • 環ROY(MC)
  • U-zhaan(タブラ)

鎮座DOPENESSは、環ROYとタブラ奏者のU-zhaan(ユザーン)とグループを組み、YouTube等で楽曲を発表するなどしています。

U-zhaanは、インドで修行したタブラと呼ばれる伝統的な打楽器の奏者で、2000年から10年ほどASA-CHANG & 巡礼に参加し活動していました。

心地よいU-zhaanのタブラのビートの上でユーモアあふれる鎮座DOPENESS環ROYのフロウが相性抜群のグループです。

彼らの才能と個性溢れる楽曲は中毒性が高く、矢野顕子坂本龍一と言った大物ミュージシャンとの共演も行っています。

HIP HOP×民族音楽という、音楽の枠組みにとらわれない変幻自在なユニットです。

FNCYとしての活動

メンバー
  • 鎮座DOPENESS
  • ZEN-LA-ROCK
  • G.RINA

FNCYファンシー)は、ZEN-LA-ROCKG.RINA鎮座DOPENESSの3人から成るHIP HOPユニットです。

80年代後半から90年代のサウンドを彷彿とさせる楽曲で幅広い人気を得ています。

ユニット発足のきっかけは、お互いにリスペクトし合っていた3人が、ZEN-LA-ROCKの楽曲「SEVENTH HEAVEN」で共演したことでした。

ポップでキャッチーな世界観の3人ですが、その中でも鎮座DOPENESSの個性が一段と光っています。

鎮座DOPENESS

2人が枠組みを作ってくれて、俺はその後ろで口笛吹くだけ(笑)

3人のそれぞれの特色が絶妙なバランスで織り交ぜられている魅力的なユニットです。

2019年11月に、ファーストアルバム「FNCY」のリリースツアーファイナルが予定されていましたが、鎮座DOPENESSの逮捕が原因で中止になってしまうというアクシデントもありました。

彼のカムバック後はストリーミングライブやYouTubeチャンネル配信などで精力的に活動しています。

鎮座DOPENESSのおすすめ楽曲【厳選3選】

鎮座DOPENESSは、2021年現在、1枚のアルバム、1枚のEPを発表しています。

また、KOCHITOLA HAGURETIC EMCEE’Sでの活動、KAKATOFNCYなどのユニットでも幅広く活動中です。

フリースタイルバトルの生ける伝説、鎮座DOPENESSのおすすめ楽曲を3曲紹介します。

鎮座DOPENESS / 乾杯

2009年に発表されたファーストアルバム「100% RAP」に収録されています。

一般的なHIP HOPの楽曲とは一線を画す、これぞ鎮座DOPENESSワールドという自由でユーモア溢れる曲です。

HIP HOPだけでなく様々なジャンルの音楽の要素も取り込んだ、オリジナリティの高い世界観が特徴的です。

鎮座DOPENESS

きっと僕ら友達 だからお願い

ここは一つ君のおごり にしてくれよプリーズ

HEYこまい事気にせず 一度の人生祝って今日飲もう

HEYこまい事気にせず 理由後付け 何だっていいよ 飲もう

鎮座DOPENESS / 能天気野郎

ファーストアルバム「100% RAP」に収録されている曲です。

どこか懐かしいメルティーなサウンドに、彼ののらりくらりとした世界観が存分に発揮されている1曲です。

鎮座DOPENESS

ハイじいちゃんハイばあちゃん

人生ってやつはなんて素晴らしいんだ

ハイとうちゃんハイかあちゃん

こんな俺を産んでくれてほんとありがとさん

鎮座DOPENESS / T.U.B.E

2013年に発表された「T.U.B.E」の表題曲です。

Chillでゆったりした雰囲気にギャグテイストを織り交ぜた、鎮座DOPENESSの神髄を感じる曲です。

ビートで使われている音も、HIP HOPであまり使われないような効果音やパーカッションなどが多く取り込まれています。

鎮座DOPENESS

待ってましたっ! って感じのシチュエーション

マライヤの様に高ぶるエモーション

太陽の憎い演出に夢うつつ Too hot 沸騰寸前だぜ全く!

この熱気シーズンギリギリ 限界まで引っ張って

鎮座DOPENESSと仲のいいラッパー

 

この投稿をInstagramで見る

 

Syusuke Yano(@syusukeyano)がシェアした投稿

仲の良いラッパー

鎮座DOPENESSはフリースタイルバトルや数々の共演をきっかけに、様々なラッパーと仲が良いということがSNS等で伺えます。

サイプレス上野は同い年のラッパーで仲が良く、あるインタビューでは、横浜方面の人々と仲が良いと話していたこともあります。

2014年に出演したラジオでは、サイプレス上野とSIMON JAPを迎え、フリースタイルラップのリレーを披露しています。

SIMON JAPも彼らと同い年だということです。

KOK2020東日本予選では、再びSIMON JAPとも一線を交え、魂のバースをぶつけあっています。

2021年1月には、漢 a.k.a GAMIの経営する9sari cafe鎮座DOPENESSが遊びにきたことがSNSで報告されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

漢 a.k.a. GAMI(@kan_9sari)がシェアした投稿

鎮座DOPENESSも自身のTwitterで、昼飲みをエンジョイしたことを報告しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
注意
本サイトはラッパーさんのバッググランドを知ることで、リリックの意味や楽曲をより好きになってもらうことを目的としています。情報の誤り・追加等につきましては速やかに修正対応させて頂きますのでフォームまたはTwitterのDMへご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA