【買わなきゃ損】CBDオイル2週間分がなんと! ¥980(税込)

Rei©hiの年齢・出身・生い立ちは?

Rei©hiのプロフィール

今日の日本語ラップ勢いランキング


注意
本サイトはラッパーさんのバッググランドを知ることで、リリックの意味や楽曲をより好きになってもらうことを目的としています。情報の誤り・追加等につきましては速やかに修正対応させて頂きますのでフォームまたはTwitterのDMへご連絡ください。
画像の出典は全て本人のInstagramまたはTwitter

Rei©hiは大阪市羽曳野市出身のラッパーです。

第9回高校生ラップ選手権に出場し、ちゃんみなとの初のフィメールラッパー対決を演じ注目を集めました。

硬い押韻とトレンドを意識したダンサンブルな楽曲は、同世代の女性に支持を得て、2018年にミニアルバム「JKはトレンド」でメジャーデビューを果たしました。

UCHIRA」「Excuse boy」などの楽曲をバズらせ、注目のフィメールラッパーです。

Rei©hiのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

rei©︎hi(@reichi0118)がシェアした投稿

出生名左海 玲奈(さかい れいな)
アーティスト名Rei©hi(レイチ)
年齢2000年1月18日(現在21歳)
身長非公開
血液型非公開
出身地大阪府羽曳野市
事務所ライジングプロダクション
レーベルSONIC GROOVE
公式サイトhttps://avex.jp/reichi/index.php/
STEP.1
幼少期〜小学校時代

日本人の父親とフィリピン人の母親のもとで生まれる。

父子家庭で育つ。

STEP.2
中学校時代
ラッパーのmindboiと出会う。
STEP.3
高校時代

mindboiに誘われて見に行ったサイファーをきっかけにラップを始める。

MEMO
SHINGO☆西成のライブを見に行って、感動して泣いてしまう

第9回高校生ラップ選手権に出場し、初戦でちゃんみなに敗れる。

STEP.4
2018年
2月21日にミニアルバム「JKはブランド」でメジャーデビューを果たす。
STEP.5
2019年
12月25日に初のデジタルEP「Sweetie」をリリースする。
STEP.6
2020年
8月19日にミニアルバム「TWEMPTY」をリリースする。

Rei©hiは日本人の父親とフィリピン人の母親のもと、大阪府羽曳野市で生まれました。

本名は左海玲奈で、現在21歳です。

高校生の時に、中学の同級生でラッパーのmindboiに誘われてサイファーを見に行ったことをきっかけにラップをはじめました。

キャリアは短いものの第9回高校生ラップ選手権に出場し、初のフィメールラッパー対決となったちゃんみな戦で大きな爪痕を起こしました。

2018年にはミニアルバム「JKはブランド」でメジャーデビューを果たすなど勢いは衰えず、パワフルでエネルギッシュな活動から目が離せません。

総合格闘技の経験者

 

この投稿をInstagramで見る

 

rei©︎hi(@reichi0118)がシェアした投稿

Rei©hiは中学1年生から高校3年生までの約6年間、総合格闘技を習っていました。

元々はバレー部でしたが、先輩からの理不尽なしごきに嫌気が差し、バレー部を辞めて格闘技をはじめました。

通っていたジムの代表がレゲエアーティストと仲が良かったこともあり、自然とレゲエが耳に入ってくる環境でした。

Rei©hi

足臭い足臭いって、傷付かんと思ったら大間違い。

足が臭いと暴露されるほど、ジムの代表とは冗談も言える、お父さんのような関係です。

Rei©hi

ジムのみんなはファミリー。

美脚の秘密

 

この投稿をInstagramで見る

 

rei©︎hi(@reichi0118)がシェアした投稿

Rei©hiは格闘技イベントのラウンドガールをするほどスタイルが良く、特に美脚に目がいきます。

Rei©hi

脚はめっちゃ綺麗。自慢なんです。

とにかく細く、長い脚ですが、子供の頃に父親に脚が伸びるように引っ張ってもらっていました。

Rei©hiの美脚の秘密は、父親による努力の結晶でした。

お母さんへの想い

Rei©hiはハーフで、お母さんはフィリピン人です。

父子家庭で育ったRei©hiは、母親のことが大嫌いでした。

Rei©hi

ヒップホップに出会って、母親をリスペクトするようになった。

ヒップホップとの出会いがRei©hiの気持ちを大きく変化させ、お母さんに感謝と尊敬の気持ちを持つようになりました。

今では定期的に会うようになり、関係は良好です。

燃える瞬間

Rei©hiは逆境に燃えるタイプで、超えられない壁があるほど力を発揮します。

Rei©hi

やってやるよと思う。本気で来る相手に本気でいいかないのは逆に失礼。

それはフリースタイルバトルでも音楽でも、負けず嫌いな強い気持ちで挑んでいます。

Rei©hiは格闘技を通して精神力まで鍛えられたと語っています。

Rei©hiのファッション

 

この投稿をInstagramで見る

 

一二三屋(@hifumiya)がシェアした投稿

愛用ブランド
  • DRIP AND ROLL
  • GUESS
  • 9090s

Rei©hiのファッションは、ボーイッシュなストリートファッションです。

Rei©hi

メンズの服を着ることが多い。

普段からメンズを着ることが多く、韻踏合組合HIDADDYが経営する一二三屋のアイテムを頻繁に着用しています。

特にお気に入りのブランドはDRIP AND ROLLです。

Rei©hi

スカートは高校卒業以来、履いていない。

またスカートも制服以外で着用することがなく、高校を卒業して以降は履いていません。

Rei©hiのラップスタイル

ラップスタイル
  • 等身大のメッセージ
  • メロディアスなフロウ
  • 硬い押韻

Rei©hiのラップの魅力は、Rei©hiという一人の女性が感じること、体験したことを、そのままラップにしているところです。

同世代の女性なら誰もが経験すること、共感するメッセージが等身大でラップに落とし込まれています。

また大阪のお家芸であるか硬い押韻に加え、歌メロからトラップまで、曲に合わせて変幻自在なフロウも特徴的です。

Rei©hiがラップを始めたきっかけ

Rei©hiはもともとレゲエが好きでしたが、中学校の同級生のmindboiに誘われてサイファーに行ったことがきっかけでヒップホップに触れました。

駅の近くでサイファーやってる。

mindboi

mindboiと行ったサイファーをきっかけにフリースタイルを始めました。

その後、mindboi一二三屋に行った際にかけられたHIDADDYの言葉で本格的にラップをするようになりました。

ビート流すから自分の曲をラップして。

HIDADDY

持ち曲がないんです。

mindboi

じゃあラッパーじゃない。フリースタイラーや。

HIDADDY

HIDADDYからの一言で、mindboiと楽曲を制作するようになりました。

Rei©hiの好きなラッパーはTERRY THE AKI-06、SHINGO☆西成、ANARCHY

Rei©hiは好きなラッパーにTERRY THE AKI-06SHINGO☆西成ANARCHYを挙げています。

Rei©hi

SHINGO★西成さんとTERRY THE AKI-06さんはヒーロー。

もともとレゲエが好きだったこともあり、TERRY THE AKI-06SHINGO☆西成のレゲエとヒップホップの垣根を超えた音楽性と人情味あふれる楽曲に惹かれています。

Rei©hi

ANARCHYさんも父子家庭で勝手に親近感を持っていた。いつでも胸を張っているスタンスが好き。

またANARCHYRei©hi同様に父子家庭で育ったこともあり親近感を持っていて、常に強気で胸を張っているスタイルに影響を受けています。

感動したライブはKendrick Lamar

Rei©hiが理想とするラッパーには、アメリカ出身のラッパーのKendrick Lamarを挙げています。

高校生の時、1ヶ月ほどロサンゼルスに行った際に、Kendrick Lamarのライブを見て心を奪われました。

Rei©hi

エネルギーがすごかった。

Rei©hiは英語が話せませんが、Kendrick Lamarのライブには大きく感動し、言語関係なく音楽は心に響くことを実感しました。

伝説の試合・第9回高校生ラップ選手権 Rei©hi vs ちゃんみなを徹底解説

今もなお伝説の試合として語り継がれている、高校生ラップ選手権史上初のフィメールラッパー対決となった第9回高校生ラップ選手権ちゃんみな戦を徹底解説していきます。

Rei©hi

待ちわびてたやろフィメール対決 要らない解説 輝くマイセンス 大阪独自のバイブス この辺で起こす改革 対戦相手は今日が初めまして でも今日はこいつに恥かかすぜ 練馬のヤンキーここじゃ一般人 関西ヒップホップジャンキー ヘッドバンギング
お前ちょっと恥かきすぎじゃねえ? 緊張しすぎて何も聞こえねえ この声みんな聞きに来たんだろ 私のラップを聞きに来た 緊張しすぎて目泳いでるよ 私そういうのちゃんと見てるよ 大丈夫 優しいから お姉さんちゃんと優しくするから

ちゃんみな

先攻のRei©hiはバイブスの高いラップと硬い押韻で会場を盛り上げますが、ちゃんみなはお姉さん目線の余裕たっぷりのラップでRei©hiのペースには乗りません。

Rei©hi

こいつ英語、日本語、韓国語 三カ国語のビッチ マジまんこ黒っ うち受け継いでるILL遺伝子 殺すからかかってこいや肉便器 相手はちゃんみな? 全然ちゃうな 見た目の割には軽めのスタンス 私がRei©hi Turn it up
まあまあまあまあ落ち着けって お前みたいなフィメールがいるから 馬鹿にされんだフィメールは 悪いけどMARIAさんより上手いんだ私は かっこいい私が お前は知ってるか そうMotherfucker 英語も喋れないくせにラッパー? 馬鹿にすんじゃねえ 帰れそこに

ちゃんみな

Rei©hiの清楚な顔からは想像もできないどぎついパンチラインに、観客はもちろん審査員も大盛り上がりとなります。

対するちゃんみなは自分のスタンスを崩さず、フィメールラッパーとしての誇りを持って勝ち気溢れるラップをします。

初のフィメールラッパー対決は大いに盛り上がり、延長戦へともつれ込みます。

悪いけど何回やっても 私が上だって忘れんな フィメールラッパーNo.1獲りに来た ここが大阪だからか知らねえな 関東からここまで来た No.1獲るためだけにな お前に勝てばJKナンバーワン だから早く今すぐ負ける

ちゃんみな

Rei©hi

今すぐ真似る それ人の真似 誰かの二番煎じじゃ勝てねえぜ 英語上手くてもラップ下手 キックスよりも似合ってるぜ下駄 大阪染みついたB-girlスタンスも お前より超ドープでブラック イケてるラッパーうちが証明 一緒にこの場で即興で

お互いのスタイルを崩さず、まるで水と油のような交わることのないスタイルウォーズが展開されていきます。

お前のラップ 耳にタコができそうなくらい 本当に下手だな どんなにゴタゴタゴタ言っても お前は結局 そこ止まりだ 歌だって歌えんだ私は これ超えてみなって話だ It’s コンプリ ベッドのビッチでBorn to real

ちゃんみな

Rei©hi

ラララ ラララ ララララ 浅はかじゃ勝てないわ うちのラップがイケてない? じゃあこの場で才能開花 I’m fighter 頂く王者の座 ミニピッグお似合いよこの言葉 勢いならもう止まらん 目指すのは常に頂上の座

ちゃんみなの歌ネタにRei©hiが乗っかり柔軟性を見せますが、最後までフィメールラッパーとしての誇りを持って相手に立ち向かったちゃんみなに軍配が上がりました。

勝負が終わったあと、Rei©hiは悔しさのあまり涙を流しました。

ちゃんみなとの関係

 

この投稿をInstagramで見る

 

rei©︎hi(@reichi0118)がシェアした投稿

Rei©hiちゃんみな第9回高校生ラップ選手権の激戦を通して、お互いに戦友、親友と呼べる関係になりました。

Rei©hi

第9回高校生ラップ選手権は最悪で最高な経験やったけど、相手がちゃんみなで良かった。
世界で一番熱くなれた人。Rei©hiのことが大好き。

ちゃんみな

第9回高校生ラップ選手権という大舞台で、お互いに全力でぶつかりあったからこそ分かり合えたと語っています。

お互いに音楽活動においてキーポイントとなった人物であることに間違いはありません。

Rei©hiのおすすめの楽曲【厳選3選】

おすすめの楽曲
  • UCHIRA
  • JKはブランド
  • Betty Girl

Rei©hiの魅力を感じることのできる、可愛くて格好いいおすすめ曲を厳選して3曲紹介します。

UCHIRA

サイレンの音から始まり「これからはウチラの番だ」と声高らかに宣言する楽曲です。

20歳を迎えたRei©hiの成長したフロウとパワフルさを感じられます。

MVのダンスにも注目です。

Rei©hi

UCHIRA ウチラ うちらの番だ

JKはブランド

メジャーデビューミニアルバム「JKはブランド」のタイトル曲です。

これまでのRei©hiの音楽性から大きく変化し、トレンド感あふれるポップな仕上がりになっています。

新生Rei©hiの幕開けにふさわしい楽曲です。

Rei©hi

JKはブランド 制服着るスーパースター We are スーパースター

Betty Girl

Rei©hiが初めて本格的に作った楽曲です。

昼は女子高生、夜はクラブで歌うラッパーというギャップを歌っています。

まだ荒削りな部分がありますが、Rei©hiの初期衝動が詰まっています。

Rei©hi

I’m Betty Girl OnlyBicthgirl kill fakeな奴にはする鬼退治 撒いて囲まれたいmake money Big I’m a Betty girl 差があるほど得れる快感 大胆な生活これガイダンス Noバイアスdangerousmy life

Rei©hiが客演したおすすめの楽曲【厳選3選】

Rei©hiが客演で参加した楽曲の中から、おすすめ曲を厳選して3曲紹介します。

客演したおすすめの楽曲
  • メロンソーダ / 大門弥生 feat Rei©︎hi
  • CALL OF JUSTICE -KEN THE390/DOTAMA/RUDE-α/Rei©hi/じょう/ACE/MC☆ニガリa.k.a赤い稲妻 /Lick-G/KOPERU-
  • 遠く2018 / Karin & Rei©hi

メロンソーダ / 大門弥生 feat Rei©︎hi

姉として慕う大門弥生とフィーチャリングした楽曲です。

息ピッタリの抜群のコンビネーションに加え、本格的なR&Bテイストな楽曲に仕上がっていて、また違ったRei©︎hiの魅力を感じられます。

Rei©︎hi

1.男よりGIRLS 2.写真よりDANCE 3.All the Ladies ハングオーバー より メロンソーダ You Know What it is When we come to party Eh Eh Eh You Know What let me show you how to party Eh Eh Eh

CALL OF JUSTICE -KEN THE390/DOTAMA/RUDE-α/Rei©hi/じょう/ACE/MC☆ニガリa.k.a赤い稲妻 /Lick-G/KOPERU-

映画「CYBORG009 CALL OF JUSTICE」とコラボレーションした楽曲です。

Rei©︎hiは劇中のキャラクターであるフランソワーズ・アルヌールに扮してラップしています。

豪華すぎるマイクリレーは聴きどころ満載です。

Rei©︎hi

場外ヤジ興味なし 御用のお方はリング上まで

遠く2018 / Karin & Rei©hi

女優として活躍する宮城夏鈴とのユニットでリリースした、ASIAN2の名曲「遠く」をリアレンジした楽曲です。

切ないサウンドにどこか懐かしいメロディを残しつつ、Karin & Rei©hiが新たな息吹を吹き込んでいます。

Rei©hiのアルバム

アルバム名リリース日
JKはブランド2018年2月21日
TWEMPTY2020年8月19日

Rei©hiは2018年2月21日のメジャーデビュー以降、2枚のミニアルバムをリリースしています。

また2019年12月25日には配信限定でEP「Sweetie」もリリースしています。

リリースペースは約1年に1枚ほどです。

Rei©hiの仲の良いラッパー

Rei©hi第9回高校生ラップ選手権で共演したちゃんみなW1NGが特に仲のいいラッパーです。

W1NGとは交際疑惑もあるほど、ライブでもプライベートでも頻繁に行動を共にしていました。

Rei©hiとは付き合っていない(笑)

W1NG

交際疑惑については、W1NGがインタビューで否定しています。

また中学の同級生のmindboi、同じ地元の大門弥生とも仲良しです。

mindboi

ラッパーとして活動し、一二三屋の店長でもあるmindboiとは、中学の同級生です。

mindboiに誘われサイファーに行き、初めて一二三屋に一緒に行ってラップを始めた関係です。

ラッパー・Rei©hiを語る上で欠かせない人物です。

大門弥生

Rei©hi大門弥生は9歳離れていますが、Rei©hi大門弥生を姉と呼ぶほど仲がいい関係です。

出会いのきっかけは大門弥生第9回高校生ラップ選手権ちゃんみな戦を見たことで、同じ地元であることを直感しました。

絶対に同じ地元やん

大門弥生

そこから大門弥生Rei©hiを主催イベントに呼んだことから交流が始まり、楽曲でも共演するようになりました。

大門弥生の年齢・出身・生い立ちは?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA