ラッパーが飲んでるお酒のまとめ

O-JEEの年齢・出身・生い立ちは?

O-JEE

画像の出典は全て本人のInstagramまたはTwitter

O-JEEは東京都江戸川区小岩出身、東京都葛飾区新小岩育ちです。

4歳の頃に父親が拳銃に撃たれて亡くなり、スナックで働く母親とチーマー、ヤンキーの兄という環境で育ちました。

実家のタンスに拳銃が2丁入っているなど、ハードな家庭環境で育った経験を赤裸々に綴ったリアルなリリックと、滑舌のいい言葉がすんなり耳に入ってくるフロウが魅力です。

盟友であり、舐達麻BADSAIKUSHとのビーフで話題となったKENNY-Gとともに、今後ジャパニーズ・ギャングスタ・ラップの未来を担うラッパーの一人です。

O-JEEのプロフィール

出生名非公開
アーティスト名O-JEE(オージェー)
年齢1987年10月3日(現在33歳)
身長非公開
血液型非公開
出身地東京都江戸川区小岩
事務所Glide Slope Music Group
レーベルGlide Slope Music Group
公式サイトhttps://twitter.com/OJEE85549954
STEP.1
幼少期〜小学校時代

東京都江戸川区小岩出身で生まれますが、新小岩内で引っ越しを繰り返し育ちます。

4歳の頃に父親が拳銃で撃たれ亡くなり、母子家庭になります。

STEP.2
中学校時代

姉の影響でヒップホップを聴き始め、暴走族に入ります。

STEP.3
ハスラー時代

ドラッグを売り捌いて生計を立てます。

ドラッグを売ったお金でアメリカのロサンゼルスへ渡米し、本場のギャングスタ・ラップに触れます。

16歳の頃にマイクを握り、ラップを始めます。

O-JEEは東京都江戸川区小岩出身、東京都葛飾区新小岩育ちのラッパーです。

本名は非公開で、1987年10月3日生まれの現在33歳です。

4歳の頃に父親が拳銃で撃たれて亡くなり、スナック勤めの母親とチーマー、ヤンキーの兄2人という環境で育ちました。

自らも15歳から暴走族に入り、ドラッグの売人も経験しています。

姉の影響でヒップホップを聴き始め、16歳からマイクを握りました。

ドラッグを売ったお金でアメリカ・ロサンゼルスに渡り、本場のギャングスタ・ラップに触れます。

O-JEE

家族と仲間が大切。

しかし、ロサンゼルスから帰国後すぐに母親が倒れ、介護を余儀なくされます。

O-JEEの家族と仲間を大切にする義理と人情に溢れた人柄で、イリーガルでありながら筋の通った力強いリリックでリスナーを魅了しています。

O-JEEは何者?半グレ?

O-JEEは入れ墨だらけの身体、KENNY-Gを始めとするギャングスタ・ラッパーと仲が良いこともあり、半グレではないかと噂されています。

実際に15歳で暴走族に入り、ドラッグを売るハスラーも経験していますが、O-JEE自身が半グレ集団に所属しているという情報はありません。

O-JEE

実家のタンスにトカレフ(拳銃)が2丁入っていた。

2人の兄がいて1人はチーマー、1人はヤンキー、そして実家のタンスには拳銃が2丁入っていたなど、過酷な家庭環境で育っています。

そういったことが理由で半グレではないかと騒がれていますが、あくまで噂レベルです。

MEMO
過酷な家庭環境について楽曲「生い立ち」で赤裸々に語っている。

O-JEEの好きなご飯屋さん

O-JEEはTwitterで頻繁に食べたご飯の画像をツイートしています。

中にはピザやポテトといったジャンクな食べ物もありますが、多くはB級グルメです。

出身地である東京はもちろん、全国各地の美味しいB級グルメを食べ歩いています。

O-JEE

タカノは心のコンシェルジュ。

中でも「心のコンシェルジュ」とまで比喩するほど好きなご飯屋さんは、足立区竹の塚にある町中華の中華タカノです。

町中華らしい雰囲気のあるお店で、人気メニューは餃子とラーメンです。

MEMO
中華タカノの看板メニューの餃子が250円、ラーメンが450円と激安価格が魅力です。

O-JEEが飼っているペット

O-JEEは2匹のペットを飼っています。

犬種はミニチュア・ピンシャーとフレンチ・ブルドッグで、年齢はミニチュア・ピンシャーが10歳、フレンチ・ブルドッグが7歳です。

O-JEE

可愛いでしかない

O-JEEは2匹とも溺愛していて、散歩に連れて行ったり、一緒に出かけたり、ドライブをしたりしています。

強面な見た目とは裏腹に、動物を愛する優しい一面を持っています。

MEMO
フレンチ・ブルドッグは顔面麻痺を乗り越えて強くいきている。

O-JEEのファッション

愛用ファッションブランド
  • DOWNTOWN CARTEL
  • TZ Worldwide
  • SICARIO CARTEL

O-JEEファッションは、アメリカ西海岸のギャングスタ・カルチャーから大きな影響を受けています。

愛用しているアイテムはバンダナとセットアップです。

行きつけのショップはニューヨークで買い付けしたアイテムを扱うBUILD467と、海外買い付けで日本で取り扱っていないブランドも取り扱っているTOKYO DT CARTELです。

アメリカやタイなどの海外のラッパー、ギャングスタが愛用するブランドを好んで着用しています。

MEMO
BUILD467ではO-JEEのオリジナルマーチも取り扱っている。

O-JEEのタトゥー

彫っているタトゥー
  • DOWN・・・右手指
  • TOWN・・・左手指
  • 新小岩の座標・・・左手甲
  • チンチロサイコロ・・・右手甲
  • HATE・・・左手
  • LOVE・・・右手
  • バンダナをした髑髏、蜘蛛の巣・・・右腕
  • 麻鶴・・・右足
  • 踊る麻蛙・・・両足
  • X、天秤、1987・・・首
  • レタリング・・・背中
  • 天使の羽と悪魔の羽が生えた髑髏・・・胸
  • 理人・・・腹

O-JEEは首から足まで全身にタトゥーを彫っています。

種類はルーツであるアメリカ西海岸カルチャーを模したものから、和彫りまで様々です。

O-JEE

後輩が座標を彫っているのを見て、速攻で自分も彫りに行った。

特に思い入れのあるタトゥーは、左手甲に彫られている新小岩駅の北口の座標です。

座標のタトゥーは後輩が彫っていたのを見て喰らい、O-JEEもすぐに彫りに行きました。

O-JEEがタトゥーを彫っているスタジオ

O-JEEがタトゥーを彫っているスタジオは、神奈川、東京でプライベートスタジオを経営しているLOKO KE ONEのスタジオと、葛西にある巣鴨彫彦一門彫しののスタジオです。

LOKO KE ONEの得意なスタイルはレタリングで、グラフィティアーティストとしても活動しています。

彫しののスタイルは和彫で、右足に彫っている麻鶴は彫しのの作品です。

O-JEEと父親

O-JEEの父親は1992年3月8日に亡くなっています。

O-JEEが幼稚園の入園式を間近に控えた頃、拳銃で撃たれて亡くなりました。

O-JEE

父親の背中を知らない。

物心がつく前に亡くなったことから、O-JEEに父親の記憶はありません。

父親が亡くなってからは、母親がスナックで働きながら女で一つで男3人、女1人の子供を育てる生活が始まりました。

注意
父親の命日には毎年、追悼ツイートをしている。

O-JEEのラップスタイル

ラップスタイル
  • 滑舌のいいフロー
  • 過酷な環境で経験したリアルなリリック
  • アメリカ西海岸に影響されたスタイル

O-JEEのラップスタイルはファッション同様に、アメリカ西海岸のギャングスタ・ラップに影響を受けたスタイルです。

トラックやフロウはメロウなウエストサイドからの影響を強く感じますが、リリックはO-JEE自身が経験した過酷な家庭環境、イリーガルな内容を日本語で赤裸々にラップしています。

O-JEE

母親や家族、仲間が大切。

母親や家族、仲間を強く想うリリックも多く、強さの中に優しさがある日本オリジナルなリアル・ギャングスタ・ラップが魅力です。

O-JEEがラップを始めたきっかけ

O-JEEがラップを始めたきっかけは、一回り歳の離れた姉の影響です。

姉がブラック・ミュージックが好きだったこともあり、姉の影響でヒップホップを聴くようになりました。

特に影響を受けたのは、アメリカ西海岸のギャングスタ・ラップです。

15歳の頃には暴走族に入るものの、16歳の頃からリリックを書き、クラブのイベントでラップを披露するなどラッパーとして活動を始めました。

MEMO
力強いリリックのルーツは兄に借りたTHE BLUE HEARTSのアルバムです。

O-JEEのおすすめの楽曲【厳選3選】

O-JEEの男としての強さ、優しさを表現した、日本オリジナルなギャングスタ・ラップを堪能できる楽曲を3曲厳選して紹介します。

LIFESTYLE BALLAD feat. MiRiO

これまでの過酷な環境での経験をあざ笑うかのような力強さと明るさを持った、タイトル通りO-JEEの人生の歌です。

力強い言葉一つ一つに説得力があり、背中を強く押してくれるようなリリックが魅力です。

O-JEE

一人だけじゃ色の抜けたストーリー

生い立ち

生まれてから現在までの、O-JEEの人生を赤裸々に語った楽曲です。

不穏なピアノのループに、あまりにも痛々しくてリアルな言葉が並びます。

O-JEEというラッパーとして、そして人間としての魅力、深みが詰まっています。

O-JEE

兄はチーマー 母はスナック 兄貴はヤンキー アンパン クラック

GANITO KAME feat. KENNY-G

盟友・KENNY-Gを迎えた楽曲です。

O-JEEの凄まじい熱量を感じラップと、KENNY-Gのタガログ語を使ったメロウなフッは相性抜群です。

O-JEE

見え透いた嘘や言葉並びだした演技死刑台でSEXそれまでの前戯

O-JEEとKnzz

O-JEEと同じ東京小岩出身のKnzzが、ニート東京のインタビューで「O-JEEをデイスしたのではないか」と話題になりました。

自分が小岩で一番かっこいいラッパーだと思いますか。

インタビュワー

Knzz

小岩にはダサいラッパーしかいない。義理人情もないし、下町のラッパーはダサい。粋を売りにしているラッパーはやめろ。

小岩出身の有名なラッパーにはO-JEE、そして新小岩ではありますがZORNがいます。

義理や人情を大切にしているという点から、O-JEEへのディスという憶測が広まりました。

Knzz自身も個人名は出しておらず、O-JEEもリアクションしていないため、真相はわかっていません。

注意
小岩は江戸川区、新小岩は葛飾区で別の区のため、ZORNディスしている可能性は低い。

O-JEEの仲の良いラッパー

 

この投稿をInstagramで見る

 

孫GONG(@songong1987)がシェアした投稿

仲のいいラッパー

O-JEEは特にKENNY-Gとは楽曲やライブで頻繁に共演し、プライベートでも行動をともにする仲です。

友達に救われている。

孫GONG

活動初期から大阪のJAGGLABICを擁するTORNADOや京都の孫GONGとも交流があり、孫GONGも友達と公言しています。

またラッパーではありませんがヒップホップ好きを公言しているK-1で活躍する格闘家の木村”フィリップ”ミノルとも仲が良く、一緒に御飯を食べに行ったり、ショッピングをする仲です。

KENNY-Gとの関係

O-JEEKENNY-Gは2人の時間を長く過ごす、尊敬し合える間柄です。

O-JEE

KENNY-Gはクールでジェントでギャング。大好きです。

出会いはクラブで、クラブで喋ったことをきっかけに親交を深めていきました。

O-JEE

めちゃくちゃ歌がうまい。

KENNY-Gの歌の上手さに感動しリスペクトしていることから、O-JEEの楽曲で頻繁に客演していて、メロウなフックを担当しています。

真っ直ぐにKENNY-Gのことを「大好きです」と言える純粋さに、O-JEEの人柄の良さが現れています。

MEMO
KENNY-Gが人前で歌うようになったきっかけがO-JEEだった。

I-DeAとの関係

O-JEEは基本的に制作はすべて自分で行っていますが、レコーディングからマスタリングまでは元SCARSI-DeAが担当しています。

O-JEE

I-DeA君にはすごくお世話になっている。

知り合い、一緒に仕事をするようになって長いですが、O-JEE自身、I-DeAとの出会いをはっきり覚えていません。

O-JEE

一言で神DeAですね。

O-JEEI-DeAのことを「神DeA」と称するほどリスペクトしていて、特にリスペクトしているポイントはとにかく仕事が早いところです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
注意
本サイトはラッパーさんのバッググランドを知ることで、リリックの意味や楽曲をより好きになってもらうことを目的としています。情報の誤り・追加等につきましては速やかに修正対応させて頂きますのでフォームまたはTwitterのDMへご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA