【無料体験期間中】6,500万曲以上が聴き放題

Rin音の年齢・身長・生い立ちは?

Rin音

画像の出典は全て本人のInstagramまたはTwitter

Rin音(リンネ)は福岡をレペゼンする新生代のラッパーです。

MCバトル出身ながら、メインの活動を楽曲制作にシフトすると、大きくその才能を開花させました。

おしゃれさとリアルさ、トレンドを兼ね備えた楽曲が同世代の10代、20代の若年層から大きな支持を得ています。

閉鎖的なシーンを飛び出して多方面で評価されている、新しい形のカリスマラッパーと言っても過言ではありません。

Rin音のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rin音(@rin_ne.na)がシェアした投稿

出生名非公開
アーティスト名Rin音(リンネ)
年齢1998年9月16日(現在21歳)
身長非公開
血液型非公開
出身地福岡県宗像市
事務所ROOFTOP
レーベルROOFTOP
公式サイトhttps://rinne-neonetyankee.com/

Rin音は1998年9月16日生まれの現在21歳です。

本名は非公開で、福岡県宗像市出身です。

インスタライブやTwitterで本名を聞かれることも多いですが「クボタカイ」「版知 線(パンチ ライン)」と答えるなどして濁しています。

バトルブームで飽和する同世代のラッパーの中で、楽曲で注目を集める新時代筆頭のラッパーてす。

STEP.1
幼少時代~小学校時代

1998年9月16日に福岡県宗像市で生まれました。

小学校の頃に父親からRIP SLYMEBUMP OF CHICKENを聴かされ、音楽的なルーツになります。

STEP.2
中学時代
福岡県宗像市の中学に進学、卒業しました。
STEP.3
高校時代
戦極MCBATTLEをきっかけにラップにハマり、ラッパーとしてのキャリアをスタートさせます。
STEP.4
大学時代
大学に通いながら、楽曲制作からライブ活動、音源リリースと幅広く活動を展開していきます。

Rin音のファッション

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rin音(@rin_ne.na)がシェアした投稿

着用ブランド

Rin音のファッションは、モードっぽい着こなしが多いのが特徴です。

オーバーなサイジングのTシャツやシャツをタックインしたり、ロング丈のガチャベルトを使用したりしています。

しかしストリートっぽい着こなしも多く、型に囚われずブランドも着こなしも自由にファッションを楽しんでいます。

またオフィシャルグッズとしてアパレルも販売していて、所属レーベル・ROOFTOPのオンラインストアで予約販売しています。

Rin音のラップスタイル

ラップの特徴
  • 抜群のメロディーセンス
  • 耳馴染みのいいフロー

Rin音は影響を公言しているBUMP OF CHICKENのメロディーセンスとRIP SLYMEの耳馴染みのいいフローを融合したようなラップスタイルです。

チル、メロウという比喩できるトラックに、これまでかと言うほどメロウにラップを乗せています。

ラップ、音にゆっくりと身体を預けてしまうようなラップが魅力です。

デビューまでの道のり

STEP.1
MCバトル
18歳でラップのキャリアをスタートさせ、MCバトルに出始めます。
STEP.2
ライブ、楽曲制作開始
数々のMCバトルで好成績を収め、ライブの権利を得たことで楽曲制作とライブ活動を開始します。
STEP.3
配信リリース
2019年7月に初EP「film drip」を配信限定でリリースします。
STEP.4
デビュー
2020年1月22日に配信限定だったEP「film drip」を全国流通でリリースしデビューを果たします。

ラップを始めたきっかけ

小学校の時に父親の影響で聞き始めたRIP SLYMEBUMP OF CHICKENをきっかけに音楽が好きになりました。

その後、18歳の時に戦極MCBATTLEをきっかけにバトルにハマり、ラップを始めてバトルに出場するようになりました。

楽曲制作を始めたきっかけ

バトルに勝つとライブをする権利を得られることから、勝って「ライブをしてよ」と言われたことで、持ち曲がなく「作らないといけない」という気持ちから楽曲制作を始めました。

しかしバトルと違い相手をディスり、傷つけなくていいことから、楽曲制作が楽しくなり、のめり込んでいきました。

ブレイクのきっかけはTikTok

Rin音の名前がMCバトル、日本語ラップシーンを飛び越えて認知されるきっかけになったのが、TikTokで楽曲「snow jam」がヒットしたことでした。

snow jam」はSpotifyの日本バイラルランキングで1位を獲得したことで、Rin音は新世代のラッパー、そして注目のアーティストに名乗りを挙げました。

ブレイク曲「snow jam」

冬の乾いた空気感を感じるトラックとポップなメロディ、切ないリリックが融合したクラシックです。

トレンドのヒップホップの要素に口ずさめるメロディも加わり、Rin音の良いところを詰め込んだような楽曲です。

草食系男子の恋模様をありのままにリリックに落とし込んでいるのも、若い世代に人気を集めるポイントです。

Rin音のおすすめの曲の曲厳選3選

ここでRin音の魅力を堪能できる珠玉の名曲を3曲厳選して紹介します。

Cherry Blossom

snow jam」の続編ともとれる、Rin音流の春ソングです。

出会いと別れの春をRin音らしいそのままの言葉で綴りながら、当たり前の言葉、情景、仕草全てがおしゃれに変わってしまうような楽曲です。

sleepy wonder

Rin音本人が「この曲は眠たいときに思ってるわがままと本音が混じった寝言だと思って欲しいんです」と語る、Rin音の楽曲の中でも特にエモい楽曲です。

実際に寝る前に書いた楽曲でもあり、忙しい日常の中でチルしたい、仕事や学校が終わった夜におすすめです。

SNSを愛してる

古参ファンの中でも特に人気が高い、知る人ぞ知る名曲です。

SNS世代のRin音のだから書ける、新しい形のメッセージソングです。

Rin音のMCバトルスタイル

Rin音のバトルスタイルは、ただ相手を罵倒するだけでなく、自らの世界に引きずり込むようなスタイルです。

緩急、声を使い分けたフローで会場の客だけでなく相手も飲み込み、惹きつけることで優位に立ちます。

独特の空気感を出せる数少ないMCと言えます。

戦極MCBATTLE 第20章 九州&沖縄予選 カツヲ vs Rin音

1Rin音

カツヲさん よく知らないんですけど 楽しいバトル 楽しみにしてます

トラップ 気持ちがいい

このビートの乗り方 あんま分かってないけど 内容ないとか言われたくないから このまま俺のスタイルで突進していくぜ

またフリースタイル 即興 頭の中に浮かんだ言葉発射していくだけ

カツヲ

得意の多彩なフローを使い、自らの世界観に持ち込もうとするRin音に対し、スタイルを崩さないカツヲは一歩の譲らないバトルを展開します。

Rin音

俺はまだまだ若いから上があるとか言わない ここから上がれるヒップホップステージ それがドリーム

中身がないとかじゃなくて気持ちがよくればいい

ウォーウォーとか叫んでるだけで上がってんじゃねぇ ちゃんと俺の言葉を聞け

カツヲ

スタイルウォーズとなり、最後まで勝敗が分からない試合になりましたが、最後にカツヲがバイブス全開のパンチラインを吐き捨て、僅差ながらカツヲが勝利しました。

Rin音の仲の良いアーティストまとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rin音(@rin_ne.na)がシェアした投稿

仲の良いアーティスト

Rin音は特に同世代のアーティストと仲が良いのが特徴です。

地元の同世代のクリエイターともしっかりリンクして、楽曲制作を行っています。

クボタカイとの関係

同じく新世代のラッパーとして注目を集めるクボタカイとは、お互いにリスペクト、影響を公言する関係です。

同世代というだけではなく、同郷の福岡、ルーツの音楽も近く音楽性も似ていることから、お互いに高め合うライバルのような存在です。

楽曲での共演もあり、抜群のコンビネーションを見せています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

音楽とCBDの相性が抜群!

ドリブルX

衝撃的なリラックス感を味わえるCBD
舐達麻の曲聞きながらのCBDはマジでチルって感じ

ポンコツくん

  1. めちゃリラックス
  2. 睡眠の質が上がる
  3. イライラが無くなる
CBD初めてCBDを使ってみた感想は!?マジで最高にチル

実際に購入したCBD商品

CBDおすすめ
実際に購入した商品は下記のとおりです。
注意
クレジットカードはAmerican Express(AMEX)またはJCBのみの対応となっていて、それ以外のカードを入力するとエラーになります。なので代引取引が簡単スムーズです。

ドリブルX

毎日使用しているけど、で1ヶ月ぐらい持つのでコスパ最強だと思います。
注意
毎月購入プランは最低でも継続して3回購入しなければならない決まりで、途中で解約すると違約金がかかります。しかし!毎月アトマイザーが1個無料でもらえるのでコスパ最強伝説なのである
本物志向の人はこちらがおすすめ とにかく本物志向が試したいという方にはこちらがおすすめです。 値段は先ほどの約8倍です!

ドリブルX

毎日自動更新される日本語ラップ人気ランキングトップ1000を見る(日本初)
日本語ラップランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA