【無料体験期間中】6,500万曲以上が聴き放題

MC TYSONの年齢・出身・生い立ちは?

ラッパー MC TYSON

ドリブルX

オリジナルビートを募集しています。あなたの作ったビートをMCバトルのビートとしてYouTubeチャンネルにアップして宣伝します。詳しくはTwitterのDMへご連絡ください。

今日の日本語ラップ勢いランキング


注意
本サイトはラッパーさんのバッググランドを知ることで、リリックの意味や楽曲をより好きになってもらうことを目的としています。情報の誤り・追加等につきましては速やかに修正対応させて頂きますのでフォームまたはTwitterのDMへご連絡ください。
画像の出典は全て本人のInstagramまたはTwitter

MC TYSONは、西日本を代表するラッパーの1人です。

2016年頃から活躍し始め、代表曲「Young Love feat. KOWICHIを始めとして注目を集めました。

他にも、AK-69BAD HOPなど、様々なラッパーの客演でも活躍しています。

今回はMC TYSONのプロフィールや経歴など、MC TYSONに関する様々な情報をまとめました。

MEMO
MC TYSONという名前は、ボクサーのマイク・タイソンとろくでなしブルースの前田太尊が由来している。

MC TYSONのプロフィール

出生名不明(Alaadeen)
アーティスト名MC TYSON(旧名 MC 大尊)
年齢1991年5月9日(現在29歳)
身長不明
血液型A型
出身地大阪府 住之江区
事務所無し
レーベルELDEEN INDUSTRY
公式サイトhttps://twitter.com/MCTYSONOFFICIAL
幼少期
幼少期
日本人の母とエジプト人の父の間に生まれる
学生時代
両親が離婚し、母についていくことになり日本で過ごす
2012
YouTubeでマイナーヒット
「I HAVE A DREAM」がYouTubeでヒットし注目を集め始める
2015
Shadyとのフィーチャリング
「Bling Bling Girl」でヒットし、ラッパーとしての成功のきっかけをつかむ

MC TYSONは、日本人の母とエジプト人の父のもと、大阪府住之江区で生まれました。

幼い頃に両親は離婚し、母親についていくことになり、大阪府住之江区に住むことになりました。

学生時代はサッカーや空手に勤しみつつも、アメリカ西海岸のHIP HOPを聴き、ラップへとのめり込んでいきました。

音楽活動は2011年頃からMC 太尊としてスタートさせ、2012年にリリースした「I HAVE A DREAM」がYouTubeでヒットしたことにより、注目を集め始めました。

その後、2015年にレゲエシンガーのSHADYを客演に招いた「Bling Bling Girl」がヒットし、クラブでもMC TYSONの楽曲がかかるようになりました。

MC TYSONは、DJ LEADによるインタビューで当時を振り返り、

MC TYSON

「Bling Bling Girl」がきっかけで状況が変わっていった。

と明かしています。

R-指定と同い年です。

MC TYSONはエジプトのハーフ

 

この投稿をInstagramで見る

 

MC TYSON(@mctyson_official)がシェアした投稿

MC TYSONは、日本エジプトのハーフです。

父親がエジプト人で、母親が日本人ですが、両親は離婚しています。

風貌がFrench Montana(フレンチ・モンタナ)に似ていることから浪速のフレンチ・モンタナと呼ばれています。

また、日本語アラビア語はもちろんのこと、英語も話せるトライリンガルとしても知られています。

MC TYSONはお金持ち?

MC TYSONは、高級な車を所有していたり、豪華なジュエリーを付けていることから、裕福な家庭で育ったと噂されています。

しかし、MC TYSONの家庭は貧しく、母親は別の男のもとへ行くことも多かったため、家には誰もおらず、食糧がないこともしばしばあるような状況でした。

母親に対する思いは、MC TYSONのFacebookの投稿で述べられています。

参考 2020年5月11日の投稿MC TYSON Facebook

当時は弟と助け合いながら生き、その後ラッパーとして活躍し始め、現在のような生活へと登りつめました。

詳しい当時の状況は「SLUMDOGG MILLIONAIRE」でも語られています。

MC TYSON

家の冷蔵庫はいつだって空っぽ
水飲んでしのいだ あん時は小5

MC TYSONの弟

MC TYSONにはローレンスという弟がいます。

弟のローレンスはラッパーとして活動しているわけではなく、違う仕事についています。

過去には英語教室を開いていたこともありますが、その後はクラブ関係の仕事についていることがInstagramから伺えます。

MC TYSONの嫁

MC TYSONは、一般の日本人女性と結婚しています。

MC TYSONの嫁の名前は萌実で、2015年6月20日に結婚していることが、MC TYSON行きつけのタトゥースタジオのInstagramの投稿から明らかになっています。

馴れ初め等の詳しい話については明らかになっていませんが、シングル「Because yo my boo」にて、妻への思いが語られています。

MC TYSON

I don’t want you to Cry
Because yo my Boo Yeah
“I Give you Love”

MC TYSONの子供

MC TYSONには、3人兄弟の子供がいます。

3人の子供の内、長男はラファエル、次男がサミエルという名前であることが判明していますが、3人目の子供については詳しい情報が公開されていません。

シングル「Dear my sweet angel boys」では、3人の子育てをする父親として、子供達への思いが綴られています。

MC TYSON

Dear my sweet Angel boys 俺はお前達のパパだよ
他のパパとは少し違うけど この愛は世界一だよ

MC TYSONのファッションブランドまとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

MC TYSON(@mctyson_official)がシェアした投稿

MC TYSONのファッションブランドまとめ
  1. HERMOUR
  2. Russeluno
  3. TIMOSSY
  4. TOMMY HILFIGER
  5. NIKE
  6. PUMA
  7. THE NORTH FACE

MC TYSONが特に愛用しているファッションブランドはHERMOURです。

普段のファッションではもちろんのこと、ライブの時にも着用しているブランドで、音楽フェスMUSIC CIRCUSでは、HERMOURのキャップを着用していました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

mctyson_staff(@mctyson_staff)がシェアした投稿

Russelunoは、MC TYSONの3rdアルバム「THE MESSAGE Ⅲ」の発売イベントの会場としても使われ、コラボTシャツもリリースしました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#YAKARAN GROUP(@yakaran_group)がシェアした投稿

他にも、NIKEPUMATHE NORTH FACEといった馴染み深いブランドの服も普段着用している様子がSNSから見て取れます。

MC TYSONの愛車

MC TYSONの愛車
  1. Porsche Cayman 981
  2. Cadillac Escalade

MC TYSONは2つの車を持っています。

1つ目がPorsche Cayman 981で、700万円前後で取引されているほどの高級車の1つです。

2つ目がCadillac Escaladeで、1000万円前後で取引されています。

Cadillac Escaladeについては、シングル「SLUMDOGG MILLIONAIRE」の歌詞にも登場する車で、強い思い入れがあります。

MC TYSONのタトゥー

タトゥーの箇所タトゥーのデザイン
右腕
CHECKMATE ENTERTAINMENTのロゴと文字
逆さの愛の文字
UNCHAINの文字
右肩I HAVE A DREAMの文字
祈祷している女性
不明
不明

MC TYSONは、腕と肩、胸の3か所にタトゥーを入れていますが、それぞれの意味は明らかになっていません。

タトゥーは愛彫(IVOLY)という大阪のタトゥースタジオで彫っていて、弟のローレンスも同じタトゥースタジオを利用しています。

腕のタトゥー

MC TYSONの右腕には、様々な種類のタトゥーが入っています。

以前まで所属していたCHECKMATE ENTERTAINMENTのロゴと文字や、愛彫のトレードマークである逆さの愛の文字、公式ファンクラブの名前にも採用されているUNCHAINの文字などが彫られています。

他にも、といった船に関係した絵柄のタトゥーが彫られている点も特徴的です。

肩のタトゥー

MC TYSONのタトゥーの中でも、特に印象に残るのが右肩に入っている女性のタトゥーです。

MC TYSONの女性のタトゥーは比較的早い時期から入っていて、女性のタトゥーの下には「I HAVE A DREAM」という文字が彫られています。

I HAVE A DREAM」は初期のMC TYSONのヒット曲のタイトルであるため、音楽活動と深い関係性があることが予測できます。

その他のタトゥー

その他の箇所にはのタトゥーが入っていますが、タトゥーが入っている箇所は明らかになっていません。

他にも、胸にもタトゥーが入っていることが分かっていますが、写真では見切れていたり、デザインが不明瞭になっているため、具体的なデザインは判別できません。

また、左腕や左肩にもタトゥーが入っていますが、模様のようなタトゥーであるため、具体的な意味や内容は分かっていません。

MC TYSONのラップスタイル

MC TYSONのラップスタイル
  1. 日本語と外国語が入り混じったリリック
  2. ギャングスタラップ的な勇ましさ

MC TYSONの楽曲は、日本語と外国語(主に英語)を織り交ぜたリリックを採用しているものが数多く存在します

これにより、外国語特有のフロウが加わり、洋楽に近い聴き心地になったり、踏める韻のパターンが増えることで、様々な曲調に合わせやすくなっています。

MC TYSONのラップは、ギャングスタラップの勇ましさを上手く活かしている点も特徴的です

MC TYSONは、元々ギャングスタラップが好きだったという経緯があり、それが反映されて完成度の高いギャングスタラップの楽曲が多く存在します。

一方で、代表曲の「Young Love feat. KOWICHIを筆頭に、オートチューンを交えたメロウな楽曲やバラードなど、ギャングスタラップとは正反対な楽曲もあります。

MC TYSONのベースとなっているのはギャングスタラップであるため、正反対な曲調の楽曲がアクセントとなり、それぞれの楽曲のインパクトを高め合っています。

MC TYSONがラップを始めたきっかけ

MC TYSONがラップを始めたのは2010年頃のことで、当時MC TYSONは19歳でした。

元々MC TYSONはHIP HOPを好んで聴いていたものの、ラップをしていたわけではありませんでした。

MC TYSONがラップを始めたのは、フリースタイルが地元で流行っていたことがきっかけで、それから次第にラップをするようになりました。

MC TYSONはフリースタイルラップで有名になったわけではありませんが、その技術は楽曲制作で活かされていることを明かしています。

MC TYSON

考えて楽曲を作るよりもフリースタイルの方が良い曲作りやすい

MC TYSONが影響を受けたラッパー

MC TYSONが影響を受けたラッパー
  1. The Game
  2. AK-69
  3. 2Pac
  4. N.W.A

MC TYSONは、幼い頃から洋楽のラップを聞いていました。

G-Unitを中心にHIP HOPも当時聴いていましたが、特にのめり込んでいったのは中学2年生の頃でした。

きっかけはThe Gameがメインストリームに参入したことで、そこからウェストサイドのラップにのめり込み、MC TYSONのラップの基礎を作りました。

日本のHIP HOPに興味を示したのは、AK-69がきっかけでした。

MC TYSONはウェストサイドのギャングスタラップが好みで、日本のラップには興味を示していませんでした。

しかし、その好みを知っていた中学時代の友人からおすすめされたアルバムの中にAK-69のアルバムがあり、そこから日本のラップを聴くようになりました。

SMASH HITで憧れのAK-69とコラボ

MC TYSONがキャリアを歩んでいく中で、SMASH HITにて憧れだったAK-69とコラボすることになりました。

SMASH HITは、AbemaTVのHIP HOP番組で、2組のタッグを組んでオリジナル楽曲を制作して対決するという内容で、2017年にスタートしました。

1stシーズンでは、AK-69MC TYSONのタッグの他、漢 a.k.a. GAMIMINMIDJ IZOHSWAYDJ PMXKEN THE 390のタッグも参加しました。

強者がひしめき合う中、1stシーズンではAK-69MC TYSONのタッグが見事優勝しました。

番組内で制作された楽曲「LET’S START FROM DA BOTTOM」は、AK-69のアルバム「無双Collaborations -The undefeated-」に収録されました。

MC TYSONのおすすめ楽曲【厳選3選】

 

この投稿をInstagramで見る

 

mctyson_staff(@mctyson_staff)がシェアした投稿

MC TYSONのおすすめ楽曲【厳選3選】
  1. MC TYSON / Young Love feat. KOWICHI
  2. MC TYSON / I’m”T”
  3. AK-69 / Speedin’ feat. MC TYSON, SWAY, R-指定
アルバム名リリース日
THE MESSAGE2016年8月17日
THE MESSAGE Ⅱ2018年8月8日
THE MESSAGE 2.52019年11月20日
THE MESSAGE Ⅲ2020年12月18日

MC TYSONは、これまで4つのアルバムとEPをリリースしてきました。

その中で、合計40を超える楽曲をリリースし、客演として様々な作品に参加してきました。

3rdアルバムの「THE MESSAGE Ⅲ」はiTunesのHIP HOPアルバムチャートで1位総合チャートで5位を記録し、話題を呼びました。

MC TYSON / Young Love feat. KOWICHI

MC TYSONのおすすめの1曲目は「Young Love feat. KOWICHI」です。

Young Love feat. KOWICHI」は、2ndアルバムの「THE MESSAGE Ⅱ」に収録されている楽曲の1つで、2018年にリリースされました。

Young Love feat. KOWICHI」は、MC TYSONの代表曲の1つであり、YouTubeに公開されたMVの再生回数が300万回を超えるほどのヒット曲になりました。

MC TYSON

Baby I’m still in da Young Love
今日も待ってる君からのPhoneCall

MC TYSON / I’m”T”

MC TYSONのおすすめの2曲目は「I’m”T”」です。

I’m”T”」は、3rdアルバム「THE MESSAGE Ⅲ」に収録されている楽曲の1つで、2020年にリリースされました。

ギャングスタラップ色が特に強く「原点回帰」をテーマにしたハードな楽曲に仕上がっています。

MC TYSON

俺は大阪生まれ住之江育ち
悪そうな金持ち大体友達

AK-69 / Speedin’ feat. MC TYSON, SWAY, R-指定

MC TYSONのおすすめの3曲目は、AK-69の「Speedin’ feat. MC TYSON, SWAY, R-指定」です。

Speedin’ feat. MC TYSON, SWAY, R-指定」は、AK-69のアルバム「LIVE : live」に収録されている楽曲の1つです。

Speedin’ feat. MC TYSON, SWAY, R-指定」は「」をテーマにしていて、MC TYSONの他に、SWAYR-指定を客演に招いた豪華な楽曲になっています。

MC TYSON

団地育ちでもゲトるフェラーリ
一文無しから始まったMovie

MC TYSONと仲の良いラッパー

MC TYSONと仲の良いラッパー
  1. GAZZILA
  2. JAGGLA
  3. 孫GONG
  4. BIG BEAR
  5. AK-69

MC TYSONは、大阪を中心とした西日本のラッパーやレゲエDeeJayと強い交友関係があります。

特に、GAZZILAとは音楽活動を始めた頃から交友関係があり、初めてスタジオに入ったきっかけがGAZZILAだったと明かしています。

他にも、JAGGLA孫GONGといった1987年の世代で活躍しているラッパーとも仲が良く、BICの「Kansai Kusshii」を始めとした楽曲でのコラボやプライベートでも仲良くしている様子がSNSから伺えます。

MC TYSONは、AK-69とも交友関係があります。

SMASH HITでのコラボ以前(2016年頃)から交友関係を持っていて、コラボをきっかけにその結び付きがより一層強くなりました。

AbemaTVMUSIC BOMBに出演した際には、AK-69MC TYSON30万円するLouis Vuittonのリュックを買ってもらったエピソードを披露したりなど、MC TYSONにとって強い思い入れがあります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA