【最強】一番キマるヤバイCBD

JP THE WAVYのプロフィール(年齢・出身・彼女)のまとめ

画像の出典は全て本人のInstagramまたはTwitter

JP THE WAVY(ジェイピー・ザ・ウェイビー)は、神奈川県湘南出身のラッパーです。

2017年、YouTube「Cho Wavy De Gomenne」を発表したのがきっかけで、たちまちバイラルヒットを飛ばしました。

またラップだけでなく、独特のファッションやパフォーマンスでも注目を集めています。

そんな彼の生い立ちやエピソード、ラップをはじめたきっかけなどを通して彼の素顔に迫っていきます。

JP THE WAVYのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

JP THE WAVY(@sorry_wavy)がシェアした投稿

出生名非公開
アーティスト名JP THE WAVY(ジェイピー・ザ・ウェイビー)
年齢1993年(現在28歳)
身長165cm
血液型非公開
出身地神奈川県平塚市
事務所
レーベル
公式サイトhttps://www.instagram.com/sorry_wavy/
STEP.1
幼少時代
神奈川県平塚市に生まれる。
父親がでかけていた音楽を聴くなどして音楽に親しむ。
STEP.2
小学時代
ドラムを習っていた。
Eminemの楽曲でラップに興味を持つ。
STEP.3
中学時代~高校時代
ダンスを始める。
ダンスクルー「Do The Right Inc.」に所属する。
MEMO
最初は「Lil Right」名義で活動していた。
STEP.4
2016年
ラッパーとして本格的に活動したいと思い、JP THE WAVY名義でソロ活動を開始する。
STEP.5
2017年
Cho Wavy De Gomenne」を発表し、バイラルヒットを飛ばす。
STEP.6
2020年
1st Album「LIFE IS WAVY」を発表する。

JP THE WAVY(ジェイピー・ザ・ウェイビー)は神奈川県湘南で生まれました。

小さい頃から父親のカーステレオから流れてきた音楽に親しみ、小学生の頃からドラムを始めるなど、周りに音楽のある環境で育ちました。

そんな彼がラップに興味を持ったのは小学5年生頃のことでした。

JP THE WAVY

CMで流れていたEminemの「Lose Yourself」に衝撃を受けて、自分からラップを聴いてみようと思った。

友達がダンスをしていたのをきっかけに興味を持ち、中学1年生からHIP HOPダンスをはじめますが、この頃にはラッパーになろうとは特に考えていませんでした。

その後、ダンスクルーDo The Right Inc.(通称D.T.R.I)に所属し、Lil Rightの名前でダンサーとして活動を始めます。

クルーのボスがシンガーだったこともあり、いつか自分もマイクを持ちたいと思ったことがきっかけでラッパーとしての道に進みました。

18歳の頃、クルーのメンバーと自分の気持ちに違和感を持ち、ラッパー「JP THE WAVY」の名前でソロ活動を始めます。

JP THE WAVY

スピード感が違う、と思って自分で始めることを決意した。

2017年に軽いノリで仲間と作った曲「Cho Wavy De Gomenne」がバズり、その洗練されたファッションや生き様が世界中から注目を集め、カリスマ的な人気を誇ります。

2020年には前作公開から3年ぶりとなる1st Album「LIFE IS WAVY」をリリースし、初のワンマンライブをオンラインで行なうなど、精力的に活動しています。

JP THE WAVYの名前の由来と読み方

 

この投稿をInstagramで見る

 

JP THE WAVY(@sorry_wavy)がシェアした投稿

名前の由来
  1. 「格好いい」という意味
  2. 地元が湘南の平塚で海が好きだから「波」とかけて
  3. JP THE WAVY自身がかなりの天然パーマだから

JP THE WAVY(ジェイピー・ザ・ウェイビー)の名前は、日本を意味する「JP」と自身で考えた単語「WAVY」を付けたものです。

WAVY」の由来は3つあり、単純に「格好いい」という意味と、海が好きだから「」とかけています。

また、英語で天然パーマが「WAVY」で、彼自身もかなりのくせっ毛だからという意味もこめられています。

ちなみに「WAVY」という単語は、アメリカのラッパーのMax Bが「イケてる」という意味で流行らせたスラングでしたが、JP THE WAVYは全く知らなかったということです。

JP THE WAVYの彼女は「遠藤新菜(NIINA)」

 

この投稿をInstagramで見る

 

JP THE WAVY(@sorry_wavy)がシェアした投稿

出生名遠藤 新菜(えんどう にいな)
アーティスト名遠藤 新菜(えんどう にいな)/ NIINA(ニーナ)
年齢1994年10月3日(現在26歳)
身長160cm
血液型O型
出身地東京都
事務所ボックスコーポレーション(-2019)
職業モデル
公式サイトhttps://www.instagram.com/niina__official/

JP THE WAVYの彼女は、モデルの「NIINA」(遠藤 新菜)です。

2014年から2018年までの4年間、雑誌「non-no」の専属モデルを務めていて、映画やTVドラマにも多数出演しています。

彼女の父親はイギリス人とアイルランド人のハーフで、母親は日本人であり、端正な顔立ちをしています。

JP THE WAVYとは一緒に暮らしていて、お互いのSNSでツーショットを頻繁に挙げています。

また彼のMVの監修や出演、またYouTubeチャンネルのディレクションなどもしていて、公私ともに非常に仲の良い関係であることがわかります。

ナルシストで、自分のやりたいところを曲げない、真面目なところが好き。

NIINA

ただの彼氏彼女という関係ではなく、本当に人間としてリスペクトしている様子が分かります。

JP THE WAVYの愛用ファッションブランド

愛用ファッションブランド

JP THE WAVYファッションについてこだわりがかなり強く、細部のアイテムまで手を抜かない姿勢を貫いています。

JP THE WAVY

いくら服にこだわっても、パンツやソックスがダサかったらカッコ悪い。

頭のてっぺんから足の先までこだわりぬいたファッションコンセプトを、彼は「ネオギャル男」と呼んでいます。

また、着るブランドにもこだわっています。

A BATHING APEのデザイナー、NIGO(ニゴー)をリスペクトしていて、彼の他のブランドのHUMAN MADEBILLIONAIRE BOYS CLUB・ICE CREAMなども好んで着用しています。

JP THE WAVY

新しいものでも古いものでも、カッコよくてレアなものが大好き。

オークションやネットショップを常にチェックして買い漁っていると話しています。

MEMO
かつてはPalm AngelsMARCELO BURLONなどの海外ファッションブランド店で働いていた。

ドリブルX

ラッパーさんのファッションチェック動画ならHIPHOP脳で検索!

JP THE WAVYは無類のスニーカーマニア

JP THE WAVYはスニーカーマニアとしても知られています。

彼が今まで買ったスニーカーの数は100足以上あり、お金がない学生時代は買ったスニーカーを売ってまた新しいスニーカーを買う、という生活を繰り返していました。

彼がスニーカーにかけた最高額は40万円くらいで、それがCHROME HEARTSRICK OWENSのコラボダンクシューズだと話しています。

一番思い入れの強いシューズは、彼女が誕生日にくれたAIR FORCE 1のスワロフスキーカスタムシューズです。

JP THE WAVY

嬉しすぎて一回も履いてない。

JP THE WAVYのタトゥー

主なタトゥー

左肩・・時計とガンジーの格言

左腕・・ミッキーマウス、「WAVY」の文字、自分の生まれた年の数字

JP THE WAVYの体には、POPでかわいいワンポイントタトゥーが至る所にちりばめられています。

「週一回はタトゥースタジオに通っていたこともあった」彼は、ノリでオシャレなタトゥーを増やし続けています。

そんな彼が一番思い入れのあるタトゥーは、左肩にある時計の絵とガンジーの「明日死ぬと思って今日生きろ、永遠に生きるように毎日学べ」という格言が彫られたものです。

明日や永遠という言葉から連想された時計の絵を彫り、針は彼が生まれた時刻を指しています。

また、時計の文字盤には、「ママ」と彫られていると話しています。

JP THE WAVY

逆に言うとこれ以外のタトゥーにあまり意味がない(笑)。

JP THE WAVYのラップスタイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

JP THE WAVY(@sorry_wavy)がシェアした投稿

ラップスタイル
  • トラップ系のサウンドにゆるくハメるフロウ
  • 中毒性のあるフック

WAVYのラップスタイルは、トラップ系のビートにゆるく乗るフロウが魅力です。

ガチガチに言葉をハメるのではなく、リリックの語尾に言葉を投げるように歌い放つ韻が彼の特徴でもあります。

「超WAVYでごめんね」や「Neo Gal Wop, Neo Gal Wop」など、フックで繰り返されるリリックは中毒性があります。

また、ラップだけでなくしっとりとしたメロディを歌うこともあり、彼の多彩な才能がうかがえます。

JP THE WAVYがラップをはじめたきっかけ

JP THE WAVYはもともとダンスからHIP HOPのカルチャーに触れています。

中学生の頃からダンスを始め、HIP HOPダンスクルーDo The Right Inc.(D.T.R.Iに所属しました。

D.T.R.IのリーダーCarlosが歌えるため、ラップを音楽活動に取り入れたということが彼がラップの世界に足を踏み入れたきっかけでした。

また、TERIYAKI BOYZの世界観に衝撃を受け、ZeebraDABOなどのクールさに感銘を受けるなどして、彼のHIP HOP観が形成されていきました。

そして18歳の頃にラップでガンガン活動していきたいと思った彼は、「JP THE WAVY」という名前でラッパーとして本格的に活動を開始します。

JP THE WAVYのデビュー曲は「Cho Wavy De Gomenne」

JP THE WAVYのデビュー曲は、2017年5月にYouTubeにアップされた「Cho Wavy De Gomenne」です。

多くのリスナーが衝撃を受け、アップロードして半日で数千回の再生数を伸ばし、2021年現在120万回を超える再生数を記録しています。

超WAVYでごめんね」というリリックは、彼のInstagramのアカウント名が「Sorry Wavy」ということに由来しています。

友人に「そのタイトルで曲つくったら絶対バズる」と言われて作ったのが「Cho Wavy De Gomenne」という言葉でした。

MVも特に台本などは作らず、フィーリングで撮影したものでしたが、この感性こそが今までにないフレッシュなストーリーを生み出しました。

Cho Wavy De Gomenne Remix feat.SALU

デビュー曲をアップロードしてすぐに、SALUから連絡があり、一緒にコラボすることになりました。

このRIMIXが爆発的にバズり、2021年現在1800万を超える再生数を叩きだしています。

この楽曲がきっかけになり、SNS上で一般人から著名人までリメイク動画をアップロードされるという、バイラルヒットを生み出しました。

JP THE WAVYの「TOKYO DRIFT FREE STYLE」

https://youtu.be/BN_dSzZRPD8

2020年のコロナウイルス流行がきっかけで企画されたTERIYAKI BOYZのビートジャック「TOKYO DRIFT FREE STYLE」に、JP THE WAVYも参加しています。

88risingからオファーが来た時に、

JP THE WAVY

好きすぎて、あれを超えてかませる自信がなかった。

と喜びながらも不安があったといいます。

彼女のNIINAも出演しているクールでユニークなMVは、230万回再生を記録する人気動画となっています。

JP THE WAVY

俺 wanna be verbal とnigo

俺らヒューマンメイドっす

俺ギンギラギンのさりげなくないって感じ

俺いつでも本気 見たことない感じ

my name is tokyo drip

JP THE WAVYのおすすめ楽曲【3選】

おすすめ楽曲3選
  • JP THE WAVY / Neo Gal Wop
  • Just A Lil Bit Feat. Sik-K
  • Louis 8

JP THE WAVYは2017年に「Cho Wavy De Gomenne」を発表して爆発的なヒットを記録し、様々な国内外のラッパーやアーティストとの共演をしながら、2020年には1st Album「LIFE IS WAVY」を発表しています。

またラップだけでなく、彼の独特なファッションやライフスタイルは多くの若者から支持を受けています。

そんな彼の世界観を堪能できる、おすすめ楽曲3曲を紹介します。

JP THE WAVY / Neo Gal Wop

2018年12月に公開されました。

JP THE WAVYが自身で掲げる「ネオギャル男」スタイルを前面に押し出した楽曲となっています。

フックで繰り返される「Neo Gal Wop」が癖になるPOPな一曲です。

JP THE WAVY

見たことないじゃん このやり方

Wavy 2 Seater

ハイオク 100 Liter

Neo Gal Wop, Neo Gal Wop

Neo Gal Wop, Neo Gal Wop

JP THE WAVY / Just A Lil Bit Feat. Sik-K

2019年1月に発表された曲です。

韓国で注目されているラッパーSik-Kとコラボした楽曲となっています。

彼女のNIINAがMV出演・監督を務めています。

JP THE WAVY

もう忘れるよ

もう気にしてねよ

でも君にも 気持少しでもあるなら戻りたいかも

a little bit a little bit

JP THE WAVY / Louis 8

2020年2月に公開された曲です。

バスケットボール選手の八村塁選手をリスペクトした「Loius 8」というタイトルや、それにちなんだMVはとてもユニークで独創的です。

JP THE WAVY

俺Dunkする Rui Hachimura

Bitchども Fuck Off 美女Konnichiwa

今でもBaller Young Rich NIGO

Bitches call me Papa 今行くPop Out

JP THE WAVYと他のアーティストとのコラボ楽曲まとめ

おすすめコラボ楽曲
  • MINMI / イマガイイ feat. JP THE WAVY
  • JP THE WAVY & RIRI / Dilemma
  • m-flo / Toxic Sweet feat. JP THE WAVY

JP THE WAVYは多くのラッパーやアーティストとコラボしています。

そんな彼が客演した、おすすめのコラボ楽曲を紹介します

MINMI / イマガイイ feat. JP THE WAVY

2018年5月に、シンガーMINMIとコラボした楽曲です。

MINMIの9枚目のアルバム「Identity」に収録されています。

アメリカ・ロサンゼルスの夜をバックに制作されたMV作品となっています。

2人の声がマッチした、メロウでロマンチックな楽曲です。

MINMIの現在・本名・年齢は?若旦那とは離婚?

JP THE WAVY & RIRI / Dilemma

アメリカのラッパー・ネリーと、ディスティニーチャイルドのメンバー、ケリー・ローランドによる全米シングル・チャートNo.1楽曲「Dilemma」をカバーした曲です。

JP THE WAVY

とにかくRIRIちゃんの歌がサイコーなので聴いてほしい。

m-flo / Toxic Sweet feat. JP THE WAVY

2019年8月7日にはm-floと組んで「Toxic Sweet feat. WAVY」のMVも発表しています。

この楽曲はm-floJP THE WAVYに声をかけたことでこのコラボレーションが実現しました。

彼はこのことを「夢だった」と語り、憧れのラッパーと共演できたことを喜んでいます。

JP THE WAVY(ジェイピー・ザ・ウエイビー)のおすすめの曲JP THE WAVYがフィーチャリングしているおすすめの曲は?厳選人気ランキング9選

JP THE WAVYの仲の良いラッパー

 

この投稿をInstagramで見る

 

JP THE WAVY(@sorry_wavy)がシェアした投稿

仲の良いラッパー
  • Hideyoshi
  • LEX
  • SALU
  • VERBAL
  • Weny Dacillio
  • Lui Fua

JP THE WAVYは自分で「ラッパーの友達が少ない」と言っていますが、仲の良いラッパーとは緊密な関係を築いていて、彼の人間関係を大事にしている人柄が浮かんできます。

TERIYAKI BOYZm-floなどで活躍しているラッパーVERBALは、JP THE WAVYが子供の頃から聴いていた憧れのラッパーです。

一緒にコラボをしたり、「TOKYO DRIFT FREE STYLE」にも参加していて、夢がかなったと話しています。

またSNSで一緒に写っている写真がアップされているなど、公私ともにリスペクトしています。

Hideyoshiとは、彼がM-6POという名義で活動していた時から知り合いで仲が良いといいます。

ちなみにSALUとのMV撮影は、Hideyoshiも行きたいと連絡していましたがちょうど撮影中で返信できなく、参加できなかったというエピソードがあります。

当日はLui FuaWeny Dacillioが来てくれて、MVに参加しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
注意
本サイトはラッパーさんのバッググランドを知ることで、リリックの意味や楽曲をより好きになってもらうことを目的としています。情報の誤り・追加等につきましては速やかに修正対応させて頂きますのでフォームまたはTwitterのDMへご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA