厳選バトルビートのまとめ

JP THE WAVY(ジェイピー・ザ・ウエイビー)の読み方・年齢、身長は?ラッパープロフィールの完全まとめ

画像の出典は全て本人のInstagramまたはTwitter

JP THE WAVY(ジェイピー・ザ・ウエイビーは 2017年YouTubeでデビュー曲「Cho Wavy De Gomenne」をアップロードするやいなや、たちまち大ヒットを飛ばしたHIP HOPラッパーです。

今回は、WAVYの生い立ちやエピソード、ラップをはじめたきっかけなどを通してWAVYの素顔に迫っていきます。

JP THE WAVYのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

🇯🇵🌊JP THE WAVY(@sorry_wavy)がシェアした投稿

JP THE WAVY(ジェイピー・ザ・ウエイビーは神奈川県湘南出身のヒップホップラッパーでです。

年齢は27歳で身長は164cm前後です。

小学校5~6年生の頃からEminemなどの洋楽に親しみ、ドラムを叩いていたなど周りに音楽のある環境で育ちました。

友達がダンスをしていたのをきっかけに興味を持ち中学一年生でヒップホップダンスをはじめますが、この頃にはラッパーになろうとは特に考えていなかったようです。

JP THE WAVYの学歴は?

WAVYの学歴、出身中学・高校・大学については公表されていませんでした。

タレコミ募集中
新情報がある人はコメント欄へ、根拠となるURLも記入して下さい

中学時代、友人に誘われてダンスを始めたりラップを始めるきっかけを作ったD.T.R.Iに入ったりと、WAVYはHIP HOPに興味を持ちはじめます。

高校時代には独自のファッションを模索します。

高校一年生の時にはJoyrichばかり履いていたそうです。LAのアーティストやダンスが気になり、特にChris Brownに影響されマネをしていました。

本人は「その時その時の考え方で生きて」いるとインタビューで述べていますが、友人や海外のアーティストの考えを柔軟に取り入れていくことで今のWAVYが形作られていきます。

JP THE WAVYのファッションとブランド

WAVYのファッションはNubianGR8を着こなし、爪にはネイル、腕にタトゥーなど独特のファッションセンスを持っています。

このファッションはWAVYいわく「ネオギャル男」だそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

🇯🇵🌊JP THE WAVY(@sorry_wavy)がシェアした投稿


専門のスタイリストをつけず、全て自身の直感でどの服を着るか決めています。

自身の好きな服を選んでいるうちに「ネオギャル男」ファッションは生まれました。

本人いわく「やりたいことをやりたい」そうで、自由気ままに気になったものを着こなしていくスタイルを確立しています。

一日中ネットサーフィンをするほどの無類のファッション好き

WAVYのファッションに対する興味は強くPalm AngelsやMARCELO BURLONなどの海外ファッションブランドで働いていました。

それだけではなく、ヤフーやメルカリでファッションアイテムやブランドを調べだすと一日中熱中してしまうほどの無類のファッションマニアのようです。

これが仕事にも通じ2019年にはBILLIONAIRE BOYS CLUBとコラボレーションしたコレクションも作成し活動の場を広げています。

Twitterでコラボレーションのことについて頻繁につぶやいています。

その場その場でやりたいことをやる

WAVYは、その場その場で「やりたいことをやる」というゆるいスタンスの持ち主ですが、行動力を発揮して結果を出してきました。

アパレル店で働いていたWAVYは、仕事仲間のRYKEYとミュージックビデオを撮ることにします。

渋谷の街にくりだした二人はちょうど連絡を取れる仲間を呼んでビデオを撮りはじめます。予

定もアイデアもなく、感性を活かしながらYouTubeにアップロードする映像を撮影していきました。

こうして「Cho Wavy De Gomenne」が生まれます。

「WAVYでごめんね」の意味は?

WAVYというスラングはWAVY自身が作ったスラングで三つの意味を込めて作られました。

  1. 「格好いい」っていう意味
  2. 地元が湘南の平塚で海が好きだから「波」とかけて
  3. WAVYがめっちゃ天パーだから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA