YouTube Premiumが毎月90円!
邪魔な広告が一切ない天国へ

+WEED(プラスウィード)の口コミ・評判は?違法ではないの?

おすすめ CBDリキッド ランキング

CBDリキッドでいつもと違うリフレッシュ体験

  • +WEEDの口コミは良い?悪い?
  • +WEEDのCBDリキッドのおすすめフレーバーは?
  • +WEEDはネットで買うのと、ドンキで買うのどっちがお得?
  • 楽天で+WEEDは買えるの?
  • 高濃度のCBDリキッドって大丈夫なの?

+WEED(プラスウィード)のCBDリキッドは、圧倒的なブランド力と確かな品質で若い世代に大人気です。

RIZIN LANDMARKの冠スポンサーです。

+WEEDはRIZINのスポンサー
出典:https://www.plus-weed.jp

恐らく一番有名なCBDブランドではないでしょうか

国内にはCBDブランドが200種類以上ありますが、+WEEDは間違いなく1流のCBDブランドの一つです。

ドンキでも購入することが出来るので、安心して気軽に購入することが出来ます。

本記事を最後まで読むことで、安心して+WEEDのおすすめの商品やお得に買う方法が学べます。

この記事の結論
  • +WEEDは違法ではない
  • ドンキで買うよりも公式サイトで買う方がお得
  • ハーブフレーバーは濃い目で満足度高め
  • 正直、CBDグミよりもCBDオイルの方がおすすめ
  • 高濃度タイプのCBDリキッドがおすすめ
一番有名なCBDブランド
ドンキでも売っている安心のCBD



ガツンと60%リキッド



超高濃度のオイル

一番有名なCBDブランド
公式サイトでおすすめを見る

ドリブルX

+WEEDのCBDリキッドならドンキで買うよりお得だし、定期購入なら圧倒的なコスパ

目次

+WEED(プラスウィード)の評価

CBDブランド認知調査

+WEEDの評価

1

2

3

4

5

 

+WEEDとは?

+WEEDは日本で一番有名なCBDブランドかもしれません。

当サイトの認知度調査でも、圧倒的な認知度でした。

特に初めてCBDを購入する人は+WEEDが絶対おすすめです。

理由は大きく分けて4つあります。

+WEEDの理由
  1. 日本で一番有名で売れているCBDかも?コスパは最強
  2. 豊富で多彩な自社製品のラインナップ
  3. 高濃度で強いCBD効果を期待できる
  4. 厚生労働省の許可を得ている安心なCBD製品

① 日本で一番有名で売れているCBDかも?コスパは最強

+WEED(プラスウィード)CBDリキッド ハーブ

おそらく日本で一番コスパがいいCBDリキッドは+WEEDのCBD製品です。

理由は3つあります。

コスパがいい理由
  • 大手から信用を得ているので大量に商品をさばける
  • CBDの原料調達コストが安い
  • VAPE本体やアトマイザーを無償交換してくれる※定期購入プランの場合

+WEEDは、ドンキでも販売されている有名なCBDブランドです。

大量に製品を製造して販売するることが出来るので、CBD原料の仕入れコストを下げることが出来ます。

よってコスパが良いCBD製品をリーズナブルな価格で提供することが出来きます。

東証一部に上場しているドンキに自社のCBD製品を並べてもらうのは、そう簡単なことではありません。

信用と実績が必要です。

日本で一番売れているCBDリキッドだと思います。

注意
ドンキの店舗で買うより、ネットで買った方が断然お得です。
MEMO
定期購入プランであれば、消耗品のVAPEは年4回まで交換してもらえます。更に毎月アトマイザーが無償で付いてくるので余計な出費は必要ありません。
一番有名なCBDブランド
ドンキで買えるCBDのおすすめはどれ?ドンキで買えるCBDってどうなの?おすすめはどれ?

② 豊富で多彩な自社ブランドCBD製品のラインナップ

+WEEDの製品ラインナップ
  1. CBDリキッド
  2. CBDオイル
  3. CBDワックス
  4. CBDパウダー
  5. CBDグミ
  6. こだわりの専用デバイス

+WEEDは6つの製品ラインナップあり、他社との決定的な違いは、自社製品のみ販売している点です。

他のCBDショップは自社製品がなかったり、あったとしても他社のCBD製品を扱ってラインナップを補完しています。

なぜ他社のCBD製品を取り扱うかというと、お金や人材不足で製品開発が追い付かないからです。

+WEEDはすべて自社製品(オリジナルブランド)、他社製品は一切ありません。

CBD濃度のバリエーションも多いので、CBDが初めての方、ヘビーユーザーの方でも自分にピッタリのCBD濃度を選択できます。

③ 高濃度で強いCBD効果を期待できる

+WEEDは高濃度なCBD製品のラインナップが充実しています。

カートリッジタイプのCBDリキッドであれば初心者の方でも簡単に摂取することが可能です。

フルスペクトラム高濃度CBDリキッドが、圧倒的な価格で購入できます。

CBDの製法には大きく分けて3種類ありますが、フルスペクトラムCBDは一番CBD効果を期待できるCBDの製造方法です。単純に製品に含まれている成分が多く、その成分同士が互いを高めあうことでより高いCBD効果が期待できます。
CBDフルスペクトラムとはフルスペクトラムCBDとは?違法性と効果について

④ 【合法】厚生労働省の許可を得ている安心のCBD製品

厚生労働省の許可を得ている安心なCBD製品
出典:https://www.plus-weed.jp

日本の法律を遵守し、しっかりと許可を得て販売されているCBD製品です。

そもそも、日本国内で流通しているCBD製品は厚生労働省の許可がなければ輸入・販売できません。

完全に合法です。

+WEEDのおすすめのCBD製品

+WEEDのおすすめのCBDリキッドカートリッジ

おすすめ

CBDリキッドのカートリッジタイプが一番おすすめです。

プラスウィード カートリッジ CBD10%<ハーブフレーバー

詳細を見る

実際、一番売れている商品です。

CBDが初めての方におすすめです。

定期購入(3カ月)を選択するだけで、VAPE本体やアトマイザーがタダでもらえます。

コスパ最強を体感
公式サイトを見る

+WEED(プラスウィード)の評判は?良い?悪い?

+WEED(プラスウィード)の評判は?は良い?悪い?

SNSの評判を見る

良い口コミ
  • めちゃ良い心が穏やか
  • 高濃度でこの価格はいいかも
  • CBDワックス凄すぎ
  • ピーチシャンパンの味が好き
  • 5パフで十分にチル
悪い口コミ
  • ロゴが直球過ぎて嫌い
  • CBDグミの味はイマイチ
  • CBDグミの味が・・グレープフルーツぽくない

+WEEDの効果を感じない人、向かない人

CBDおすすめ
出典:https://www.plus-weed.jp

【そもそも論】CBD効果を感じない人

めちゃくちゃ健康な人(体も心も)はCBD効果を実感しにくいらしいです。※孫悟空みたいなタイプ

なので、普通の人なら大丈夫です。

300㎎タイプではなく、1000㎎タイプが断然おすすめです。

CBDが向かない人、こんな副作用もあるよ

CBDを摂取するとリフレッシュしすぎて、昼寝をしたくなってしまいます。

仕事でミスが許されない人には、おすすめ出来ません。

向かない人
  • ドライバー
  • 危険な工場
  • 高所作業

安全な仕事の人にとっては超ハッピーです。

特にストレスを感じる仕事をしている人に試してほしいです。

ドリブルXのレビュー体験談

+WEED(プラスウィード)のCBDリキッドの口コミ

+WEEDのCBDリキッドの口コミ
出典:https://www.plus-weed.jp

良い口コミ
  • ナッツフレーバーがおすすめ
  • 1000㎎はキック感強め
  • 定期購入は確かにコスパがいい
  • 友達とシェアして買ったけど、めちゃくちゃ良かった。
  • ハーブフレーバーはこってりで、リピート確定
  • 想像以上によかった。
悪い口コミ
  • ロゴが直球過ぎて嫌い
  • フレーバーの種類が少ない
  • 高濃度だからか結晶化する
一番有名なCBDブランド
公式サイトでCBDリキッドのレビューを見る

+WEEDの一番のおすすめはCBDリキッド

+WEED(プラスウィード)のCBDリキッドの製品は3種類あります。

  1. ボトルタイプ
  2. カートリッジタイプ
  3. 使い捨てCBDポッドタイプ

最強のコスパを求めるなら、定期購入のボトルタイプがお得です。

その次にお得なのが、定期購入のカートリッジタイプです。

+WEEDのCBDリキッドのおすすめ味はハーブフレーバー


出典:https://www.plus-weed.jp

MEMO
初回に定期購入で購入すると、VAPE本体がタダでもらえます。
注意
定期購入プランでなくても、コスパNo.1なので安心です。

ドリブルX

おすすめのフレーバー(味)はハーブフレーバーだ。迷ったら+WEEDで間違いない。リアルなCBD体験談は、下記の記事でチェックしてくれ
CBDリキッドを使ってみた感想CBDリキッドの感想は最高にチル!?口コミと体験談

+WEEDのCBDリキッドフレーバーは3種類

+WEEDのおすすめCBDリキッドフレーバー
出典:https://www.plus-weed.jp

おすすめ度フレーバー 特徴

ネイチャーフレーバー麻そのものの味や風味を活かしたフレーバー
ハーブフレーバー甘さのある香ばしいナッツ系の香りと草のような香りをブレンドしたフレーバー
ピーチシャンパン普通のピーチフレーバとは一味違うフレッシュで上品なフレーバー

+WEEDのCBDリキッド製品のフレーバーは3種類あります。

ネイチャーフレーバーは麻の風味が利いた草のような風味のするフレーバーで、最も一般的なCBDリキッドのフレーバーです。

ハーブフレーバーはネイチャーフレーバーにナッツ系の香ばしさを加えたフレーバーでゴージャスな草の風味が味わえます。

ピーチシャンパンは一般的なピーチ味よりも上品なフレーバーで、フレッシュさとフルーティーな香りを楽しむことができます。

ドリブルX

俺が初めて体験したのはハーブフレーバーだ。こってり強めの味と香りでおすすめ
PEACH CHAMPAGNE ピーチシャンパンCBD-3【レビュー】+WEED(プラスウィード)ピーチシャンパンCBDの味と効果は?

CBDリキッドのPODタイプとカートリッジタイプの違いは?

+WEEDPODタイプとカートリッジタイプの違い
出典:https://www.plus-weed.jp

比較項目カートリッジタイプPODタイプ
コスパ良い普通
価格安いちょい高め
味の変化ずっと同じだんだん薄くなる
使いやすさボタンを押して吸うだけ吸うだけ
使用回数約250回約180回

おすすめはカートリッジタイプです。

コスパが断然良い点と、味が最後まで均一の状態で吸うことが出来るからです。

PODタイプは最初は味が濃いですが、徐々に味が薄くなってしまう欠点があります。

カートリッジタイプを定期購入するのが間違いないです。

CBDリキッドの種類はフルスペクトラムCBDとアイソレートCBDの2種類

フルスペクトラム CBDの成分

フルスペクトラムの製品を見る
製品タイプ種類
リキッドフルスペクトラムアイソレート
カートリッジフルスペクトラムアイソレート
使い捨てCBDポッドフルスペクトラム

+WEED(プラスウィード)のCBDの種類は2つあります。

全ての製品がフルスペクトラムではありません。

ドリブルX

両方試したけど、500mgグラム以上のCBDリキッドであれば間違いない
注意
日本で販売されているフルスペクトラムCBD製品にはTHCが含まれていません。含まれていると違法になります。
アイソレートCBDとはアイソレートCBDの効果はどのくらい?

CBDリキッドVAPE本体の使い方

CBDカートリッジCBDリキッドの面倒なセットアップの手間をはぶいた製品です。

専用ヴェポライザー(VAPE)にセットするだけで使用できるので、初心者におすすめのCBDスターターセットです。

特に最初はどのCBDフレーバーが自分好みか分からないので、いろいろ試すのがおすすめ

CBDリキッドのボトルタイプを買うよりも、3種類ぐらいのフレーバーを買うのがおすすめです。

CBDカートリッジの見た目の量が違う【謎】CBDカートリッジの見た目の量が違うのはなぜ?【解決】

CBDリキッドのデバイス・VAPE本体の互換性はある?

+WEEDのVAPE本体の互換性

+WEEDのVAPE本体は510規格です。

一般的な規格なので安心です。

510規格のCBDワックス用アトマイザーを購入すれば、CBDワックス用のVAPEとしても使用することが出来ます。

CBDVAPE本体おすすめ【2022年11月徹底比較】CBDヴェポライザー(本体・デバイス)おすすめランキング8選

CBDリキッドは定期購入が一番お得感あり

CBDリキッドは定期購入が一番お得感あり

CBDリキッドボトルタイプを定期購入した場合は、下記の費用を削減可能です。

  • プラスウィードキット(5500円)
  • アトマイザーセット(1100円×3)

CBDカートリッジタイプの場合は下記の費用を削減可能です。

  • プラスウィードキット(5500円)

CBDボトルタイプの方が、定期購入の恩恵を受けやすい設計になっています。

+WEEDのCBDリキッドの価格

種類一覧おすすめ度濃度/配合量価格CBDの種類フレーバー

1000mg16,390円アイソレートハーブ

10%18,590円フルスペクトラムネイチャー

20%29,590円フルスペクトラムネイチャー

500mg8,690円アイソレートハーブ

1000mg16,390円アイソレートピーチシャンパン
500mg8,690円アイソレートピーチシャンパン
60%73,590円フルスペクトラムネイチャー
50%62,590円フルスペクトラムネイチャー
40%51,590円フルスペクトラムネイチャー
30%40,590円フルスペクトラムネイチャー
300mg5,390円アイソレートハーブ
300mg5,390円アイソレートピーチシャンパン

ドリブルX

カートリッジタイプは更にお得な価格!1万円以下で購入可能です。
カートリッジタイプの価格を公式サイトで確認する

+WEED(プラスウィード)のCBDワックスの口コミ

+WEEDのCBDワックスの口コミ

良い口コミ
  • とにかく、強烈で他社にはないキック感
  • CBDリキッドとは別物
  • ナチュラルフレーバーがイイ感じ
悪い口コミ
  • ちょっと面倒かもしれない
  • CBD未経験者はCBDリキッドのほうがいいかも
一番有名なCBDブランド
公式サイトでCBDワックスのレビューを見る

CBDワックスを定期購入すると、かなりお得

CBDワックスを定期購入すると、初回にCBDワックス専用機であるプラスウィードディッパー(11000円)が無料でもらえます。

CBDリキッドのヴェポライザーとは違い、大型で費用も高いので、かなりスパがいいです。

CBDワックスの使い方

+WEED(プラスウィード)はどこで買うのが一番お得なの?もちろん公式サイト

一番お得に購入する方法は+WEEDの公式サイトです。

単純にお得なだけでなく、価格以外のメリットもあります。

+WEEDの公式サイトとドンキの店舗どっちがお得?

公式サイトで買う
  • レビューを書けば次回使える割引クーポンが貰える
  • 定期購入すると、もっともっとお得(最大10%オフ)
  • スマホで簡単に買える
  • 賞味期限が長いケースが多い(メーカ在庫なので)
  • CBDリキッドの場合コスパ最強※定期購入の場合
ドンキの店舗で買う
  • ネットで買うよりも高くて損
  • 賞味期限が短い場合がある
  • 毎月アトマイザーを買う余計な出費※CBDリキッドの場合
  • 店員さんを呼ばなきゃいけない
  • 対面の年齢確認が必要
一番有名なCBDブランド
公式サイトを見る

+WEEDを楽天で購入するのあり?

賞味期限が短いケースが多いので、公式サイトで購入するのが安心です。

注意
メルカリなどの中古を購入するのは絶対にやめましょう。危険です。

+WEED(プラスウィード)のCBDリキッドは定期購入がお得

+WEED(プラスウィード)のCBDリキッドは定期購入がお得
出典:https://www.plus-weed.jp

ドリブルX

フレーバー(味)はネットで簡単に変更できるから、味に飽きたら変更しよう

+WEEDのCBD製品は普通に単品で購入することも可能ですが、月ごとで送られてくる毎月お届けコースという定期購入を利用することでお得に購入することができます。

定期購入は製品の種類によってお得になってくる部分が異なる部分がありますが、共通する部分もあります。

注意
ドンキ・ホーテでも買いことが出来ますが、公式サイトで購入したほうがお得です。定期購入タイプを選択すると更に更にお得になります。
ドンキで買えるCBDのおすすめはどれ?ドンキで買えるCBDってどうなの?おすすめはどれ?
定期購入で共通するお得な特典
  1. 継続月ごとに割引率アップ(最大10%オフ)
  2. 送料650円が無料
  3. 3%ポイントバック

定期購入で共通するお得な特典は3つあります。

1つ目が割引率の上昇、2つ目が送料無料、3つ目がポイントバックの特典で、これらの特典について少し掘り下げて解説します。

① 継続月ごとに割引率アップ(最大10%オフ)

+WEEDがお得な理由
出典:https://www.plus-weed.jp

1つ目の割引率の上昇は継続月によって異なります。

初月から割引があり、初月~3カ月は3%、4カ月~6カ月は5%、7カ月~9カ月は7%、10カ月以降は10%の割引率になります。

継続すればするほどお得に購入できるシステムになっています。

CBDを普段からよく使う場合は特におすすめです。

② 送料650円が無料

2つ目の送料無料の特典は毎月お届けコースの送料が無料になる特典です。

送料は650円なので、仮に1年間継続すると年間7,800円の送料が無料になります。

③ 3%ポイントバック

3つ目のポイントバックは毎月お届けコースの購入額の3%がポイントバックされる特典です。

ポイントは1ポイント=1円として使うことができ、毎月1万円分のCBD製品を購入したとすると300円分のポイントが加算され、年間で3,600円分の費用を軽減することができます。

ただし、ポイントは毎月お届けコースの商品には使用できず、通常の購入方法での購入のときに使用することができます。

定期購入でかかる費用の合計は?【最短で契約を解除した場合】

これまでは定期購入に共通する特典について見てきましたが、ここからは製品ごとに具体的にどのくらいの費用がかかってくるかを紹介します。

ただし、今回は定期購入を最短で解除した場合(3回目の配送まで)で、製品を1つだけ購入した場合とします。

なお、割引と消費税率の影響で製品単価が整数にならないものに関しては、小数第1位を繰り上げています。

+WEEDの使い捨てCBDポッド

使い捨てCBDポッドは製品単体で完結しているので、定期購入標準の特典以外は特に追加で特典が付いてきません。

+WEEDのCBDグミ

+WEEDのCBDグミを定期購入で購入した場合の費用は上記の通りになります。

CBDグミに関しては特に機器を使うことは無いので、定期購入標準の特典以外は特に追加の特典はありません。

+WEEDのCBDパウダー

+WEEDのCBDパウダーを定期購入で購入した場合の費用は上記の通りになります。

定期購入標準の特典以外は特に追加の特典はありません。

普通に買うのと比較してどのくらいお得?

これまで定期購入の費用を見てきましたが、これからは定期購入が通常購入に比べてどのくらいお得なのか紹介していきます。

前節と同様に、単品購入かつ最短で契約解除した場合(3回の受け取り)としています。

また、割引率と消費税率の関係で整数にならないものは小数第1位を繰り上げています。

+WEEDの使い捨てCBDポッド

+WEEDの使い捨てCBDポッドを定期購入で購入した場合と、通常購入で購入した場合で比較すると上記の通りになります。

使い捨てCBDポッドは1つで完結しているので、使い捨てCBDポッドのVAPE機器分を毎回払っていることになり、少し割高になります。

その分メンテナンス等が必要無くなるので、割増しで払うVAPE機器分の費用とメンテナンス費用を天秤にかけて購入がおすすめです。

+WEEDのCBDグミ

+WEEDのCBDグミを定期購入で購入した場合と通常購入で購入した場合で比較すると上記の通りになります。

CBDグミに関しては成分自体は同じで内容量の違いだけなので、1000mgの方を購入したほうがお得に購入することができます。

+WEEDのCBDパウダー

+WEEDのCBDパウダーを定期購入で購入した場合と通常購入で購入した場合で比較すると上記の通りになります。

CBDパウダーはCBDリキッドの濃度を増すなどの補助的な用法で使われることが多いので、数量を多く買うことは比較的少なく、割引の恩恵を受けにくくなる傾向があります。

+WEEDのCBDリキッド定期購入の解約方法は?

+WEEDの定期購入を解約する方法と注意点について解説します。

+WEED(プラスウィード)解約のやり方と手順

解約のやり方

解約の手順
  1. 定期購入で3回以上商品を購入し受け取る
  2. +WEEDのコールセンターに商品到着後10日以内までに連絡を入れる

解約の方法は2ステップあります。

まず、定期購入で商品を3回以上継続購入し、商品を受け取ります。

次に、3回目の商品が到着してから10日以内に+WEEDのコールセンターまで解約の旨を伝えれば、解約することができます。

解約時の注意点

注意点
  1. 3回以上の継続利用が条件
  2. 3回未満での解約は商品代金×残りの受け取り回数分が違約金

+WEEDのCBD製品を定期購入する際の注意点は2つあります。

1つ目は3回以上の継続利用を定期購入の条件としている点で、3回未満では基本的に解約できません。

2つ目はもし3回未満で解約するのであれば、違約金として商品代金×残りの受け取り回数分を請求されてしまうという点です。

3回未満で商品を受け取らず解約するよりも、3回以上しっかり継続利用してから解約したほうが損しないという条件になっています。

正直、CBDグミよりもCBDオイルの方がおすすめ

+WEEDの製品をすべて試した結果、CBDリキッドCBDオイルの組み合わせが一番おすすめです。

CBDオイルにはCBDリキッドと異なるメリット(持続時間)もあるので、この組み合わせが最強です。

吸引タイプでより高いCBD効果を求める方はCBDの高濃度タイプの60%かCBDワックスがおすすめです。

+WEED(プラスウィード)の販売会社情報

会社名株式会社GREEN RUSH BY WEED
所在地〒108-0014東京都港区芝5-27-3 MBC
事業内容カンナビジオール(CBD)の原料供給事業+コンサルタント
お問い合わせ番号03-6692-4559
営業時間平日09:00~21:00まで(土日祝日は休み)

+WEEDのCBD製品を販売しているのは株式会社GREEN RUSH BY WEEDです。

事業内容としてはCBDの原料供給事業で、+WEEDの製品ラインナップを主力事業としています。

また、それに関連したコンサルタント事業も展開しています。

よくある質問

CBD自体がまだ馴染みのあるものではないことや大麻に含まれている成分であることから、様々誤解が多いです。

それは+WEEDのCBD製品も同様で、今回は特に多い質問をまとめて回答していきます。

プラスウィードは違法じゃないの?

違法ではありません。日本で販売できるCBD製品は厚生労働省の許可が必要です。

プラスウィードって何?

プラスウィードは国内の有名CBDブランドです。ドンキでも購入できるので安心。最安はもちろん公式サイトです。

プラスウィードどれが良い?

一番はCBDリキッドカートリッジタイプのナッツフレーバー1,000mgです。色はゴールドです。

天然由来・無農薬栽培なのか?

天然由来の成分を使用しています。

一日の使用上限はどのくらいか?

CBDは医薬品ではないので、摂取量や摂取する時間などに制限や決まりごとは特にありません。

使用してはいけない人は?

未成年や妊娠中、授乳中の方は使用を控えてください。

リキッドボトル1本で何回吸えますか?

使う電子タバコによってリキッドが入る量も異なるので一概には言えませんが、大体1日1箱タバコを吸っている場合、1か月間程度が目安です。

カートリッジ1個でどのくらい使用が可能なのか?

数量が多い場合は数日でなくなってしまうかもしれませんが、人によって異なるので一概には言えません。

他の薬の併用している場合・アレルギー疾患を持っている場合・病気にかかっている場合にも使用して大丈夫か?

CBDによって悪影響を及ぼす可能性があるので、使用前にかかりつけの医師へ相談してください。

液体が白濁としているが問題ないか?

白濁して見えるのはCBDの成分で、配合割合が高いほど白濁してしまう傾向があるかもしれません。

茶色っぽい沈殿物があるが大丈夫か?

天然成分を使用しています。不溶成分が沈殿していますが品質には問題ありません。

CBDのリキッドが結晶化した場合の対処法は?

キャップをしっかりと締めた状態でビンごと温かいお湯(60度くらい)に20秒くらい浸けると結晶が溶けてきます。なお、スポイトに決勝が詰まってしまう場合は細い針のようなもので詰まりを取ってから使用してください。

コスパNo.1の価格を見る

ドリブルX

迷ったら+WEEDで間違いない
注意
本記事の内容はすべて個人の感想です。効果効能を保証するものではありません。
CBDランキング
記事の内容は全て本人の個人的な感想及び意見です。効果・効能を保障するものではありません。

ドリブルX

下記の比較ランキング記事は、 様々なCBD商品の1番をまとめてあるからスゴイ便利!間違いない
おすすめ CBDリキッド ランキングCBDの種類は何種類?自分に合った選び方のまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA