【無料体験期間中】6,500万曲以上が聴き放題

チラクシー(CHILLAXY)のCBD評価

チクラシー レビュー

画像の出典は全て本人のInstagramまたはTwitter

チラクシー(CHILLAXY)の特徴

チラクシーの特徴
  1. 安全性と品質の高さ
  2. 豊富なフレーバー

チラクシーの製品には大きく2つの特徴があります。

1つ目が安全性と品質の高さ、2つ目が豊富なフレーバーです。

安全性と品質の高さ

チラクシー CBD

安全性と品質の高さ
  1. 複数回の成分調査
  2. 非遺伝子組み換え・無農薬
  3. サプライチェーンを含めた品質管理

チラクシーの製品は複数回の成分調査が実施されていて、その調査結果はホームページの成分証明書のページから見ることができます。

これによりTHCの含有リスクを抑えつつ、製品の含有成分の透明性が高くなっています

また、原材料には非遺伝子組み換え無農薬で作られた北米・欧州産ヘンプを使っていて、キャリアオイルなど、その他原材料にも配慮がなされています。

さらに、サプライチェーンにもこだわり、原料や原料製造元の海外企業の製造方法など管理を行いつつ、国内最終生産を実現しています

豊富なフレーバー

豊富なフレーバー
  1. 計14種類の多種多様なフレーバー
  2. 他社製品とは一味違った切り口のフレーバーが多い

チラクシーの製品は計14種類のバリエーションに富んだフレーバーも特徴的です。

特にカンナビスの品種に着目した他社製品には無い独特なアプローチが施されたフレーバーが多くあります

そのため、CBDを始めたての人はもちろん、CBDを長年愛用してきた人でも楽しむことができます。

チラクシーの製品ラインナップのまとめ

製品ラインナップ値段(送料500円込み)
CBDカートリッジ(CBDリキッド510規格4,500円
VOOM規格
CBDオイル7,000円
CBDキャンディー2,500円
CBDパウダーアイソレート10,000円
テルペソレート6,500円

チラクシーの製品ラインナップは大きく分けて4つあります。

1つ目がCBDカートリッジ、2つ目がCBDオイル、3つ目がCBDキャンディー、4つ目がCBDパウダーです。

また、CBDカートリッジにはさらに2つの種類があり、510規格VOOM規格のものがありますが、値段や製品の特長は基本的に同じです。

一方で、CBDパウダーにもアイソレートテルペソレート2つの種類がありますが、含有している成分の違いにより、アイソレートの方が3,500円高い値段に設定されています。

フレーバーの種類

製品ラインナップフレーバー
CBDカートリッジ(CBDリキッドCBDオイルとの共通フレーバーウェディングケーキ
オージークッシュ
グランドダディー・パープル
ブルードリーム
マウイワウイ
CBDカートリッジのオリジナルフレーバーゴールデンパイナップル
チェリーパイ
CBDオイルミンティーフォーカス
リフレッシングモヒート
リラクシングスリープ
CBDキャンディーグレープ
コーラ
CBDパウダーアイソレート麻由来の風味
テルペソレートCBDカートリッジとの共通フレーバーウェディングケーキ
オージークッシュ
グランドダディー・パープル
ブルードリーム
マウイワウイ
CBDオイルのオリジナルフレーバーノーザンライツ
ピニャ・コラーダ

チラクシーの製品には、重複しているフレーバーを除くと、計14種類のフレーバーがあります。

それぞれCBDカートリッジとCBDパウダー(テルペソレート)は7種類CBDオイル3種類CBDキャンディーは2種類のフレーバーから選ぶことができます。

CBDカートリッジとCBDパウダー(テルペソレート)に関しては7種類の内、5種類が同じフレーバーで、それぞれ残りの2種類がオリジナルフレーバーになっています。

チラクシーのCBDカートリッジの特徴

チラクシーのCBDカートリッジの特徴
  1. MCTオイルベースのリキッド
  2. テルペン配合により効果と香りアップ
  3. 様々なアトマイザーを使うことができる

チラクシーCBDカートリッジの特徴は3つあります。

まずチラクシーCBDカートリッジはPGやVGで希釈されたリキッドではなく、MCTオイルベースのリキッドです。

MCTオイルとはココナッツオイルの中鎖脂肪酸のことで、すぐにエネルギーとして使われやすく、脂肪として蓄積しにくいという特徴を持っています。

また、チラクシーCBDカートリッジにはテルペンが配合されていて、これによりCBDとの相乗効果(アントラージュ効果)やテルペンの香りにより満足感を向上させることができます

さらに、510規格のため様々なアトマイザーとの互換性があり、カスタマイズ性を出しつつ喫煙することが可能です。

チラクシーのベイプ(VOOM規格)の特徴

チラクシーのベイプ(VOOM規格)の特徴
  1. MCTオイルベースのCBDリキッド
  2. テルペン配合により効果と香りアップ
  3. CBDとテルペンを最適温度で吸うことが可能
  4. 独自規格のため互換性があまりない

チラクシーのベイプ(VOOM規格)の特徴は4つあり、その内MCTオイルベースである点テルペンにより効果と香りの向上効果2つはチラクシーのCBDカートリッジと同じです。

チラクシーのベイプ(VOOM規格)の最大の特徴は独自の規格にあります。

このVOOM規格チラクシー製品の独自規格で、見た目はポッド型のベイプに近く、CBDやテルペンに合わせた最適温度で手軽に喫煙することができます

しかし、独自規格であるがゆえに互換性が無いため、専用のバッテリー(3,300円)を購入する必要があります。

チクラシー レビューチラクシーのCBDベイプVOOMの効果は?※体験談レビュー

チラクシーのCBDオイルの特徴

チラクシー CBDオイル

チラクシーのCBDオイルの特徴
  1. MCTオイルを使ったCBDオイル
  2. 香料に天然のエッセンシャルオイルを使用
CBDオイル 口コミチラクシーのCBDオイルの効果は?※体験談レビュー

チラクシーのCBDキャンディーの特徴

チラクシー CBDキャンディー

チラクシーのCBDキャンディーの特徴
  1. CBDをこまめに美味しく摂取できる
  2. CBDグミよりも長時間楽しめる

チラクシーCBDキャンディーの特徴は2つあります。

まず、チラクシーCBDキャンディーはこまめに美味しくCBDを摂取することができます。

CBD製品には特有の風味があり、それが苦手ということも多くありますが、キャンディーにすることで食べやすくすることが可能です。

また、CBDキャンディーと同系統の製品としてCBDグミがありますが、CBDグミはついつい食べ過ぎてしまいやすい製品です。

しかし、CBDキャンディーであればCBDグミよりも口の中に留まりやすく、長い間楽しむことができるうえ、CBDの過剰摂取防止にもつながります

チラクシーのCBDパウダー(テルペソレート)の特徴

チラクシーのCBDパウダー(テルペソレート)の特徴
  1. 珍しいCBDとテルペンのパウダー製品
  2. 油と混ざりやすく水に混ざりにくい

チラクシーCBDパウダー(テルペソレート)の特徴は2つあります。

まず、CBDパウダーは一般的にCBDのみのアイソレートの製品がほとんどですが、チラクシーのCBDパウダーはCBDとテルペンを合わせています

これによってCBDの効果を底上げしつつも、香り豊かにすることで、よりフレーバーを楽しむことができます。

しかし、チラクシーCBDパウダーは食べ物や飲み物に混ぜたり、CBDリキッドCBDオイルの濃度を高めることが可能ですが、水に混ざりにくいため注意が必要です。

チラクシーのCBDの配合量

内容量CBD配合量 / CBD濃度
CBDカートリッジ(CBDリキッド510規格1ml300mg / 30%
VOOM規格
CBDオイル30ml500mg
CBDキャンディー15個入り130mg(1パック)
CBDパウダーアイソレート2g2g / 99%
テルペソレート1g950mg

チラクシーの製品のCBDの配合量は上記の表の通りです。

CBDカートリッジはいずれもCBDが300mg濃度30%と高めに設定してあるため、効果が強力で1回の満足度が高くなっています。

CBDオイルは内容量30mlに対してCBDが500mgに設定されています。

他社製品では10mlに対してCBDが1000mg配合しているオイルもある中で、比較的濃度は低く、CBDを初めて使う場合にもオススメできます。

CBDキャンディーには1パックにCBDが130mg含まれていて、1粒あたり約8.7mgの低用量のCBDをじっくり摂取することができます。

CBDパウダーはアイソレートの場合CBDが2gテルペソレートの場合は950mg含まれていて、高純度なCBDを摂取することができます。

チラクシーの口コミは?

これまでチラクシーの製品情報について見てきましたが、実際の使用感についてはまだ触れてきませんでした。

そこでチラクシーCBD製品の口コミをいくつかTwitterからピックアップしてきたので、これから紹介していきます。

チラクシーの販売会社「チラクシー合同会社」とは

会社名チラクシー合同会社 (Chillaxy, LLC)
設立年2020年1月6日
代表井上寿毅
所在地〒134-0084 東京都江戸川区東葛西6-6-5
事業内容食品及び健康食品の企画、製造、販売及び輸出入
お問い合わせ050-1062-7329(平日9:00~18:00)
contact@chillaxy.jp

チラクシーの製品を販売している会社はチラクシー合同会社で、2020年1月6日に設立されたCBDのスタートアップ企業です。

東京を拠点に運営していて、自社のCBD製品の企画・製造・販売や他社製品の輸出入及び販売等を行っています。

チラクシーの製品がリリースされたのは2020年6月のことで、CBDオイルCBDキャンディーが最初のチラクシー製品として世に出回りました。

CBD原料卸

内容量
CBDアイソレートパウダー(業務用規格)10g
50g
100g
1kg

チラクシー合同会社は元々CBD原料の卸売りからスタートした企業です。

CBD原料とはいわゆるCBDアイソレートパウダーのことで、チラクシーの普通の製品ラインナップにもある製品ですが、さらに大容量に注文することができます。

購入するにはメールでの問い合わせが必要で、業務用規格のため、購入前に基本契約書を結ぶ必要があります。

公式SNS情報

チラクシーTwitterFacebookInstagram3つのSNSを運用しています。

Twitterはチラクシー製品について触れられる一方で、チラクシー代表の日々の裏側に関する情報も提供されています

FacebookInstagramに関しては、製品の情報やプロモート、FAQ、イベント情報が提供されています

よくある質問

チラクシーCBDブランドの中でも後発なため、製品に関して知られていないことも多く、疑問に思う点もあがりやすくなってしまいます。

そこでこれからチラクシー製品に関する質問の中でもよくある質問7つを見ていくことで、製品に関する基本的な疑問を解消していきます。

 

薬と併用しても大丈夫?

薬を服用している方、持病のある方は担当の医師や医療機関に相談して、併用する許可が下りたら使ってください。

 

妊娠・授乳中に摂っても大丈夫?

妊娠・授乳中は通常の健康状態とは異なるため使用しないでください。

 

アレルギーがある場合に摂取しても大丈夫?

商品に含まれている成分を食品一括表示しているため、特定の成分にアレルギーがある場合はアレルギー該当食品があるか確認してください。

 

運転前に摂取しても大丈夫?

眠気に襲われる場合がありますので、運転前や運転中のご使用は避けてください

 

保存方法は?

開封後はできるだけ早く使い切り、直射日光や高温多湿を避け、涼しく暗い場所で保管してください。

 

賞味期限はどこに記載されている?

商品の箱や袋に賞味期限が記載されていますが、賞味期限に関わらず、開封後はできるだけ早く使い切るようにしてください。

 

色が変化している場合はどうすれば良い?

天然物の原料を使用しているため、湿度による色・味・粘度の変化が見られる場合がありますが、品質上問題ありません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ドリブルX

下記の記事はおすすめだ。要チェック It アウト
おすすめ CBDリキッド ランキングCBD比較ランキング!おすすめのCBDを徹底レビュー【最新版】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA