【無料体験期間中】6,500万曲以上が聴き放題

vividboooyの年齢・身長・生い立ちは?

vividboooy

画像の出典は全て本人のInstagramまたはTwitter

vividboooy(ヴィヴィッドボーイ)は東京都出身のラッパーです。

様々な文化が交差する都市・東京を象徴するような鮮やかな音楽性とファッションセンスで、シーンに大きな風穴を開ける存在として活躍の幅を広げています。

音楽、ファッション、カルチャーのすべてをありのまま、自由に表現する新世代のアーティストです。

vividboooyのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

vividboooy(@vividboooy)がシェアした投稿

出生名金子 建政(かねこ けんしょう)
アーティスト名vividboooy(ヴィヴィッドボーイ)
年齢1996年6月23日(現在24歳)
身長非公開
血液型非公開
出身地東京都
事務所
レーベルWONDER ROOM RECORDS
公式サイト

vividboooyは1996年6月23日生まれの現在24歳です。

本名は金子建政で、東京都出身です。

vivid=鮮やか」という名前の通り、カテゴライズできないオリジナリティ溢れる鮮やかな楽曲が魅力です。

端正なルックスとファッションセンスでファッショニスタとしても注目を集めています。

STEP.1
幼少時代~小学校時代

1996年6月23日に東京都で生まれました。

両親が離婚し、母親に引き取られました。

母子家庭ということもあり、おばあちゃんに預けられる時間が多い子供でした。

STEP.2
中学時代
世田谷区立奥沢中学校に進学し、野球部に入部しました。
STEP.3
高校時代

都立深沢高等学校に入学し、男子ダンス部に入部しました。

3年生の時には男子ダンス部の部長を務めました。

vividboooyのファッションのまとめ

着用ブランド

vividboooyはロックテイストが強いファッションが特徴です。

ロックがバックボーンのブランドやモード系のブランドを多く着用しています。

ハイブランドとストリートブランド、トレンドのブランドをうまくミックスしたコーディネートは、音楽性同様に自由でオリジナリティがあります。

vividboooyのタトゥー

 

この投稿をInstagramで見る

 

vividboooy(@vividboooy)がシェアした投稿

彫っているタトゥー
  • 髑髏と鼠(右腕)
  • 777(右腕)
  • 稲妻(胸)
  • 薔薇(右腕)
  • スピーカー(右腕)
  • 東京タワー(左足)

vividbooyは右腕、両足を中心に、かなりタトゥーを彫っています。

タトゥーブースのあるイベントに出演したり、インスタライブでも実際にタトゥーを彫っているところを映したりしています。

ワンポイントで彫っていることが多く、写真やMVで新しいタトゥーがないか探すのも楽しみです。

vividboooyのラップスタイル

vividboooyのラップはいわゆるトラップに近いとも言えますが、かなりメロディアスでファルセットも織り交ぜた歌をメインとしたスタイルです。

ルーツであるR&Bやポップスの影響が色濃く出ていて、オートチューンを多用しています。

ラッパーでもシンガーでもないアーティスト」とも語っているように、ジャンルやルールにとらわれず、自らの感性に正直にトラックアプローチしています。

デビューまでの道のり

STEP.1
ダンスを始める
高校で男子ダンス部に入部し、ダンスを始めます。
STEP.2
ダンサーとしてキャリアを重ねる
高校卒業後もダンスを続け、都内のクラブイベントに出演するなど、ダンサーとしてのキャリアを重ねていきます。
STEP.3
ラップを始める
ダンサーとして生活していく難しさに悩み、自ら曲を書き、ラップを始めます。
STEP.4
EPリリース
本格的な活動を開始した2018年の6月6日にEP「imagine」をリリースします。
STEP.5
アルバムリリース
2019年8月7日にアルバム「SYNCHRONICITY」をリリースします。

ラップを始めたきっかけ

vividboooyはダンサーとしてキャリアをスタートさせました。

しかし「音楽を全力でやる」という気持ちはあったものの、将来のことも考えると、ダンサーという職業で食べていくことは難しいと思うようになりました。

そして19歳の頃に「アーティストの方が夢がある」ということで、自ら音楽を作るようになり、ラップを始めました。

音楽の一家生まれる

 

この投稿をInstagramで見る

 

vividboooy(@vividboooy)がシェアした投稿

vividboooyは父親がサーファー、母親が歌手で、音楽に囲まれた環境で生まれ育ちました。

家族のみんなが音楽をしている家庭ということもあり、音楽が当たり前のように近くにあったvividboooyは、早い時期から音楽に興味を持ち、歌うことを覚えました。

特に歌手でスナックを経営していた母親の存在は、vividboooyの「音楽で食べていきたい」という考えに大きな影響を与えました。

影響を受けた人物はおばあちゃん

vividboooyが最も影響を受けた人にあげているのは母方のおばあちゃんです。

音楽的な影響ではなく、両親が離婚して母親に引き取られ母子家庭で育った経緯から、おばあちゃんの「女性、人間的な強さ」を感じました。

決して家庭は裕福ではありませんでしたが、そんな家庭環境を負い目に感じさせないほどのおばあちゃんの人間力の高さを尊敬しています。

vividboooyの楽曲の特徴

vividboooyの楽曲は根底にヒップホップはあるものの、ポップスを中心にロックやR&Bなどの様々な音楽性を取り入れています。

カテゴライズ不要かつ不可能」ではありますが、音のポップさに加えてリリックも自らの強い意志、リアルさがあることで聴き応えがあります。

リリックもメロディーもポピュラー」と自らの楽曲を語っているように、万人に受ける要素も揃っています。

vividboooyは元ダンサー

vividboooyは高校生の頃にダンサーとして音楽のキャリアをスタートさせました。

ダンスを始めることでヒップホップにも本格的にハマり、主に東京・六本木や渋谷を中心にイベント出演をしていました。

本気で「ダンスでお金を稼げれば」と考えていました

音楽のルーツはカラオケ

母親がスナックを経営していることもあり、小さい頃から毎晩のようにスナックに設置されているカラオケで歌っていました。

カラオケで歌うこと、音楽の楽しさを覚えたvividboooyは、明確ではありませんでしたが「歌手になりたい」という気持ちが芽生え、音楽活動へのルーツとなりました。

vividboooyのおすすめ曲3選

ここでvividboooyのジャンルやルールにとらわれない自由な音楽性を堪能できるおすすめ曲を厳選して3曲紹介します。

RELAXING

この曲を出して人生変わった」と語る、vividboooyの代表曲です。

あーしろこうしろなに?うるさい 元々定義もないのにさ」というリリックは、まさにvividboooyの自由な音楽性を象徴しています。

good late night

上を向いて歩こう」というポジティブなリリックが印象的な楽曲です。

都市っぽいおしゃれさがありながら、無機質ではない優しさ、メッセージ性を兼ね備えています。

YOU GOTTA MAKE IT HAPPEN

ギターを大胆に取り入れたトラックと壮大なフックが魅力的です。

自らの音楽性、楽曲にボーダーやリミットを作らないvividboooyらしくもあり、これこそまさにジャンル、カテゴライズという概念を壊した楽曲です。

vividboooyがフューチャリングした楽曲「(sic)boy,KM – Heaven’s Drive feat.vividboooy」

同じくロックをバッググラウンドに持つ(sic)boyとのフューチャリング楽曲です。

お互いに無国籍な雰囲気、カテゴライズできない音楽性という共通点がありますが、まさに「劇薬同士を組み合わせ」とも入れるコンビネーションですが、お互いがお互いのオリジナリティをぶつけ合い、高めあうことで想像以上の化学反応が起きています。

音楽業界全体を巻き込んだムーブメントを期待させる、新時代の幕開けの狼煙ともいえるクラシックです。

vividboooyの仲のいいアーティストまとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

vividboooy(@vividboooy)がシェアした投稿

仲の良いアーティスト
  • 愛染
  • JP THE WAVY
  • HIYADAM
  • 唾奇
  • (sic)boy

東京の同世代のアーティストはもちろん、北は北海道、南は沖縄の様々なアーティストと交流があります。

音楽性もそうですが、vividboooy自らのアンテナでいいと思ったアーティストと関わっている印象です。

中でも唾奇vividboooyが多くの人に知られるきっかけになった代表曲「RELAXING」をいち早くSNSで紹介していて、その後もイベントなどで共演したり、SNSにツーショットを上げたりと交流が始まっています。

まだ楽曲では客演がありませんが、今後の客演が楽しみな存在です。

vividboooyの評価

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

音楽とCBDの相性が抜群!

ドリブルX

衝撃的なリラックス感を味わえるCBD
舐達麻の曲聞きながらのCBDはマジでチルって感じ

ポンコツくん

  1. めちゃリラックス
  2. 睡眠の質が上がる
  3. イライラが無くなる
CBD初めてCBDを使ってみた感想は!?マジで最高にチル

実際に購入したCBD商品

CBDおすすめ
実際に購入した商品は下記のとおりです。
注意
クレジットカードはAmerican Express(AMEX)またはJCBのみの対応となっていて、それ以外のカードを入力するとエラーになります。なので代引取引が簡単スムーズです。

ドリブルX

毎日使用しているけど、で1ヶ月ぐらい持つのでコスパ最強だと思います。
注意
毎月購入プランは最低でも継続して3回購入しなければならない決まりで、途中で解約すると違約金がかかります。しかし!毎月アトマイザーが1個無料でもらえるのでコスパ最強伝説なのである
本物志向の人はこちらがおすすめ とにかく本物志向が試したいという方にはこちらがおすすめです。 値段は先ほどの約8倍です!

ドリブルX

毎日自動更新される日本語ラップ人気ランキングトップ1000を見る(日本初)
日本語ラップランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA