【無料体験期間中】6,500万曲以上が聴き放題

ドレイクの歴代の彼女とXXXTentacion暗殺の黒いうわさ!?ラッパーニュースのまとめ【Drake】

注意
本サイトはラッパーさんのバッググランドを知ることで、リリックの意味や楽曲をより好きになってもらうことを目的としています。情報の誤り・追加等につきましては速やかに修正対応させて頂きますのでフォームまたはTwitterのDMへご連絡ください。
画像の出典は全て本人のInstagramまたはTwitter

ラッパーのDrake(ドレイク)の歴代彼女や黒いうわさ、過去に起こした珍事件にフォーカスしてまとめました。

ドレイクとは

ドレイクはカナダ出身の男性ラッパーで現在34歳す。

RIAAの2018年の調査によると、ドレイクはアメリカで最も売れた男性ソロアーティストで、彼の音楽の総売り上げは2兆ドルを超えています。

XXXTentacion(XXXテンタシオン)暗殺の黒幕はドレイク?

XXXTentacion(XXXテンタシオン)は2018年の6月フロリダのバイク専門店で強盗に襲われ、20歳の若さでこの世を去ってしまったラッパーです。

このXXXTentacionの死にドレイクが関与しているのではないかという説があります。

XXXTentacionは生前、ドレイクの楽曲「KMT」のフロウが自分の曲「Look At Me」にそっくりだと主張していました。

ドレイクのキャリアは終わったも同然。不動産に投資し始めた方がいいよ。あいつが本当に(音楽への愛情が)”Fake Love”だとわかってしまったら全部おしまいだ」とドレイクの楽曲の名前をもじってTwitter上で揶揄します。

その後もXXXTentacionDJ AkademiksYouTubeチャンネルで「Hotline BlingはDRAMのCha Chaという曲のパクリ」「ドレイクは勢いのある新人から曲のアイディアを盗んでる」「ドレイクはジャマイカ人じゃない、俺達の文化を盗むな」などと主張し続けます。

XXXTentacionの不可解な死は、これらの出来事を疎ましく思ったドレイクが仕掛けたものではないか、とインターネット上の陰謀論者たちの話題に挙がることになりました。

お騒がせラッパードレイクの珍事件のまとめ

カナダ出身でギャングスタとしてのバックグラウンドがないドレイクは、ヒップホップシーンにおいてはかなりクリーンな存在です。そんなドレイクですが、悪行ではなく珍事件としてスキャンダルを起こしています。

クリス・ブラウンと喧嘩

2012年の6月、ドレイクはニューヨークのナイトクラブでChris Brown(クリス・ブラウン)と口論になり、最終的にはボトルを投げ合うほどの大喧嘩に発展。双方の側近やその場に偶然居合わせた人々も巻き込む騒動になり、クリス・ブラウンはこの時顔面を負傷したとTMZは報じています。

不幸にもこの珍事件の舞台になってしまったナイトクラブにはかなりの物的損害が生じてしまいました。

クラブのプロモーターの証言によると、クリス・ブラウンから贈られたシャンパンのボトルをドレイクが拒否したのが事件の発端だそうです。

しかもこの時ドレイクは後述するRihanna(リアーナ)に関して何かを叫び、それがクリス・ブラウンの逆鱗に触れたようです。

警察が到着する前にドレイククリス・ブラウン双方は現場を去ることに成功し、その後の取り調べなどでは容疑を全てを否認しています。

その甲斐あってかこの件に関して双方起訴は免れました。

ドレイクの隠し子

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sophie Brussaux(@sophieknowsbetter)がシェアした投稿

2018年、インターネット上でとある噂が囁かれ始めます。元ポルノ女優のSophie Brussaux(ソフィ・ブルッソー)とドレイクの間に子供がいるというものです。

2018年の5月29日、ラッパーのPusha T(プシャ・T)は「The Story of Adidon」という曲をリリースするのですが、これはドレイクに対してのディストラックでした。

そしてその中で「お前は子供を隠してる、その子を家に入れてやれ」という文言から全てを暴露しはじめます。

これに対しドレイクEmotionlessという曲の中で「世界に我が子を隠してたわけじゃない。我が子に世界を隠してたんだ」と応戦しています。

ドレイクの歴代彼女のまとめ

ドレイクの歴代の彼女について調べました。

リアーナ

 

この投稿をInstagramで見る

 

badgalriri(@badgalriri)がシェアした投稿

ドレイクはラッパーとしてのキャリアの初期、2009年にシンガーソングライターのリアーナと交際していました。

リアーナは前述のクリス・ブラウンとも2008年から2009年にかけて交際していましたが、クリス・ブラウンリアーナに暴行したことが決定打となり二人は別れています。

ジェニファー・ロペス

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jennifer Lopez(@jlo)がシェアした投稿

2016年、ドレイクジェニファー・ロペスを後ろから抱きしめている画像をソーシャルメディアにアップロードします。

のちに、これは二人のコラボレーションをプロモートするために撮られた写真であったことが判明します。

2017年にリリースされたドレイクの「Teennage Fever」という曲はジェニファー・ロペスのヒット曲「If You Had My Love」をサンプリングしたものでした。

ベラ・ハリス

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bella B Harris(@bellabharris)がシェアした投稿

2018年の夏ドレイクは当時18歳のモデルのベラ・ハリスと交際していると報じられました。

ドレイクベラ・ハリスは少なくとも2016年からお互いを知っていて、2017年にはドレイクが展開するライフスタイルブランドOVOの水着の撮影モデルとしてベラ・ハリスが選ばれていました。

カイリー・ジェンナー(うわさ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kylie ✨(@kyliejenner)がシェアした投稿

カイリー・ジェンナーは言わずと知れたカーダシアン姉妹の末っ子ですが、ドレイクと交際しているという噂があります。

2019年の10月、ドレイクの33歳の誕生日パーティーにてこの二人がいいムードになっていた様子を多くの人々が目撃していました。

これはカイリー・ジェンナーがラッパーのトラヴィス・スコットと別れて1ヶ月も経たないうちに起きた出来事でした。

まとめ

クリーンな印象の強いドレイクですが、スキャンダルで世間を賑わせることも忘れていない天性のスターです。

その偉業の数々から最近ではビートルズと比べられることさえあるドレイクの今後に期待が高まります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA