YouTube Premiumが毎月90円!
邪魔な広告が一切ない天国へ

YouTube動画を安全にダウンロードする方法は?違法じゃないの?

YouTubeを安全にダウンロードする方法は?違法じゃないの?

  • YouTube動画や音楽をダウンロードしたい
  • 違法性は?
  • 安全なやり方が知りたい

YouTube動画をダウンロードするのは違法?

YouTube動画をダウンロードするのは違法

YouTube動画ダウンロードの違法性
  • YouTube利用規約ではダウンロードは禁止
  • 私的利用目的以外のダウンロードは違法
  • 保存動画の二次配布は違法
  • 違法アップロード動画のダウンロードは違法
注意
著作権についてはグレーな部分も多く、権利者から見逃されているだけのパターンも多いため注意が必要です。

YouTube動画をダウンロードすることの違法性についてひとつずつ解説していきます。

YouTube利用規約ではダウンロードは禁止

前提として、YouTubeでは原則として動画のダウンロードは禁止されています。

MEMO
ただし、YouTube側からダウンロードOKと明示されている場合や、権利者から事前に書面で許可をもらっている場合は問題ありません。

あまり考えにくいパターンではありますが、仮に違法性が無かったとしても、YouTube側にダウンロードしていることが知られた場合はアカウント凍結などのペナルティはあり得ます。

YouTube動画をダウンロードする場合は、上記の点を踏まえて行うようにしましょう。

私的利用目的以外のダウンロードは違法

私的利用目的以外、たとえば販売目的や配布目的などでのダウンロードは違法となります。

逆に、私的利用目的でのダウンロードであればOKとされるパターンが多いです。

ただし、後述の違法アップロードされた動画であることを知りながらダウンロードする場合は私的目的でもアウトになります。

注意
  ダウンロードした動画は個人で楽しむために利用し、TwitterやインスタなどのSNSにスクリーンショットをアップロードしたりするのはやめておきましょう。

保存動画の二次配布は違法

ダウンロードした動画を、再度YouTubeにアップロードしたりニコニコ動画などYouTube以外の動画サイトにアップロードするのは違法です。

ニコニコ動画の古い動画がYouTubeにアップロードされている場合がありますが、「好きな動画をより多くの人に知ってもらいたい」という好意でやっていたとしてもアウトです。

動画制作者への著作権侵害にあたるので、事前に許可を得ている場合を除いて二次配布を行うのはやめておきましょう。

違法アップロード動画のダウンロードは違法

違法アップロードされた動画であると知りながらダウンロードするのは、私的利用目的であったとしても違法とされます。

違法アップロードというのは例えば下記のようなパターンです。

違法アップロードのパターン
  • 公式以外が挙げているTV番組
  • MADなどを含む公式以外が挙げている音楽

著作権侵害として権利者が申請すればYouTube側が動画を削除しますが、そうでないものも多数存在しています。

権利者側に見逃されているか、見つかっていないだけなので、上記のような動画はダウンロードしないようしましょう。

ダウンロードしても違法にならないケース

ダウンロードしても違法にならないケース

違法にならないケース
  • YouTube利用規約ではダウンロードは禁止
  • 私的利用目的以外のダウンロードは違法
  • 保存動画の二次配布は違法
  • 違法アップロード動画のダウンロードは違法

YouTube動画をダウンロードしても違法にならないケースを解説します。

① 公式がアップロードしている動画

公式が自らアップロードしている動画については、私的利用目的のダウンロードであれば違法にはなりません。

公式がアップロードしている動画には、YouTubeのチャンネル名にチェックマーク(認証バッジ)がついています。

認証バッジは企業、アーティスト、クリエイターなどの公式チャンネルであることの証明となっています。

MEMO
そもそも「YouTubeの規約上ダウンロードが禁止である」という認識は必要ですが、認証バッジのついた動画をダウンロード時の目安としましょう。

② クリエイティブ・コモンズの記載がある動画

クリエイティブ・コモンズのライセンス動画は、ダウンロードしても違法ではありません。

クリエイティブ・コモンズとは、権利者によって他者の再利用が許可されている動画のことです。

検索時に「検索したい単語,creativecommons」と入力すれば検索されるので試してみてください。

MEMO
クリエイティブコモンズの動画は動画素材としても利用できるので、自身がクリエイターである場合にも活用しましょう。

③ YouTubeプレミアムでダウンロードする

YouTubeプレミアムでのダウンロードなら違法にはなりません。

動画を直接ダウンロードするのとは異なり、アプリ内にダウンロードするので基本的に再利用や二次配布などはできないためです。

端末のストレージ容量は圧迫しますが、オフライン環境でも再生できるようになるのでオススメの方法です。

動画ダウンロードで通信容量を節約したいという方はYouTubeプレミアムを利用しましょう。

【注意】フェイク広告でウィルス感染のリスク

YouTube動画を別サイトでダウンロードする際は、フェイク広告に注意しましょう。

ダウンロードボタンの近くに誤クリックを狙って配置してあるものや、あからさまに「DOWNLOAD」や「Click!」などと書かれているものです。

こうした広告はただの広告から、ウィルス感染を狙ったものまでさまざまなので、ダウンロード時はくれぐれも注意が必要です。

心配な場合はYouTubeプレミアムを使用しましょう。

注意
カード番号などの個人情報を入力させるフォームが出た場合は、個人情報が盗まれることにも繋がるので入力してはいけません。

YouTube動画をダウンロードできるおすすめのアプリ

YouTube動画をダウンロードできるおすすめのアプリ

おすすめアプリ

YouTube動画をダウンロードできる、おすすめのアプリを紹介します。

初めて使用する場合も、直感的に使いやすいアプリばかりなので参考にしてください。

MEMO
使用時は前述の注意点を確認のうえ利用するのがオススメです。

YouTubeプレミアム

YouTubeプレミアム

YouTubeプレミアム」は、月額1,180円でYouTubeをより快適に利用できるサービスです。

高すぎるんだよな

ポンコツくん

ドリブルX

裏技を使えば毎月226円で利用することが出来るんだよな
それじゃ毎月1,180円も取られてるのがバカみたいじゃないですか!

ポンコツくん

226円のやり方を見る
YouTubeプレミアムでできること
  • ダウンロードしてオフライン再生できる
  • 広告が非表示に
  • バックグラウンド再生できる
  • YouTube Music Premiumが使える
  • YouTube Originalsの動画が見られる

ダウンロードはアプリ内に行い、オフライン環境下でも動画が視聴できるようになります。

ダウンロードした動画の編集や、別のフォルダにコピーなどはできませんが、単純に動画を保存するだけならこちらで十分。

YouTubeの公式なので、規約違反などの心配もありません。

動画ダウンロードだけでなく、広告の非表示化やバックグラウンド再生ができるため、YouTubeの利用頻度が高い方にもオススメです。

MEMO
YouTube Music Premium」は音楽のサブスクなので、他のサブスク利用者はYouTubeプレミアムに一本化すれば料金も抑えられます。
毎月226円で使うやり方を見る

Freemake

Freemake

「Freemake」はYouTubeだけでなくニコニコ動画やFC2をはじめ、10,000以上のサイトから動画をダウンロードできるアプリです。

無料版と有料版があり、無料版は動画に「Freemake」の文字が薄く入ってしまいます。

有料版の価格は下記の通りです。

期間価格(税込み)
1週間0.95ドル
1ヶ月1.95ドル
無期限59.95ドル

MP3形式への変換が可能で、1度に500件までダウンロードできます。

速度も速く、2時間を超える長尺の動画も最速で4分程で完了。

使い方も動画URLをコピペするだけなので簡単です。

Inovideo

Inovideo

「Inovideo」別名「VideoSolo究極動画ダウンローダー」も、YouTubeだけでなくFC2やニコニコをはじめとする1000以上の動画サイトからダウンロードが可能なアプリです。

MP4形式の動画ダウンロードだけでなく、音声のみのダウンロードもURLを入力するだけで簡単にできます。

利用料金は下記の通りです。

期間価格(税込み)
月額980円
年額2,980円
無期限2,980円

15日間は完全無料で利用できるので、どうしてもダウンロードしたいものがある場合は試してみてください。

YouTube動画をダウンロードできるおすすめのサイト

YouTube動画をダウンロードできるおすすめのサイト

おすすめサイト
  • dirpy
  • 動画簡単ダウンロード

アプリをダウンロードしてインストールする必要が無いため手軽に利用できるのが特徴です。

YouTube動画をダウンロードできる、おすすめのサイトを紹介します。

dirpy

dirpy

「dirpy」は、YouTube動画をMP3・MP4などの形式でダウンロードできるサイトです。

ダウンロードしたいYouTube動画のURLを貼り付けるだけなので簡単に使用可能。

また利用料金が無料なうえ広告が挿入されるということも無いので使いやすいサイトとなっています。

動画簡単ダウンロード

動画簡単ダウンロード

「動画簡単ダウンロード」は、YouTube動画をMP4形式でダウンロード可能なサイトです。

こちらもダウンロードしたい動画URLを貼り付けるだけなので簡単に使えるうえ、ダウンロード時の画質を選択可能

サイト上に広告が多いのでややわずらわしい印象を受けますが、利用料金自体は無料なので手軽に使いたい方にオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA