ドンキで買えるCBDおすすめはどれ?

YouTubeプレミアムの口コミ・評判は?一番おすすめな理由

YouTubeプレミアムの口コミ・評判は?一番おすすめな理由

YouTubeプレミアムに入れば・・

広告がまったく、たった1秒も配信されないので、圧倒的に快適です。

更にYouTube Music Premiumも使えるのでSpotifyも解約して節約できちゃう

この記事の結論
一番有名なVPNブランド

NordVPNの詳細を見る YouTubeプレミアムを安く使うやり方高すぎるYouTubeプレミアムを一番安く契約するやり方【VPNアルゼンチン】

YouTubeプレミアムでできることのまとめ

YouTubeプレミアム

ドリブルX

YouTubeプレミアムで、何ができるのかをまとめました。
YouTubeプレミアムでできること
  • 広告が一切表示されない
  • バックグラウンド再生可能
  • YouTube Music Premiumが利用可能
  • ダウンロードしてオフラインでも再生可能
  • YouTube Originalsの動画視聴可能

YouTubeプレミアムは月額1,180円でYouTubeの広告が一切なくなる最高のサービスです。

更にYouTube Music Premiumも使えるので他の音楽系サブスクを解約して節約もできちゃいます。

圧倒的な快適さがそこにある

YouTubeプレミアムの良い口コミ

YouTubeプレミアムの良い口コミ

YouTubeプレミアムの良い口コミ
  • 広告が一切流れない圧倒的な快適さ
  • YouTubeで音楽を聞きながら、他のアプリが使える
  • Spotifyより楽曲数が多い
  • データ通信を節約できる
  • YouTube Musicも使えるので他のサブスクを解約して節約
  • ファミリープランを使えば最安

全体的に快適に利用できる点や、音楽のサブスクについて好評です。

登録を悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください

【良い口コミ】広告が一切流れない圧倒的な快適さ

YouTubeプレミアムでは、本来動画の開始前や途中で流れる広告が一切流れなくなります。

YouTubeではほとんどの動画で、毎回最短でも5秒程度の広告を見なければ開始されないため、わずらわしく感じていた方もいるのではないでしょうか。

広告の非表示化により、快適な動画視聴が可能です。

そのため、多くの口コミでも広告の非表示については好評となっています。

【良い口コミ】YouTubeで音楽を聞きながら、他のアプリが使える

YouTubeプレミアムの良い口コミ

YouTubeプレミアムに登録すれば、YouTubeをバックグラウンド再生できるようになります。

バックグラウンド再生とは、YouTubeの動画再生中に他のアプリなどを起動しても止まらず再生される機能のことです。

本来YouTube動画再生しながら他のアプリを使うことはできませんが、プレミアムなら音楽を聴きながらLINEに返信やゲームをすることが可能です。

通勤・通学の移動中にも利用しやすくなるので、とても便利です。

【良い口コミ】Spotifyより楽曲数が多い

【良い口コミ】Spotifyより楽曲数が多い

 YouTube MusicApple MusicSpotifyLINE MUSICAmazon Music Unlimited
月額料金(個人)1,180円980円980円980円980円
月額料金(学生)480円580円480円480円480円
月額料金(ファミリー)1,480円1,480円1,580円1,480円1,480円
楽曲数8,000万曲以上9,000万曲以上8,200万曲以上9,000万曲以上9,000万曲以上
おすすめ度

YouTubeプレミアムに登録すると、音楽聴き放題のサブスクである「YouTube Music Premium」も利用できるようになります。

配信楽曲数は8,000万曲以上あり、利用者も多い有名な音楽サブスクである「Spotify」よりも多い点が特徴です。

通常の楽曲以外にライブ音源が充実しているので、音楽のサブスクを利用したい人にも高評価です。

【良い口コミ】YouTube Musicも使えるので他のサブスクを解約して節約

元々他の音楽系サブスクを利用していた方は、YouTubeプレミアムの特典である「YouTube Music Premium」に一本化することで月額料金の節約に繋がります。

Spotifyの通常プランでも月額980円(税込)かかるので、YouTubeプレミアムの月額1,180円(税込)と大きな差が無く、動画を快適に利用できることを考えると一本化したほうがお得です。

YouTubeだけでなく、音楽系サブスクを利用している方は検討してみても良いでしょう。

【良い口コミ】データ通信を節約できる

YouTubeプレミアムでは動画をダウンロードすることで、オフラインでも動画を楽しむことが可能です。

あらかじめ見たい動画をWi-Fiなどの環境下でダウンロードしておけば、通信量の節約に繋がります。

「移動中や外出先でもYouTubeを見たいけど、通信量が気になる」という方は活用しましょう。

注意
オフライン再生をする場合、30日以内に1度はネット接続する必要があります。30日間ネットに繋がないパターンはあまり無いかもしれませんが、念のため留意しておきましょう。

【良い口コミ】ファミリープランを使えば最安

YouTubeプレミアムにはいくつかの料金体系がありますが、中でもファミリープランを利用して家族でシェアすれば月額を安く抑えられます。

ファミリープランは月額1,780円(税込)と、通常プランの月額1,180円(税込)よりも高くはなりますが、同居している家族5人までが各自のアカウントでYouTubeプレミアムの機能が利用可能になります。

仮に5人でファミリープランを利用した場合、一人当たりの利用料金は月額356円です。

MEMO
YouTubeプレミアムには学割プランもあり、SheerIDに登録されている大学や専門学校の学生は月額680円(税込)で利用することも可能です。

YouTubeプレミアムの悪い口コミ

YouTubeプレミアムの良い口コミ
  • 一人で使うのはちょっと高い

【悪い口コミ】一人で使うのはちょっと高い

YouTubeプレミアムは、YouTubeにそこまでの快適さを求めていない方にはやや割高です。

一方で、一人で使うには高めでも、前述の通りファミリープランなどを利用して家族でシェアすれば安く利用することができます。

「プレミアムを利用したいけど料金が気になる」という方は、ぜひ複数名での利用を検討してみてください。

注意
ファミリープランの利用は、同居していることが条件です。ただし、同居さえしていれば実際の家族ではない友人や恋人同士などでもシェアできます。

YouTubeプレミアムがおすすめな人

YouTubeプレミアムがおすすめな人

おすすめな人
  • YouTubeの広告に3回以上イラっとしたことがある人
  • 音楽やYouTubeを聞きながら通勤・通学したい人
  • YouTuberが好きな人やLive配信をよく見る人

快適にYouTubeを利用したい方にとっては、重宝する機能ばかりですので、あてはまる方はぜひ利用を検討してみてください。

YouTubeの広告に3回以上イラっとしたことがある人

YouTubeを見ていると、動画の開始前や視聴途中に広告が挟まれるのを煩わしく感じる方は多いのではないでしょうか。

今まで3回以上広告にイラッとした経験を持っている方は、YouTubeプレミアムが絶対におすすめです。

YouTubeプレミアムに入るだけで、全く広告が流れません。

たった1秒も広告を見なくて済むのです。

動画の始まる前のうざい2連発の広告や毛穴やダイエットの気持ちの悪い広告も一切流れません。

完全にキレイなYouTubeが戻ってきます。

音楽やYouTubeを聞きながら通勤・通学したい人

YouTubeで音楽や動画を流しながら通勤・通学をしたい方は、YouTubeプレミアムに登録するのがおすすめです。

音楽サブスクを「YouTube Music Premium」に一本化することで、他の音楽サブスクの利用料金を節約できる点がメリットです。

さらに、YouTubeではラジオ動画など音声を配信しているコンテンツも多数あるため、バックグラウンド再生を利用することで、こうした動画を聴きながら移動できます。

 YouTube MusicApple MusicSpotifyLINE MUSICAmazon Music Unlimited
月額料金(個人)1,180円980円980円980円980円
月額料金(学生)480円580円480円480円480円
月額料金(ファミリー)1,480円1,480円1,580円1,480円1,480円
楽曲数8,000万曲以上9,000万曲以上8,200万曲以上9,000万曲以上9,000万曲以上
おすすめ度

YouTuberが好きな人やLive配信をよく見る人

YouTuberが好きな人、特にLive配信をよく見る人にとってYouTubeプレミアムのバッググラウンド再生は重宝します。

バッググラウンド再生であれば、ラジオ代わりにYouTubeを楽しむことが出来ます。

常にYouTubeアプリを表示していなくてもずーっと聞くことが出来ます。

YouTubeプレミアムがおすすめではない人

おすすめできない人
  • YouTubeをほとんど見ない人
  • 音楽をほとんど聞かない人
注意
自身の利用状況を一度思い出して、検討してみるのがおすすめです。

YouTubeをほとんど見ない人

そもそもYouTube自体の利用頻度が少ない方の場合、プレミアム会員に入る必要はありません。

普段からYouTubeを見る方が、さらに快適に利用したいときに登録するサービスです。

ただし、利用頻度が少なくてもストレスフリーな動画視聴を求める方にはおすすめできます。

音楽をほとんど聞かない人

「YouTube Music Premium」が全く必要ないという方も、YouTubeプレミアムへの登録はおすすめできません。

ただ、音楽を聴かなくても毎日YouTubeを利用しているような場合は、気にせず登録してもOKです。

また、音楽系サブスクを初めて利用する場合にも、ついでにYouTubeが快適に見られるので登録を検討してみてください。

契約関連でよくある質問

YouTubeプレミアム契約関連でよくある質問

契約関連のトラブル

YouTubeプレミアムの契約関連の原因と対策を解説します。

何が原因なのか分からないときに、ぜひ参考にしてみてください。

YouTubeプレミアムに登録できない原因

YouTubeプレミアムに登録できない場合、下記のような原因が考えらえます

登録できない原因

  • 既に登録されている
  • 登録が上手くいっていない
  • スマホのOSのバージョンが古くて対応していない

まずは自身のアカウント画面で「有料メンバーシップ」を選択し、「Premium」の欄を確認してみてください。

登録がされていない場合は、登録が最後まで行われていない可能性があるので再度手続きを行いましょう。

また、最後まで手続きを終えても登録されていない場合は、一度Safariなどのブラウザアプリを落としたり、スマホ本体の再起動を行います。

MEMO
OSアップデートや、アプリのバージョンを最新にしておきましょう。

これらを行っても登録できていない場合は、一度YouTubeに問い合わせましょう。

YouTubeプレミアムを解約できない

YouTubeプレミアムを解約できない時は下記のような原因が考えられます。

解約できない原因

  • AppleIDで登録した
  • 既に解約されている
  • 手続きが最後までいっていない

まずはYouTubの「有料メンバーシップ」から「Premium」の欄を確認します。

月額が表記されている場合は契約中で、「ご利用終了日」とある場合は既に解約済です。

また、AppleIDで登録していると、iOSの「設定」アプリで解約する必要があります。

自身が何で登録したか覚えていない時は、まずはWebでの解約を試してみて、できない場合はAppleIDを疑ってみましょう。

注意
登録方法に応じた解約を行う必要があります。

YouTubeプレミアムの学割ができない

YouTubeプレミアムの学割プランができない場合は、下記のような原因が考えられます。

学割プランができない原因

  • 「SheerID」が無い学校
  • 高校生以下

YouTubeプレミアムを利用出来るのは全ての学校というわけではなく、「SheerID」が発行される学校のみです。

YouTubeプレミアムの学割プラン登録時に審査があるので、通らなければ利用ができません。

SheerIDの確認方法

  1. YouTube Premium または YouTube Music Premium の学割プランのランディング ページにアクセスします。
  2. [使ってみる(無料)] を選択します。
  3. SheerID フォームに学校名を入力します。通っている学校がリストに含まれている場合は、学割プランが利用可能です。

出典:https://support.google.com/youtube/answer/9158808

学割プランのランディングページへ

注意
学割の対象は大学生や専門学校・短大生なので、高校生以下の年齢の学生はそもそも学割プランの適用ができない点も要注意です。

支払い関連でよくある質問

YouTubeプレミアム支払い関連でよくある質問

支払い関連

YouTubeプレミアムの支払い関連の原因と対策を解説します。

YouTubeプレミアムの支払いできない

YouTubeで支払いができなかった時は、下記のような原因が考えられます。

支払いが出来ない原因

  • クレジットカードの不備(期限・番号など)
  • キャリア決済はPCからは選択できない
  • Appleや携帯会社側でのエラー

まずはクレジットカードの期限が切れていないか、内容に変更が無いかを確認します。

AppleやiTunes Storeを通じて購入していた場合は、各決済会社に問合せが必要です。

注意
PCからはスマホキャリア決済は選択できないので注意しましょう。

YouTubeプレミアムにクレジットカードが登録できない

「カード情報をご確認のうえ、もう一度お試しください」などのような、エラーメッセージが出てクレジットカードが登録できない場合は、以下を確認してみてください。

カードが登録できない時の対策

    • カード情報が最新かどうか確認(住所・有効期限など)
    • 残高や利用限度額の不足が無いか確認

また、追加情報の提出をGoogleから求められた場合は提出してください。

それでも登録できなければ、カード会社に問合せしましょう。

注意
最悪の場合は決済方法を変える必要がありますが、まずは上記を試してみてください。

YouTubeプレミアムでキャリア決済できない

YouTubeプレミアムでキャリア決済ができない場合は以下の原因が考えられます。

キャリア決済できない原因

  • Wi-Fiで接続している
  • PCから登録している

使用しているネットワークが各携帯キャリアのものでないと、キャリア決済できない場合があります。

Wi-Fiの接続を切ったのち、再起動して試してみましょう。

注意
PCから登録している場合はキャリア決済を選択できないため要注意です。

いずれもあてはまらない場合は、各携帯会社に問合せてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA