ドンキで買えるCBDおすすめはどれ?

Apple Musicの口コミ・評判は?

Apple Musicの口コミと評判

Apple Musicで出来ることのまとめ

Apple Musicで出来ることのまとめ

Apple Musicでできること
  • 7,000万曲以上配信
  • バックグラウンド再生可能
  • 歌詞確認可能
  • ライブラリでお気に入り曲を追加できる
  • MP3やCDの曲も取り込める
  • おすすめ音楽を提案してくれる「For You」機能
  • オリジナルラジオ番組が聴ける
  • Apple Watchで操作可能
  • iOS標準搭載のMusicアプリで利用可能
  • 追加料金無しでハイレゾロスレス音源に対応

Apple Musicは月額980円(税込)で利用できる音楽のサブスクです。

配信されている曲がすべて聴き放題となっています。

追加料金など無く全機能全曲利用可能なのがポイント。

MEMO
まずは1ヶ月無料のお試し利用してみるのがオススメです

Apple Musicの良い口コミ

Apple Musicの良い口コミ

Apple Musicの良い口コミ
  • 楽曲数がトップクラスの7,000万曲以上
  • 追加料金無しで高音質が楽しめる
  • カラオケの練習に便利な流れる歌詞表示
  • 端末ダウンロードでオフライン再生が可能
  • アラームにも設定可能!iPhoneやApple Watchと相性が良い
  • 学割やファミリープランなどライフスタイルに合わせた料金プラン

曲数が多く、機能面も充実しているのがポイントです。

Apple提供のサービスだけあり、Apple製品との相性が抜群に良い点もメリットとなっています。

【良い口コミ】楽曲数がトップクラスの7,000万曲

Apple Musicは業界でもトップクラスの7,000万曲以上を配信しています。

音楽サブスク主要他社の配信楽曲数は下記の通りです。

配信曲数
  • Apple Music:7,000万曲
  • AWA:1億曲
  • LINE MUSIC:9,000万曲
  • Amazon Music:9,000万曲
  • YouTube Music:8,000万曲
  • Spotify:7,000万曲

曲数が多いだけでなく、ジャンルも邦楽・洋楽と幅広くラインナップされているのが特徴です。

LINE MUSICやAmazon Musicといった利用者の多いサービスと同程度の曲数なので、自身にあったモノを選ぶのがオススメ

前述の機能面から見ても、使い勝手が良くオススメの音楽サブスクのひとつです。

MEMO
PCから曲の転送も可能なので、手元のCDから音楽を取り込める点も魅力

【良い口コミ】追加料金無しで高音質が楽しめる

Apple Musicでは追加料金無しで通常よりも高音質なハイレゾロスレスオーディオを楽しめます。

MEMO
ハイレゾロスレスとは簡単に言うとCDの2~4倍以上の音質のこと

予め利用の設定が必要ですが、ハイレゾロスレス音質に対応している楽曲を追加料金無しで聴けるのはApple Musicならではの利点です。

注意
通信量が多くなるので、スマホ料金プランによっては注意が必要です

【良い口コミ】カラオケの練習に便利な流れる歌詞表示

Apple Musicでは、再生している楽曲画面で歌詞の表示が可能です。

さらに現在流れている部分の歌詞がハイライトで表示されるため、洋楽などでもどこを歌っているのか分かりやすいのが嬉しいポイント。

曲を途中でスキップすれば、ちゃんとその部分に歌詞もジャンプしてくれます。

MEMO
カラオケの練習や英語の勉強などにも活用できます

【良い口コミ】端末ダウンロードでオフライン再生が可能

Apple Musicでは電波の無い環境でも、端末に楽曲をダウンロードしておくことでオフライン再生が可能です。

ライブラリに登録した曲をダウンロードするだけでなく、プレイリストまるごとダウンロードもできます。

「外出先や移動中も音楽を聴きたいけど通信量が気になる」という方もぜひ利用してみてください。

注意
ダウンロードすればその分端末の容量は食いますので、聴かない曲はこまめに削除しましょう

【良い口コミ】アラームにも設定可能!iPhoneやApple Watchと相性が良い

Apple MusicはApple提供のサービスのため、Apple製品との相性が良い点が特徴です。

Apple Watchからの操作や、アラームに楽曲を設定することも可能。

さらに、iOSに標準搭載されている「ミュージック」アプリで使用できるため、アプリダウンロードの手間すら無いのもメリットです。

Appleユーザーは機能面で恩恵を受ける機会が多いのでオススメ。

MEMO
もちろんAndroidのスマホでも利用できます

【良い口コミ】学割やファミリープランなどライフスタイルに合わせた料金プラン

Apple Musicには下記のような4つの料金プランがあります。

料金プラン

注意
  Voiceプランは「Hey Siri、〜を流して」と音声操作を行うプランで、プレイリスト作成やロスレスオーディオの利用などができません。

それ以外は利用できる人数の違いのみで、聴ける楽曲数や機能面は同じです。

ファミリープランでは最大6人まで同時に利用可能なので、家族で利用すれば1人当たりの金額を抑えられます。

You Tube Musicなどだと同一住所に住む家族限定ですが、Apple Musicでは友人同士の利用も可能なため、6人で使えば1人当りの料金は247円ほどです。

注意
支払いは管理者がまとめて行う必要があるので、割り勘する場合は注意が必要です。

Apple Musicの悪い口コミ

Apple Musicの悪い口コミ
  • 無料プランが無い
  • 海外のアーティスト名がカタカナ表記
  • アーティスト名が登録されているだけで、曲が聴けない場合もある
  • 学割プランは高校生・中学生・小学生の利用が出来ない

悪い口コミは、「細かい部分で気になる人がいるかも」といった内容です。

上記を押さえたうえで登録を検討するとよいでしょう。

【悪い口コミ】無料プランが無い

Apple MusicはSpotifyなどにあるような無料の料金プランがありません。

どうしても無料で使いたいという人は他社を検討するのがよいでしょう。

注意
ただし無料で使えるようなプランは広告の表示や、好きなように聴けないなど快適な利用ができない場合がほとんどなので注意が必要

なお、通常プランは1ヶ月無料でお試し利用ができます。

機能面での制限は無いので、使い勝手を試したい場合は利用しましょう。

【悪い口コミ】海外のアーティスト名がカタカナ表記

Apple Musicでは、海外アーティストの名前がカタカナ表記となります。

デメリットと言えるほどではないですが、管理上のこだわりがある人や、他社から乗り換えた人は少し戸惑うかもしれません。

注意
一応iPhoneなど端末設定で使用言語を「英語」にすれば英語表記にはなりますが、英語が分からないとかなり使いにくくなります

【悪い口コミ】アーティスト名が登録されているだけで、曲が聴けない場合もある

Apple Musicでは、アーティスト名が登録されているものの曲が聴けない場合があります。

曲が聴けない理由
  • 住んでいる国・地域の制限があるため
  • 曲が何らかの理由で削除されたため
  • 先行リリース前のため

こうした理由から聴けないものが稀にあるので、覚えておくとよいでしょう。

【悪い口コミ】学割プランは高校生・中学生・小学生の利用が出来ない

学割プランは17歳以上が対象となっており、17歳でも下記の学校に通っている人のみが利用可能。

学割プランの対象
  • 4年制の大学
  • 短大
  • 専門学校
  • 高等専門学校
  • 大学院

高校生以下の学生の人は、ファミリープランで家族と一緒に入ることを検討してみてください。

MEMO
学割プランはの利用は、「UNiDAYS」というサービスを通して在学証明をすることになります

Apple Musicがおすすめな人

Apple Musicがおすすめな人

Apple Musicがおすすめな人
  • ハイレゾ・ロスレス!とにかく高音質にこだわる人
  • 邦楽・洋楽問わず幅広いジャンルの音楽を聴く人
  • Apple製品がとにかく好きな人

使いやすく多くの人におすすめできるApple Musicですが、上記のような人は一度考えてみたほうがよいでしょう。

ハイレゾ・ロスレス!とにかく高音質にこだわる人

Apple Musicは高音質にこだわるという人にはおすすめの音楽サブスクです。

追加料金無しの月額980円(税込)でハイレゾロスレス音源を聴けるのは、コストパフォーマンスの面から見てもおすすめできます。

MEMO
ハイレゾロスレス音源を100%楽しむにはUSB DAコンバータや対応ヘッドホンなどの利用がオススメです

邦楽・洋楽問わず幅広いジャンルの音楽を聴く人

Apple Musicは7,000万曲の楽曲が配信され、邦楽・洋楽共に豊富に聴くことが可能です。

邦楽・洋楽問わず聴く人におすすめのサブスクとなっています。

さらに、視聴履歴などに基づいておすすめ曲を教えてくれる「For You」機能も優秀なので、新しい曲とも出会いやすい環境が整っています。

MEMO
以前は「邦楽に弱い」と言われていましたが、現在は強化されどちらのジャンルにも強みを持っています。

Apple製品がとにかく好きな人

Apple製品との相性が良いApple Musicは、Apple製品を普段から利用している人にもオススメです。

標準のミュージックアプリで利用できる点や、Apple Watchなどでの操作性が良い点もメリット。

iTunesと使用画面も似ており、普段から利用していた人は使用感があまり変わらないのも嬉しいポイントです。

MEMO
Android利用者もApple Musicアプリを利用すれば特に問題なく利用可能なので安心してください

Apple Musicがおすすめでない人

Apple Musicがおすすめでない人
  • コスパを求める人や無料プランで利用したい人

使いやすく多くの人におすすめできるApple Musicですが、上記のような人は一度考えてみたほうがよいでしょう。

コスパを求める人や無料プランで利用したい人

Aplle Musicは無料プランが無いので、とにかく料金を抑えたいという人には向いていません。

月額980円(税込)を高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれですが、料金面だけならもっと安いサブスクもあります。

価格を少しでも安い抑えるなら他を検討するのがよいでしょう。

注意
ただし無料のサブスクは機能面での制限がある場合が多いので注意 が必要

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA