本は読まずに聴こう!今なら2ヶ月無料

dodo(どど)とサイプレス上野のビーフのまとめ

画像の出典は全て本人のInstagramまたはTwitter

dodoとサイプレス上野のビーフについてまとめました。

サイプレス上野のプロフィールサイプレス上野(さいぷれすうえの)の年齢・身長・出身は?結婚相手は誰?

dodoがディス曲「サ上死ね」をYouTubeにアップ

第3回高校生ラップ選手権にも出場した若手ラッパーdodoが、2014年5月15日に突如YouTube上にサイプレス上野へのディス曲「サ上死ね」をアップしました。

「おめえがおれに言ったんだ殺すぞ」とど直球なディスには、日本語ラップリスナーのみならず、多方面で大きな反響がありました。

事の発端は2014年4月25日に代官山UNITで開催されたイベント「YARIGASAKI MOST WANTED」で、サイプレス上野dodoが「死ね」と言われたことでした。

サイプレス上野が翌日にアンサー曲「サ上、死んだってよ。」をYouTubeにアップ

このディスに対しサイプレス上野は、翌日2014年5月16日にアンサーとなる楽曲「サ上、死んだってよ。」をYouTubeにアップしました。

楽曲内でサイプレス上野はと大人の対応を見せつつ、しっかりと

  • マジでお前殺す!って言ったならやっぱ俺口悪いな…なんだかごめんな
  • 俺には無いんだよ時間が GET BUSY!したいんだ忙しい自慢が!
  • 悩んでいるなら行け!ソープ!川崎なら堀之内すぐに行けそう

というサイプレス上野らしいエンターテインメント性あるパンチラインも炸裂しました。

このビーフにDABOなどもTwitterで反応し、結果的にサイプレス上野の圧勝、dodoは売名目的として炎上、一連の騒動に幕を閉じます。

MEMO
アンサーソング「サ上、死んだってよ。」は1時間半で制作された。実はdodoがサイプレス上野にディスを仕掛けるように裏で糸を引いた人物がおり、サイプレス上野自身もこの件についてインタビューで語っている。実際に誰が裏で糸を引いていたかまでは明らかにされていない 

dodoの最近の楽曲はかなりおすすめ

売名目的のビーフとして炎上したdodoですが、最近の楽曲に関しては名曲が多く

特にこの曲はかなりおすすめです。

ドリブルX

めちゃくちゃいい曲だよな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA