【無料体験期間中】6,500万曲以上が聴き放題

2Pacの死因とThe Notorious B.I.G.のビーフ(抗争)【伝説となったラッパーの壮絶な人生のまとめ】

画像の出典は全て本人のInstagramまたはTwitter

1990年代のHIP HOP史に残る、最も影響力がある西海岸のラッパーが2Pacです。

HIP HOPが好きな人なら、名前を知らない人はいないでしょう。

2Pacの大ヒットアルバム「All Eyez on Me」は、リリースから10年以上たった今でも人気のアルバムです。

今回は、2Pacが有名になるまでの道のりや死因、東海岸のラッパーとして有名だったThe Notorious B.I.G.との関係について紹介します。

2Pacの歴史

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tupac Shakur(@2Pac)がシェアした投稿


2Pacは1971年に、ブラックパンサー党の党員だった、アフェニ・シャクールビリー・ガーランドの間に生まれました。

貧困家庭で育ったため10代のころから窃盗や恐喝をしていて、警察のお世話になりながらも、ラッパーとしても活動していました。

最初のころ知名度はあまりありませんでしたが、大ヒットアルバム「All Eyez on Me」をリリースしたのが、有名になるきっかけとなります。

2Pacの最初はのラッパーネームは「MC New York」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tupac Shakur(@2Pac)がシェアした投稿


2Pacはラッパーとして活動し始めたころは「MC New York」という名前で活動していました。

知名度はなかったものの。現在でも有名なアメリカのHIP HOPレーベル「Digital Underground」から、最初の音源をリリースしたのが2Pacの原点です。

その後から音源をリリースしても知名度は上がらず、苦労に苦労を重ねて制作したアルバム「2Pacalypse Now」のリリースと共に、名前を2Pacに変更しました。

名前をMC New Yorkから2Pacへ変更後、女性蔑視のリリックなどが反響を呼び、Ice Cubeなどと並ぶラッパーの仲間入りを果たしたのが、有名になるまでの道のりです。

The Notorious B.I.G.と2Pacのビーフ

2PacThe Notorious B.I.G.の関係は深く、2Pacが有名になった後に、The Notorious B.I.G.を有名にするための手助けなどをしていました。

最初はお互い親友でしたが、The Notorious B.I.G.が有名になるにつれ仲違いをするようになり、2Pacが「Hit ‘Em Up」をリリースしたことで2人の関係は終わりを迎えます。

Hit ‘Em Up」では2PacThe Notorious B.I.G.のことを酷く罵っていて、同時にThe Notorious B.I.G.も東海岸で有名なラッパーだったことから、HIP HOP史上最大のビーフ「東西抗争」が勃発する原因となりました。

2Pacの死因

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tupac Shakur(@2pac)がシェアした投稿

東西抗争の最中、2Pacマイク・タイソンの試合を観戦後に、何者かによって銃撃され、1996年にこの世を去りました。

この事件は様々な憶測が飛び交い、当時の有力な説ではThe Notorious B.I.G.のクルーのメンバーが2Pacを殺害したとされ逮捕されました。

しかし、当時犯人だとされていたギャングの潔白が証明され、この事件は迷宮入りして、現在でも犯人は捕まっていません。

この殺害事件で2Pacの壮絶な人生が終わり、東西抗争をより悪化させる原因となります。

The Notorious B.I.G.も翌年に殺害され、東西抗争は終結

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Notorious B.I.G.(@_thenotoriousb.i.g)がシェアした投稿


翌年の1997年には、The Notorious B.I.G.もパーティーの帰宅中に何者かに銃撃され、この世を去りました。

The Notorious B.I.G.を殺害した犯人も、2Pac殺害事件の犯人と同様に捕まっておらず、現在でもこの事件について様々な憶測が飛び交っています。

東西抗争を勃発させた2人のラッパー、2PacとThe Notorious B.I.G.が殺害されたことによって、西と東の争いは終わりを迎えました。

まとめ

今回は2Pacの壮絶な人生や、The Notorious B.I.G.との関係を紹介しました。

2Pac殺害事件の犯人はまだ捕まっておらず、同時にThe Notorious B.I.G.を殺害した犯人も捕まっていません。

2Pacの死後も非公開の音源がリリースされ続け、現在でも2Pacの曲はHIP HOPファンを魅了し続けています。

また、2014年には2Pac生存説などが、ファンの間で話題になりましたが、この生存説はフェイクニュースという結末で終わりを迎えました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA