本は読まずに聴こう!今なら2ヶ月無料

MC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻のラップバトル戦歴データのまとめ【高校生ラップ選手権~フリースタイルダンジョン】

画像の出典は全て本人のInstagramまたはTwitter

MC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻のラップバトル戦歴データをまとめました。

戦歴データは随時更新していきます。

MC ニガリa.k.a赤い稲妻の年齢・身長・出身・本名は?彼女はいるの?

高校生ラップ選手権での活躍

第3回高校生ラップ選手権はラップ歴3ヶ月だった

STEP.1
1回戦目 GOMESS

MC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻は初めて出場した高校生ラップ選手権でマイメンのGOMESSと対決しました。

1回戦でマイメンと当たるなんてなかなか感慨深いものがあります。

またMC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻「流石 GOMESSさん 半端じゃないわ! でも優勝するの アンタじゃないわ!」というバースが印象的です。

STEP.2
2回戦目 HIYADAM

バイブス重視で戦っていたMC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻が詰まっていたのに対し、HIYADAMは余裕を持って安定してラップをしていました。

高校生ラップ選手権に初めて出場した時だったので緊張もあったのかもしれません。

第4回高校生ラップ選手権でのT-Pablowとのバトルが凄い

STEP.1
1回戦目 72

72は全身にタトゥーの入った不良であり、少年院に入ったこともあるラッパーです。

バックボーンがかなり違うので面白いバトルになっていました。

STEP.2
2回戦目 T-Pablow

今やHIP HOPシーンを牽引する若手のラッパーの2人が初めて対戦したのが、第4回高校生ラップ選手権でのバトルです。

バイブスを持ってラップするMC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻と余裕を持ってラップするT-Pablowの態度が印象的です。

またこのバトルでラップシーンでよくサンプリングされる「俺が負けると思ってんだろ ひっくり返してやるから見とけ」というバースが生まれました。

後にNovel Coreがサンプリングしたり、その他応用して様々なラッパーが使っています。

バトルはT-Pablowの勝ちで終わりました。

[/timeline]

第5回高校生ラップ選手権での活躍

STEP.1
1回戦目 LENA-K

LENA-Kは難病により視力がほどんどないラッパーです。

また元ラガーマンということもあってガタイの良い体が印象的です。

バトルでは第3回大会と第4回大会に出場しT-Pablowとのバトルでプロップスを得たMC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻が安定したラップスキルを見せつけ、勝ちました。

STEP.2
2回戦目 Ry-lax

第10回高校生ラップ選手権にも出場したMC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻Ry-laxの対決でした。

この時は2人ともULTIMATE MC BATTLEに出場するなんて思いもしなかったです。

またRy-lax「俺みたいな才能は 別にいな〜い!」といったバースが印象的です。

[/timeline]

第6回高校生ラップ選手権で初優勝を果たす

STEP.1
1回戦目 SLEAZY

第3回大会から第5回大会まで出場しプロップスとラップスキルを得たMC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻はかなり強く、余裕を持って勝っていました。

個人的な感想ですがMC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻はここから急に強くなったと思います。

STEP.2
2回戦目 言xTHEANSWER

今もなお語り継がれる高校生ラップ選手権のベストバウトの1つです。

高校1年せながらも高いラップスキルを見せつける言xTHEANSWERとそれに立ちはだかるMC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻の構図が面白いです。

延長戦にまでもつれ込むバトルとなりましたが言xTHEANSWERのスタミナが切れてきて、MC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻の勝ちとなりました。

本当にこの時代の高校生ラップ選手権は面白かったなと感じます。

STEP.3
準決勝 S-MA BISKET

どちらも高いラップスキルを見せつけていましたが、より即興感が強くラップをしていたMC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻の勝ちとなりました。

STEP.4
決勝 Rude-α

第10回高校生ラップ選手権で再選した2人が初めて対戦したバトルです。

今や2人ともHIP HOPアーティストとしてバトルでも音源でもライブでも活躍されています。

リスペクトを持って熱いバトルをしていて高校生らしくて良いです。

第7回高校生ラップ選手権で2連覇を果たす

STEP.1
1回戦目 Icerey

連覇を狙って第7回高校生ラップ選手権にもMC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻は出場しました。

「卒業祝いに貰う2連覇〜?」などのバースはサンプリングされることも多いです。

STEP.2
2回戦目 Y-HORNET

ドスの効いた声の持ち主であるY-HORNETとのバトルでしたが、もう高校生の域を超えたMC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻Y-HORNETにとっては高い壁のようでした。

即興で「イかれたピエロ? そっから消えろ!」とラップするMC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻が印象的です。

STEP.3
準決勝 S-MA BISKET

第6回大会の準決勝でも戦ったS-MA BISKETとのバトルでした。

STEP.4
決勝 言xTHEANSWER

第6回大会のベストバウトである言xTHEANSWERとのバトルです。

YouTubeでバトル動画が100万回再生を超えるなど未だに人気なのが分かります。

カリスマ性のある言xTHEANSWERと2連覇を狙うMC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻の構図が面白かったです。

延長戦では伝説の「ちょっと寝てた ごめん」というバースが生まれました。

個人的には言xTHEANSWER「お前のラップは会話化してる 俺のが会場 倍沸かしてく」で審査員の漢 a.k.a GAMIがくらっていたのが印象的です。

第10回高校生ラップ選手権では優勝候補だったが…

STEP.1
1回戦目 Rude-α

第6回大会の決勝の再選となりました。

どちらもラップスキルが向上していてかなり拮抗したバトルとなりました。

どちらもかっこいいバトルで、どちらが勝ってもおかしくないバトルだったと思います。

STEP.2
2回戦目 T-Pablow

一触即発のような少し変わったバトルとなりました。

T-PablowMC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻を想うからこそ言うバースとそれをみんなの前で言われたくないMC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻といったバトルとなっています。

どっちもどっちといったバトルでファンが期待していたようなバトルにはならなかったかなと思います。

[/timeline]

MC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻がフリースタイルダンジョンで100万円取るまでの軌跡

https://youtu.be/nyxRTPvI5y0

STEP.1

どちらも高校生ラップ選手権で名を挙げた同士の対決となりました。

お互い譲らないバトルでしたがMC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻「摩訶般若波羅蜜多心経」といったバースが印象的です。

STEP.2
2ST BATTLE 呂布カルマ

2ST BATTLEで呂布カルマが出てくるというのはなかなか珍しいので、MC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻の勢いが乗る前に倒してしまおうという作戦だったのかもしれません。

呂布カルマ「身なり ニガリ 三度 如何に いかに 碇」といったiaiで韻を踏む感じで勝ったかと思いましたが審査ではMC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻の勝ちとなりました。

STEP.3
3ST BATTLE 崇勲

3ST BATTLEともなるとMC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻の勢いがかなり強くなってきていて100万獲得を期待し始めたのもあって、MC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻の勝ちとなりました。

STEP.4
4ST BATTLE 輪入道

4人目で輪入道が出てくるのも珍しいです。

個人的には輪入道「万有引力なら赤いリンゴ ぶち抜くぜ お前の固い心臓」で決まったかと思いましたが、ROUND3までもつれて、審査ではMC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻の勝ちとなりました。

STEP.5
FINAL BATTLE 般若

般若も若い世代に言うことがないのでかなり戦うスタンスとしては難しいのかなと思います。

MC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻の今までの勢いそのままに般若に勝ち、フリースタイルダンジョン制覇となりました。

ニガリのパンチライン人気投票ランキング

  • 自分で新しい回答を追加する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA