【無料体験期間中】6,500万曲以上が聴き放題

AKLO(アクロ)のおすすめの曲は?厳選人気ランキング10選【隠れた名曲】

AKLO(アクロ)のおすすめの曲

画像の出典は全て本人のInstagramまたはTwitter

AKLO(アクロ)のおすすめ曲をランキングしました。

AKLOAKLO(アクロ)の身長・出身・生い立ちは?ハーフって本当?

AKLO / RED PILL

2012年にリリースされたアルバム「The Package」の中の一曲です。

リリックの「時代のせいにするのは簡単 そんでくらっちまう強めのカウンター 病むなんて結局はデフォルトだよ 笑顔とmoney自らゲトるのだよ」「that’s so LAME 昔は良かったな なんていうのは負けてる証拠」とかは突き刺さるパンチラインです。

AKLO / 247365

2016年のアルバム「Outside the Frame」に収録されている一曲です。

この曲はネガティヴィティからポジティヴィティへと抜け出す途中の心理みたいなものを書いているそうです。

AKLOが曲を作るときは必ずポジティブな時に作るとインタビューでも語っているので、曲作りの過程もリアルに描かれているようにも受け取れます。

AKLO / Break the Records

2014年にリリースされたアルバム「THE ARRIVAI」に収録された一曲です。

この曲のMVは全編バルセロナで撮影されたことで話題になりました。

リミックスも用意されていて、KOHHと漢の2人が参加しています。break the recordsの意味通り前作を超える出来の作品になりました。

AKLO / McLaren

2016年にリリースしたアルバム「Outside the Frame」に収録された一曲です。

この曲のMVにはなんとSALUも出演している。特徴的なキャラクターで登場しているのでMV公開時から話題になっていました。

この曲は「セルフボースティング=自己賛美」がテーマに作られていてます。

しかし「俺って凄いだろ」って言ってるだけだと嫌な奴になるので、工夫してしっかり韻を踏んだり、畳み掛けるようなライムを組み込んだりして制作したようです。

AKLO / Outside the Frame

この曲は自分自身や世間の枠から飛び出して活躍している人や、夢を持っているけどなかなか現実に飛び込んでいけないような人のBGMになってほしいという思いで制作されました。

頑張る人の背中を押す」というような歌になっています。

むしろAKLO自身は「迷わずやれよ」と言っています。

AKLO / NEW DAYS MOVE

2013年にリリースされた一曲です。お洒落なビートとスキルフルにビートに乗りこなすAKLOのライムの聞き心地がとてもいい曲です。

普段ヒップホップを聞かない人でもノリノリになれます。

この曲はリミックスもあり、SALUSTAXX TKOHHSHINGO☆西成が参加していて今見るとレジェンドクラスのラッパーばかりで豪華です。

AKLO / RGTO feat.SALU, 鋼田テフロン & Kダブシャイン

2014年にリリースされた一曲です。人気ラッパーのSALUKダブシャインBACHLOGICなどの豪華な顔ぶれで製作されたこの曲はMVも凄いんです。

クローズのような不良学校を彷彿とさせる雰囲気はヒップホップとの相性も抜群です。

3人を中心に繰り広げられていくストーリーにも注目です。

更にAKLOに縁のあるアーティストや高校生Rap選手権で活躍した面々もこのMVに出演しています。

BACHLOGIC鋼田テフロンの年齢・身長・出身・読み方は?

AKLO + NORIKIYO / 百千万

AKLONORIKIYOがタッグを組んでリリースしたアルバム「New Drug」に収録されている一曲です。

リミックスもリリースされたのですが、そのメンツが豪華。AKLONORIKIYOに加えて、あの昭和レコードから般若ZORNの2人を迎えての一曲に仕上げています。

それぞれの卓越したスキルを楽しむことができるので原曲だけじゃなく、リミックスも楽しんでみてください。

AKLO / DIRTY WORK (REMIX) feat.ANARCHY

AKLOANARCHYが初めてコラボレーションした楽曲です。

この曲は、テレビ東京系ドラマ「スモーキング」の主題歌としてオンエアされているAKLOの新曲「DIRTY WORK」のリミックスです。

MVでは裏稼業を営むピザやを演じています。

AKLO / Count On Me feat.ZORN

2018年にリリースされたアルバム「count on me feat.ZORN」に収録された一曲です。

昭和レコードの人気ラッパーであるZORNとタッグを組むということでかなり話題になりました。

2人の「A to Z TOUR 2018」の直前にリリースされたこの曲は、ツアーを大きく盛り上げる起爆剤になりました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
音楽とCBDの相性が抜群
  1. めちゃリラックス
  2. 睡眠の質が上がる
  3. イライラが無くなる
CBD初めてCBDを使ってみた感想は!?マジで最高にチル

ドリブルX

毎日自動更新される日本語ラップ人気ランキングトップ1000を見る(日本初)
日本語ラップランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA