ラッパーが飲んでるお酒のまとめ

ライム(Rhyme)の意味とは? 意味や使い方を詳しく解説

ライム(Rhyme)の意味とは

画像の出典は全て本人のInstagramまたはTwitter

「ライムが固いってどういうこと? 」

「そもそもライムってなんだろう」

音楽用語のライム(Rhyme)は、主にラップを中心に使われているフレーズ作りのテクニックを表す言葉です。

ただ、「リリック」や「フロウ」など混同しやすい単語もあり、とくにラップに最近ハマった場合は「あらためて意味を聞かれると答えられない」という人も多いでしょう。

本記事では、ほかの用語と間違えがちなライム(Rhyme)について、用語の意味から使い方まで解説します。

ライム(Rhyme)の意味とは? 「韻」と違う?

歌詞としてよく使われるライム(Rhyme)は、一般的にいうところの「韻」や「韻を踏むこと」などを表す音楽用語です。

「韻を踏む」とは、共通の母音(a・i・u・e・o)を持つ単語どうしを組み合わせて使うテクニックのことを指します。

たとえば下記の歌詞なら、「地方都市」をローマ字に直すと「chi・ho・u・to・shi」、「リゾート地」をローマ字に直すと「ri・zo・o・to・chi」です。

このように母音の並びが完全に一致している、または似通った単語を並べるのが「韻を踏む」、すなわちライム(Rhyme)というテクニックにあたります。

ICE BAHN

地方都市からリゾート地まで 一飛びかます仕事人

ライム読みとは

ライム(Rhyme)に関連する用語として、MCラップバトルなどで用いられる「ライム読み」というものがあります。

「ライム読み」とは、相手がライム(Rhyme)で使おうとしている言葉を先読みして言い当てる、という行為のことです。

相手より格上であることを見せつける目的で使われる傾向がありますが、MCラップバトルの団体戦でメンバーに対して「ライム読み」を行うという連係プレイも使い方の1つです。

場を盛り上げるパフォーマンスのような側面も強く、「ライム読み」集の動画がラップバトル運営元の公式チャンネルから上がるなど人気があります。

注意
マナー面などを考慮して「ライム読み」が禁止されている大会も存在します。

ライム(Rhyme)の使い方や例文

ここまで、ライム(Rhyme)の意味とライム(Rhyme)のテクニックが文中でどうやって使用されているかについて説明しました。

続いて、ライム(Rhyme)の用語としての使い方や例文を紹介します。

ライム(Rhyme)の使い方

音楽的な意味でのライム(Rhyme)の使い方としては、下記の例が挙げられます

使い方
  1. ライムを削る(刻む)
  2. ライムするのがうまいラッパー
  3. ライムの韻が固い
上記の例をライム(Rhyme)を使わずに説明すると、以下のような意味です。
説明
  1. (ラップの歌詞などにおいて)韻を踏む
  2. 韻を踏むのがうまいラッパー
  3. 韻を踏んでいる音の数が多いこと
ライム(Rhyme)、つまり「韻」を踏むという行為のことを表すには、「ライムを刻む」「ライムを削る」といった表現を使用するのが通例です。

中には「ライムを吐く」「ライムをかます」、または韻と同じように「ライムを踏む」などの使い方をする人もいます。

ライム(Rhyme)は母音が一致している、または近い言葉を並べるテクニックのことを指しますが、一致する母音の数が増えるほど難しいとされています。

このように、韻を踏んでいる母音の数が多い、という状態を伝えるための表現が「韻が固い」です。

ライム(Rhyme)の例文

前項ではライム(Rhyme)の使い方について紹介したので、次は例文を交えて実際にライム(Rhyme)がどう使われているか見ていきましょう。

ライム(Rhyme)が使用されている歌詞について、例文として以下で5つ紹介します。

UZI

ライムとビーツから見合うと騒ぎ出す

Q(Mr.Q)

PREMIERのブレイクに俺がライムして

OMSB

ライム望みを馳せる価値

DJ PMX

ライム犯罪級の関西流

HAN-KUN

嗚呼そうさマイクとライムとバイブがライブでハイプ

「ビーツ」や「ブレイク」など、ライム(Rhyme)はほかの音楽用語と組み合わせて用いられることも多いです。

DJ PMXの例文では「犯罪級」と「関西流」、HAN-KUNの例文では「マイク」とライム(Rhyme)のように、ライム(Rhyme)の前後で実際にライム(Rhyme)が刻まれています。

ライム(Rhyme)の類語や言い換え表現

音楽用語で使われるときのライム(Rhyme)の類語としては、下記のものが挙げられます

類語
  1. 脚韻(押韻)
「韻」という考え方そのものを表しているときは、ライム(Rhyme)を「韻」と言い換えることが可能です。

また、「韻を踏む」という行為のことを伝えたい場合には、「脚韻」「押韻」を用いることができます。

ほかには、ライム(Rhyme)と同様の意味で「ライミング」という言葉を用いる場合もありますので、ライム(Rhyme)の代わりにそちらを採用しても問題ありません。

ライム(Rhyme)の英語表現と例文

これまでライム(Rhyme)の日本語表現について見てきましたので、次は英語表現について紹介します。

ライム(Rhyme)の英語表現

日本語表現のライム(Rhyme)を英語で表現する方法としては、以下の2通りが挙げられます

英語表現
  1. Rhyme
  2. rime
名詞として使われた場合、「Rhyme」は「韻」や「韻」を用いて作られた文である「韻文」などを意味する単語です。

動詞として「Rhyme」を用いることも可能で、その場合には「韻を踏む」「詩や韻文を作る」といった意味を表します。

「Rhyme」は「rime」とつづることもありますので、こちらも同じように使用することが可能です。

注意
「rime」は「霜」「霧氷」など別の使い方もあるため、どちらを使っても問題ない場合には「Rhyme」を採用しておくのが無難でしょう。
MEMO
植物のライム(Rhyme)は日本語表現では表記が完全に同じですが、こちらの英語表現は「lime」または「Citrus aurantifolia」です。英語表現ではこれら2つを間違える心配がありません。

ライム(Rhyme)の英語表現の例文

ライム(Rhyme)の英語表現の例文としては、以下のものが挙げられます。

Eminem

‘Cause I use it as a vehicle to “bus the Rhyme”

Robin Thicke

What Rhymes with hug me? (Hey, hey, hey)

Denzel Curry

Rhymes like a sorcerer, I’m an animorph

Logic

Find another Rhyme, goddamn, nigga, shit

The Notorious B.I.G.

Now I’m in the limelight ‘cause I Rhyme tight

ラップやヒップホップに携わる人々にとってライム(Rhyme)は欠かせない存在ですので、多くの楽曲の歌詞中に登場しています。

エミネム(Eminem)を筆頭に、ロジック(Logic)、ノトーリアス(The Notorious B.I.G.)などそうそうたる面々にも使用されています。

ライム(Rhyme)のまとめ

本記事では、ライム(Rhyme)について主に以下のことを解説しました。

まとめ
  1. ライム(Rhyme)の意味
  2. ライム(Rhyme)の使い方
  3. ライム(Rhyme)の関連語・言い換え
  4. ライム(Rhyme)の英語表現
ライム(Rhyme)は「韻」「押韻」を表す用語で、日本語表現、英語表現問わずさまざまな楽曲に歌詞として用いられています。

MCラップバトルにおける「ライム読み」など、ライム(Rhyme)はラップやヒップホップジャンルで深く取り入れられており、これらを語るうえで必須の要素です。

「今まで意識して聞いたことがなかった」という人は、ぜひライム(Rhyme)が使用されている部分を探しながらお気に入りの楽曲を聞いてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
注意
本サイトはラッパーさんのバッググランドを知ることで、リリックの意味や楽曲をより好きになってもらうことを目的としています。情報の誤り・追加等につきましては速やかに修正対応させて頂きますのでフォームまたはTwitterのDMへご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA